「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2019年9/2分:荒木和博の巻)

在韓米軍撤退に備えはあるのか【調査会NEWS3062】(R01.9.2): 荒木和博BLOG
 予想の範囲内ですが荒木も良くもまあ酷いデマが放言できるもんです。
 文大統領もトランプも「米軍撤退」などと一言も言ってないのに何でそんな話になるのか。
 「ジーソミア延長停止」の是非はともかく、それは何一つ「在韓米軍撤退」など意味しません。
 そして「規模を小規模化した」とはいえ米韓合同軍事演習を実施し、演習中止を求める北朝鮮から「文在寅は対話意思がないのか」と北朝鮮に非難された文氏のどこが「北朝鮮シンパ」「朝鮮労働党秘密党員の疑惑」なのか。
 なお、「北朝鮮の軍事侵攻」と言う意味では在韓米軍が撤退しようと別に問題はないでしょう。
 国力の差がありすぎるのでとても北朝鮮からの侵攻など無理です。もはや在韓米軍の目的は北朝鮮対応ではなく中国やロシアではないのか。
 なお、個人的には、緊張緩和のために「むしろ在韓米軍と在日米軍は撤退すべき」とは思います。
 もちろん現実問題、「日米韓三国において米軍撤退世論が強くない」以上、困難ではありますが。