「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」を笑おう(2019年5/25分:黒坂真の巻)

黒坂真
‏ 雇用のヨーコさん。日本共産党はジェンダ―平等、を主張していますが、性産業を法で禁止し全廃せよ、という主張をしていません。なぜですか。ジェンダー平等を唱えるなら、性産業の禁止を言うべき。

 黒坂の言ってる意味がさっぱり分かりません。こうした主張をするには「女性がサービス提供に従事する性産業(ソープランドファッションヘルス、イメージクラブなど)は全て女性差別であり、女性の人権侵害である、廃止するしかない」「そうした女性は好きでやってるわけではなく皆いやいややってる」つう立場*1でないとおかしいでしょう。当然そういう立場なら「慰安婦制度」を全面正当化することなどできなくなります。
 しかし黒坂は慰安婦制度を正当化している。わけがわかりません。大体「ジェンダー平等を唱えるなら、性産業の禁止を言うべき」というなら政権与党・自民党公明党はどうなのか。「ジェンダー平等=性差別の否定(なお、共産党がここで「男女平等」といわないのはLGBTの問題を考慮してるからです)」なら自民党公明党だって当然「少なくとも建前では主張」しています。つうか「各論(個別具体的な問題)ならともかく」ジェンダー平等を総論として否定している政党はまともな政党ではどこにもない。なぜ黒坂は自民党公明党に対し

 自民党公明党はジェンダ―平等*2を主張していますが、性産業を法で禁止し全廃せよ、という主張をしていません。なぜですか。ジェンダー平等を唱えるなら、性産業の禁止を言うべき。

といわないのか。
 黒坂には「性産業全廃を主張する人間が、なぜ慰安婦制度を正当化するのか」と聞きたいところですが、まあ聞くに堪えない詭弁が始まるんでしょうね。
 それとも「まさかとは思います」が「性産業に従事している女性は差別されているが、そうした差別はなくすことが出来ない*3。だから共産党のいうジェンダー平等(性差別廃止)なんか絵空事だ。女性差別LGBT差別があって何が悪い」つう無茶苦茶な居直りが黒坂のいいたいことか。もしそうだとするならば、自民や公明どころか「産経新聞」ですらこんな馬鹿なことはいわないでしょう。「性産業に従事している女性は差別されている」のなら「性産業廃止」であれ、「性産業は廃止しないが、現状を改革」であれ差別は撤廃されるべきです。
 いずれにせよ黒坂には「何だ、こいつ?」「どういう脳みそをしてるんだ?」感が否定できません。
 まあ、黒坂の場合、単に共産党に因縁がつけたいだけで「性産業についてまともな議論を展開したい」わけではおそらくないでしょう。
 なお、この件について私見を言えば「ジェンダー平等=性産業全廃」では必ずしもない*4し、そうした立場に立ったところで「法律で禁止すればいい」つう単純な話でもないわけです(小生が人並みにスケベで性産業を利用したことが過去にあることはお断りしておきますがそういう「個人的事情」からこう言ってるわけではないつもりです)。一応お断りしておけば「売春は売春防止法で禁止されている」し、性産業は建前では売春ではない。
 そういう状況下で、「性産業を全廃する」にはそれなりの戦略が必要ですし、まずは「性産業全廃」より「性労働者の権利擁護」の方が現実的じゃないか。「性労働に泣く泣くついている女性労働者を減らす」「性労働者の厳しい労働条件を改善する*5」なんて方が現実的じゃないか。実際、性労働の現場がどうなのか知りませんが、「性労働者が労組を結成する」「それを既存労組や左派政党などが支援する」なんてこともあってしかるべきでしょう。

黒坂真リツイート
 雇用のヨーコさん。台湾でアジア初の同性婚法が施行されてよかった、という呟きですが、日本共産党は台湾が中国とは異なる国として実際には存続している事を認めていますか。(ボーガス注:日本共産党田中角栄内閣「日中共同声明」、福田赳夫内閣「日中平和友好条約」の立場「一つの中国(台湾は中国の一部で国ではない。だから日本は国交を台湾とは結ばない)」支持のはずですが)路線転換しましたか。

雇用のヨーコ
‏・メキシコでジェンダー平等義務化が可決。
・豪州・NZで高校生が気候スト。
・台湾でアジア初同性婚法施行。
 すごいなあ…。世界は大きく動いている。
 一方、うちの国。首相は漢字を読み間違えたわけではありません*6という弁解を首相官邸公式(ボーガス注:ツイート)が流し、やれ大相撲観戦だ、やれゴルフだと。ああ。

 黒坂らしい因縁で吹き出しました。
 「アンチ中国として、台湾・蔡英文政権の悪口は言いたくない。でも同性婚合法化なんかウヨとして評価したくない。そして、反共右翼として日本共産党に何か悪口が言いたい」という黒坂の出した結論がこれの訳です(苦笑)。
 「で、クロちゃんはさ、蔡英文政権の決定した同性婚合法化については『日本も台湾を見習って同性婚を合法化すべきだ』『同性婚合法化なんておかしい、蔡英文は間違ってる』『蔡英文の台湾ではあの決定は正しいが日本ではまだ時期尚早だ』とか何か評価はないの?。あ、そうか、ウヨとして同性婚合法化なんか評価したくないけど、アンチ中国として民進党蔡英文政権の悪口は言いたくないんだよね。その気持ちはわかるわー、デタラメすぎて支持しないけど」「つうかあんた、一応学者の看板持ってるのに、こんなバカなこと言ってて恥ずかしくねえの?」ですよね。

*1:こうした認識の是非はひとまずおきます。

*2:まあ自民や公明の場合ジェンダー平等ではなく「男女平等」と表現してるかもしれませんが、それは黒坂の珍論を批判するにおいては本質的問題ではありません。

*3:黒坂が「なぜなくすことが出来ないと考えてるのか」その理由が何かはともかく。

*4:少なくともそれが国民の共通認識とは言えません。

*5:実際、それを徹底していくと結局「やはり廃止するしかない」つうことになるかもしれませんが。

*6:「漢字の読み間違い」については例えば実は過激な反天皇主義者だったり(笑) | inti-solのブログ - 楽天ブログをご覧下さい。inti-solさんが言うようにアレは「読み間違い」でしょうが安倍政権は「政府決定」として「批判派の空耳、聞き間違い」「『いません(批判派の指摘)』ではなく、『やみません』と正しく読みました」として居直ることに決めたようです。「安倍が非を認めたら首相辞任に直結するレベルの大不祥事・統計不正やモリカケ」ならまだしもこの程度のことで居直りますか?。「読み間違い」批判派も「読み間違いを認めてわびろ」「今後は原稿にルビぐらい振れ」位のことはいっていても「首相辞任」なんか求めてないでしょうに。