埼玉の「大盛り食堂」をいくつか紹介

 こうした「大盛り食堂」は嫌いではないので、ネットで見かけた埼玉の「大盛り食堂」をいくつか紹介しておきます(とはいえ今のところどれ一つとして行っていませんが)。
埼玉デカ盛りの名店! 定食屋『古都』で総重量約3kgの「スタミナ定食」を食べてきた – 食楽web2019/02/04
埼玉の“盛りすぎる”激ウマうどん店『本手打ちうどん 庄司』で2kgの「田舎汁うどん」を食べてきた! – 食楽web2019/02/09
約25cm! 埼玉・東飯能『福六十』の超巨大「かき揚げ定食」を食べてきた – 食楽web2019/10/27
1.2kg超え! 埼玉の『竹寿司』のデカ盛りすぎる「三色丼」を食べてきた – 食楽web2020/03/10
<ランチ>デカ盛り丼が人気、さいたま・玄海寿司 一番人気は海鮮丼、海の幸13種類も 鮮度に自信2020/04/06
大宮『らぅ麺 ガラ喰楽学校』の約1.1kgのデカ盛りつけ麺「3年2組」とは? – 食楽web2020/05/19
人気行列店『魔人豚』(埼玉川越・鶴ヶ島)で大ラーメン全マシ約2.8kgを食べてきた – 食楽web2020/05/25
約1.5kg! 所沢『本格手打ち かんたろう』で巨大すぎるメガ盛りうどんを食べてきた – 食楽web2020/05/28
980円で約1.2kg! 町中華『中華料理 大味』(蕨)でデカ盛りすぎる「エビチャーハン」を食べてきた – 食楽web2021/06/28
約2.4kgの肉の山!『五代目麺や蝦夷』(高坂)の超デカ盛り「焼肉丼」を食べてきた – 食楽web2021/09/08
重量約2kg! さいたま新都心『つけ麺 どでん』 でデカ盛りすぎるつけ麺を食べてきた – 食楽web2021/09/21
1200円で約2.5kg!『玄海寿司』(東大宮)でメガ盛りすぎる「海鮮丼」を食べてきた – 食楽web2021/09/25
規格外の2.5kg!『ラーメン ジライヤ』(埼玉県本庄市)でデカ盛り「塩ラーメン」を食べてきた – 食楽web2021/10/29
約2kg!『デカ盛り戦隊 豚レンジャー』(埼玉県・和光市駅)で「ラーメン(並)」を食べてきた – 食楽web*12021/11/17
チャーハンの重量約1kg!『かし亀』(埼玉県・加須市)の「チャーシュー炒飯(大盛り)」を食べてきた – 食楽web2021/11/21
重量約1.3kg! 大宮『縁尽』でデカ盛りすぎる「カレーうどん」を食べてきた – 食楽web2021/12/17
重量約2.3kg!? 川越市の卸売市場にある『花いち』でデカ盛りカツカレーを実食! – 食楽web2021/12/19
【川越市】大盛りの麺は圧倒的なボリュームの約1㎏! それでもペロリと食べられる美味しさ! 『秋田ラーメンはま』は川越が誇る人気店です! | 号外NET 川越市2021/12/19
【川越市】川越の大盛りといえばここ! 『かもだ』の定食は圧倒的なボリュームです! | 号外NET 川越市2021/12/27
ほぼ2kg!? 埼玉のデカ盛りレジェンド店『二代目蝦夷』で「チャーシューのせチャーハン・てんこ盛り」を食べたらやっぱりスゴかった – 食楽web2022/02/26
普通盛りなのに1kg超え!?『そば処 たちばな』(さいたま市)の「カツカレーライス」を食べてきた – 食楽web*22022/03/02
デカ盛り約1.6kg!『てんこもりラーメン』(本川越)の「山盛タンメン」が本気のてんこ盛りだった – 食楽web2022/03/04

 紹介した記事(食楽web – 食べるのが好き、飲むのが好き、遊ぶのが好き!美食と酒の悦楽探求WEBマガジンが多いですが)では、一番重量が重い埼玉デカ盛りの名店! 定食屋『古都』で総重量約3kgの「スタミナ定食」を食べてきた – 食楽webでも「総重量3キロ」です。さすがに「3キロ」を超える量では常人にはとても食べられない*3と言うことでしょう。
 量もきついですが、◆約25cm! 埼玉・東飯能『福六十』の超巨大「かき揚げ定食」を食べてきた – 食楽web2019/10/27、◆重量約2.3kg!? 川越市の卸売市場にある『花いち』でデカ盛りカツカレーを実食! – 食楽web2021/12/19、◆普通盛りなのに1kg超え!?『そば処 たちばな』(さいたま市)の「カツカレーライス」を食べてきた – 食楽web2022/03/02は「かき揚げ」「カツ」ですからね。完食するのは相当きついだろうと思います。揚げ物は胃にもたれますからね。
 逆に◆デカ盛り約1.6kg!『てんこもりラーメン』(本川越)の「山盛タンメン」が本気のてんこ盛りだった – 食楽web2022/03/04 は「麺以外は野菜」なので「比較的食べやすい」かと思います。

*1:「並」という名前なのに「どう見ても並ではない」というのも「大盛り食堂」ではよくあることです。

*2:「普通」という名前なのに「どう見ても普通ではない」というのも「大盛り食堂」ではよくあることです。

*3:リンク先の記事を読めばわかりますが実はこれらの店で「3キロ超えの特盛りメニュー」がないというわけでは必ずしもありません。「3キロ超えは常人にはとても食べられない」のでこれらの記事においては実食されてないだけです。例えば約2.4kgの肉の山!『五代目麺や蝦夷』(高坂)の超デカ盛り「焼肉丼」を食べてきた – 食楽webによれば「焼き肉丼トリプルは3.5キロ(実食したダブルが2.4キロ)」 だそうです。多くの店では「3キロ超え」がある場合も「一見さんの挑戦不可、要事前予約」となっています。