「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年11/22日:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 保守派の首相候補として高市早苗氏*1に期待が集中しているが、萩生田光一氏*2にももっと目を向けるべきだろう。 政界、一寸先は闇。自民党も進歩派が数的優勢の中、保守の首相候補を2人は押し上げておかないと危ない 「進歩派って…

今日の中国ニュース(2021年11月22日分)

高市氏「外交的ボイコットは日本独自で判断」 - 産経ニュース はっきりと「政調会長として、外交ボイコットの方向で動く」と言えない辺り「首相」「外相」など政権幹部の様子見と言うことでしょう。彼らが外交ボイコットに乗り気なら賛成するが、そうでない…

今日の産経ニュース(2021年11/22日分)

共産への配慮? 改憲で歯切れ悪く 立民代表選 - 産経ニュース 「改憲右翼」産経らしい記事で苦笑しました。 第一にもちろん「護憲の立場である共産、社民、れいわ」への配慮がないとは言いません。しかし立民自身が「改憲に消極的、否定的なリベラル層」を支…

リベラル21と阿部治平に呆れる(2021年11月22日分)

リベラル21 都会の目、村の目2021.11.22(阿部治平*1) 「私たちは護憲・軍縮・共生を掲げてネット上に市民メディア、リベラル21を創った」とサイトに掲げているのだから「政治記事か」と思いきや全然違います。 ◆ニホンジカ シカの害は年々ひどくなって…

蒼井優(女優、1985年生まれ)は蒼井雄(戦前ミステリ作家:1909~1975年)と読みが同じなのは「必然か偶然か」少し気になる、ほか

偶然にしては出来過ぎな気がするので「蒼井優の命名者=蒼井雄ファンかも?」つう気がします(アマチュア作家の上に寡作のため、蒼井雄はあまり有名ではありませんが)。 あと、これまた萩原遼 - Wikipediaも萩原遼 (映画監督) - Wikipediaから「萩原監督フ…

今日の中国ニュース(2021年11月21日分)

中国、外相に訪中要請 林氏「米中双方と対話」: 日本経済新聞 林芳正*1外相は21日のBS朝日番組で、中国の王毅*2(ワン・イー)国務委員兼外相と18日に電話協議した際、訪中の要請を受けたと明らかにした。 「21日日曜のBS朝日の番組出演時の発言」つうのが「…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2021年11月21日分)

【経済24時】韓国に抜かれた日本の平均賃金 賃上げできない深刻事情 - 産経ニュース 「先進国で最低」。 日本に対してよく使われるようになった言葉だ。「先進国で唯一」も悪い意味での使用が増えた。その最たるものに「賃金」がある。平均賃金が先進国で…

今日の産経ニュース(2021年11/21日分)

自民大阪、挽回に「20年」衆院選で維新に惨敗 - 産経ニュース 府連総務会長の杉本太平府議は会合後「この10年間で維新は大阪で強固な地盤を築いた。ここから自民が盛り返すには、少なくとも倍の20年はかかる」と厳しい認識を記者団に示した。 杉本氏は…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年11/21日分:荒木和博の巻)

選挙制度と一票の格差の話(R3.11.22): 荒木和博BLOG 単に人口だけで選挙区を決めてよいのだろうか、というお話しです。 6分16秒の動画です。タイトルと説明文だけで見る気が失せます。 拉致が全く関係ない。「この動画は拉致について語る場ではなかったの…

珍右翼・高世仁に突っ込む(2021年11/21日分)(副題:今日も高世に悪口する)(追記あり)

北朝鮮への人権批判を控える日本 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 2018年までは日本とEUが「共同提出国」だったが、日本は「19年からは賛同の度合いを一段階下げて」、今年も60カ国の「共同提案国」に名を連ねるにとどめた。 拉致での日朝交渉を考えれば、むしろ…

黒井文太郎に突っ込む(2021年11月20日分)

◆黒井文太郎ツイート 黒井文太郎 今は特に中露+イランを核とする悪の勢力と民主主義陣営の対立構造が顕著に。 前も書いたことですが「米国ポチ」で「アンチ中露&イラン」の黒井らしいでたらめさですね。 例えば「米軍基地を国内に置く、NATOに加盟(トルコ…

松竹伸幸のあほさに呆れる(副題:松竹に共産離党と自民入党をおすすめしたい)

◆黒坂のツイート 松竹伸幸さん*1がブログで、野党共闘を進めていくためには、日本共産党は党員が党首を直接選ぶ選挙を実施すべき事、党首選挙が実施されるなら自分は立候補すると訴えています 総選挙結果に関する覚書・了 | 松竹伸幸オフィシャルブログ「超…

日本政治雑感(2021年11/20日分)

11月16日(火) 『日刊ゲンダイ』に掲載されたコメント:五十嵐仁の転成仁語:SSブログ 〔以下のコメントは『日刊ゲンダイ』11月16日付に掲載されたものです。〕 枝野も、辞任会見の質疑応答で野党共闘に関して「新代表にも同じ方向性を求めていくのか」と問…

『赤木俊夫氏の自殺は野党やマスコミの追及のせいだ、安倍元首相は悪くない』と強弁する産経に心底呆れる

【産経抄】11月20日 - 産経ニュース あの狂熱的な批判と追及の嵐はどこへ去ったのか。森友学園に関する財務省の決裁文書改竄(かいざん)をめぐり、新たな文書が開示されるたびに、マスコミや野党が、「主犯」扱いをしていた安倍晋三元首相への言及が消…

新刊紹介:「前衛」2021年12月号

「前衛」12月号について「興味のある内容」のうち「俺なりに何とか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れる予定です。「俺の無能」のため「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。なお、衆院選結果については編集が間に合わなかったようで言及はあ…

新刊紹介:「経済」2021年12月号(追記あり)

「経済」12月号について、俺の説明できる範囲で簡単に紹介します。 世界と日本 ◆ドイツの総選挙(宮前忠夫*1) (内容紹介) ドイツ総選挙で社民党が「第二党(153)→第一党(206)」、緑の党が「第六党(67)→第三党(118)」に躍進。一方、CDU・CSU(キリ…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2021年11月19日分)

めぐみさん拉致44年「本当に耐えられない」 早紀江さん嘆きと憤り:朝日新聞デジタル 「本当に耐えられない」 「子どもを返して、と言い続ける毎日はたまらない」 「一人の母として、もう恥も外聞もない」 蓮池透氏のように「拉致被害者が帰国できるのならバ…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年11/19日分:荒木和博の巻)

警察発表約900人の意味(R3.11.20): 荒木和博BLOG 警察では「拉致の可能性を排除できない失踪者」約900人と発表しています。一桁まで出していますが、これには大した意味はありません。 7分57秒の動画です。荒木の立場なら「これこれ、こういう意味でこの警…

今日のkojitakenの日記(2021年11/18日分)

大石晃子が「気性が強く退かない」人なら山本太郎は……/立民代表選で旧希望の党の人には金輪際当選してもらいたくない理由 - kojitakenの日記 前川喜平なんか私は全く好まない 「へえ?」ですね。俺的には ◆安倍晋三にへいこらする横田早紀江やダライラマな…

今日の産経ニュース&しんぶん赤旗(2021年11/18、19日分)

「国民と相乗りあり得る」 地方選挙で維新・松井氏 - 産経ニュース 維新代表、来夏の参院選で国民との選挙協力に含み - 産経ニュース 最終目的は「石原・たちあがれ日本」との「合同(失敗に終わったが)」のような「国民民主との合同」でしょうね。維新も「…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年11/18日分:荒木和博の巻)

乗り鉄気分 千歳線快速エアポート: 荒木和博BLOG 乗り鉄気分 東京モノレール: 荒木和博BLOG 拉致解決と何一つ関係ない上、荒木も認めてるように ただ車窓風景が流れるだけ で、テレビ朝日『世界の車窓から』などとは違い「ナレーションもBGMもない」のだから…

今日の中国ニュース(2021年11月18日分)

上田多門氏「『技術流出論』は日本の中国に対する誤解によるもの」--人民網日本語版--人民日報 日本メディアで最近、なぜノーベル賞級の科学者が中国に行ってしまうのかを問う報道が広く注目されていると聞いている。最近、私もTBSテレビの取材を受けた 5年…

常岡浩介に突っ込む(2021年11月17日分)

常岡浩介がリツイート ◆Yumiko Tamaru 驚くのは、日本のメディアの大半が、彭帥さんと中国の前副首相が「不倫関係にあった」と報じてること 今回ばかりは常岡に同感ですね。 「私(前副首相)の要求に従えば優遇措置を執るが、とらなければ冷遇する」と言わ…

黒井文太郎に突っ込む(2021年11月17日分)

◆黒井文太郎ツイート 黒井文太郎 「金正恩は経済制裁解除の為に非核化する」論はどうなのだろう。 「『フセイン・イラク政権、カダフィ・リビア政権転覆のようなことはしない』という体制保証がない限り、単なる制裁解除では非核化しないのではないか。ただ…

もはや日本のミステリドラマ、刑事ドラマでは『警察、検察は必ずしも正義ではない』(追記あり)

高校生、大学生、警察庁に入庁したばかりの中村格が現在の自分を見たら、ああいうクズにだけはなりたくないと思ったろう - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)を見ていて、思ったことですが、テレビ朝日『相棒』などわかりやすい例ですが、もはや日本のミ…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年11/17分:天を回せの巻)

加藤健の「天を回せ! ロビー活動で挑む」 : 惜しい議員が国会から一時離れる 10月31日の衆議院選で、対中国非難決議実現*1のため頑張ってきた長尾たかし先生が大阪14区で次点に終わってしまいました。比例復活もなりませんでした。日本にとって大きな損失だ…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年11/17日分:荒木和博の巻)

栗栖事件「超法規」について(R3.11.18) - YouTube (お知らせ)冒頭お話ししていますが12月10日に東京市ヶ谷の防衛省内で予備役ブルーリボンの会のシンポジウムを行います。 令和3年11月18日木曜日のショートメッセージ(Vol.593)。昭和53年(1978)7月、…

今日の産経ニュース(2021年11/16、17日分)

眞子さん結婚と開かれた皇室の危さ 八木秀次 - 産経ニュース 「要するに産経は何をどうしたいんだ?」ですね。 いずれにせよ、別に『開かれた皇室』云々つう話ではないでしょう。 問題は 1)眞子さんの結婚相手である小室君をどう評価するか →一部マスコミの…

珍右翼・黒坂真に突っ込む(2021年11月16日分)

◆黒坂のツイート 黒坂真がリツイート 吉岡正史さん。強力な自衛隊は、日本経済の安定的成長のために不可欠です。 ◆吉岡正史 「軍事費7700億円がどうして経済対策なのか。安倍政権以降、補正予算で大規模な自衛隊装備に予算をつけることが常とう手段に。…

珍右翼・高世仁に突っ込む(2021年11/16日分)(副題:今日も高世に悪口する)

岸田内閣で拉致問題の進展はあるのか - 高世仁の「諸悪莫作」日記 まあ、岸田が何かやれば評価しますが、「第二次、第三次安倍内閣外相」だし、来年の9月17日は、誰かはともかく現在とは別の人物が首相だが、拉致問題については今年と同じような状況だろう(…