id:Mukkeの類友「id:DG-Law」の珍論を笑う(2019年6月20日分)

 まあ以下の話はつまらない話といえばつまらない話ですが。俺は「id:Mukke類友id:DG-Lawペンネーム稲田義智)が反吐が出るほど大嫌いですので「久しぶりに」突っ込んでおきます。こいつみたいなバカとつきあえる、稲田著『絶対に解けない受験世界史』(2014年、社会評論社)、『絶対に解けない受験世界史2』(2017年、パブリブ)の担当編集者とかさっぱり理解できません。
 まあ「稲田の本を売って金儲けするためなら、稲田がバカでもくずでも付き合います」つうことでしょう。商売繁盛でよかったですね(棒読み)。
 まあ、あいつのコメント欄に書いてもいいのですが、id:Mukke並みの馬鹿野郎であるid:DG-Lawが俺のコメントを「承認しないで掲載拒否することが2万%確実な」もんで。
 過去には理由にもならないへりくつで俺のコメントを削除した馬鹿野郎がid:Mukke並みの馬鹿野郎であるid:DG-Lawなんで。

nix in desertis:不安定な地位が余計に乱獲に影響してそう
 事件から三ヶ月ほど経って韓国軍がしらを切り続けて終わった事件*1であるが,非常に胸糞悪かった。仮にも同じ陣営側に属する国家間で行うやりとりではなく,不誠実である。
 結局韓国側の主張は日本側が危険な飛行を行っていたの一点張りで,反論映像も新規の情報がほとんどなく*2(中略)フラストレーションが溜まった。

 「しらを切り続けた*3」という一語で分かるように、id:DG-Lawは「韓国に非があるのに居直ってる」とみなしてるわけですが唖然ですね。
 仮にその認識(韓国に非がある)を認めるにしても*4「徴用工問題」「慰安婦問題」「竹島問題」などでの安倍の態度は「仮にも同じ陣営側に属する国家間で行うやりとりではなく,不誠実である*5」「非常に胸糞悪かった」とは思わないのか。
 そういう態度を安倍がとるからこそ「レーダー照射問題で話がこじれた」とは思わないのか。
 そして

レーダー照射問題は平行線=日韓防衛相が意見交換:時事ドットコム
 意見交換後、岩屋氏は記者団に「大事なことはこのような事案を今後二度と起こさないようにすることだ」と強調。韓国側が照射の事実を認めなかったことについて「私どもの見解に全く変わりはない」としながらも、「未来志向の日韓防衛当局間の関係をつくるために一歩前に踏み出したい」とも述べた。

という「日本が正しいという主張は取り下げないけど、本音を言えばこんなことはどうでもいいよ」としか理解できない岩屋大臣の態度はどう見ても「仮に韓国に非があるにしても大した非ではなく、ここまで大騒ぎする話ではなかった*6」「そのことに後で安倍や岩屋氏が気付いて鎮静化に努めてる」としか理解できないでしょうにねえ。
 id:DG-Lawみたいな野郎が「嫌韓国にして安倍支持者」なんでしょうか。つうことは「実際はどうなるか知りませんが」噂される「日韓首脳会談はない」なんてことも「事実なら安倍は馬鹿野郎だ」と思う俺とは違い、「韓国に非があるから仕方がない」などと容認しちゃうのがid:DG-Lawなのか。
 まあ「元ネトウヨ(今はネトウヨではなくなったらしいが異常な反中国)」id:Mukkeの友達らしくて呆れるとともに苦笑せざるを得ません。
 それと

仮にも同じ陣営側に属する国家間で行うやりとりではなく,不誠実である。

つうのも「なんだかなあ」「語るに落ちる」というかなんというか。
 まあ「日米同盟&米韓同盟で日韓は同じ陣営」なんでしょうね*7。その場合の「違う陣営」は「中国、ロシア、北朝鮮」でしょうか。まあ冷戦時代ならともかく、冷戦後の今、そういう認識が妥当かどうかは疑問ですが。つうか「違う陣営(中国、ロシア、北朝鮮?)」だろうが「不誠実な対応」は許されるもんじゃない*8ですけどね(例:北朝鮮相手の「特定失踪者デマ」、中国相手の「南京事件否定論」)。「違う陣営なら不誠実でもいい」と仮にid:DG-Lawが考えてるなら

門司港、小倉、中津その他紀行(2014年8月~9月)(1)(ばかばかしい追記あり) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)
ばかばかしい追記:
 あ、すみません、実にばかばかしいというか、反論するのもくだらないのですが、どうでもいい追記をします。
 Mukkeとかいう人物から、このような言いがかりをつけられました。

連座制の方が「焼身自殺に対してあいまいな態度を取る」ことよりも「はるかにまとも」であると主張するBill_McCreary氏

 ばかばかしい。私がそんなことを主張するわけないでしょう(呆)。
 いまの時代、そんなことを主張する馬鹿がいるわけもありませんが、なにをこんな愚にもつかない言いがかりをつけるんですかね。こういうデマを発言しかねない人間だと思っていたから、私はこのMukkeとかいう人物のことを
チベットダライ・ラマをかばう(と、この人が主観的に考える状況であれば)ためなら、どんな愚にもつかない詭弁やでたらめや言いがかりでもほざきかねない人間
評したわけです。ほらみろです。私の評価が正しいことが、この記事で証明されたじゃないですか。ただ正直、この人物がここまで白を黒と主張するレベルのでたらめきわまりない人間だとは予想していませんでした。
 まあこんな記事読んで「Bill McCrearyって、そういうことを主張する人物なんだ」と誤解する馬鹿も多くはないと思いますが、ただここまでひどいと怒りというよりも、とにかく呆れかえります。
 それにしても、ふだんはフリーチベットとかえらそうなことをさんざん書いているくせに、なにかあればこういうことを書くクズがいるということは新たなる発見です。世の中いろんな人間がいるものだと思います。どうしようもないやつとはこういう人間です。いいかげんにしろ、クズ野郎。

で批判された「違う陣営(?)id:Bill_McCrearyさんに対するid:Mukkeの誹謗中傷」と同レベルですね。「もしこの俺のid:DG-Lawに対する邪推が正しいなら」、id:Mukkeの友達らしくて呆れるとともに苦笑せざるを得ません。

*1:リンク先を読めばわかりますが、いわゆる「レーダー照射問題」のこと。

*2:これを「韓国の主張に正当性がないから」とid:DG-Lawは決めつけてるようですが、可能性としてなら「安倍政権との泥仕合を避けたかった(ただし最低限度の反論はする)」「軍事機密の関連でうかつに情報公開できない」という理解も十分可能でしょう。俺も軍事素人なので断定的なことは何一つ言えませんが。

*3:まあ「しらを切り続けた」というなら「森友での『私は関係ない(財務省が勝手にやったことだ)』」「最近の2000万円年金問題での『私は関係ない(金融庁が勝手にやったことだ)』」など、わが国首相・安倍を超える人間のクズも「首相、大統領レベルでは」なかなかいないと思います。日本人としてあんな奴が5年を超える長期政権などまさに国辱です。

*4:俺個人は「真偽不明」の立場です。

*5:まあid:DG-Lawのいう違う陣営(おそらく中国が入る)だろうが安倍の歴史認識問題での態度(例:中国相手の南京事件認識問題)は不誠実ですしそんなもんは許される話ではありませんが。

*6:繰り返しますが、俺個人は「真偽不明」の立場です。そして岩屋大臣の態度はもちろん「日本に本当は非があるから」つう可能性ももちろんあります。

*7:ただし「嫌韓国の安倍や産経」などはそう考えてるかはなはだ疑問ですが。

*8:レーダー照射問題での韓国の対応が誠実かどうかについては特にここでは論じません。