珍右翼・黒坂真に突っ込む(2022年8月24日分)(副題:8/23はシベリア抑留追悼式典、ほか)

黒坂真
 中野顕さん。公安調査庁は、要人警護などやりません。
◆中野顕
 選挙中に元首相が殺害されたことは、公安調査庁にとって史上空前の大失態*1でしょう。「共産党が暴力革命を企んでいる証拠」を60年探して見つけられず、そのために長年カルト集団*2を子飼いにして野放しにし、挙句の果てに、犯罪が犯罪を呼ぶ結果となった訳ですから。公安調査庁の罪は深い。

 こういうのを詭弁と言います。中野氏が「政治家を暗殺するような危険な個人、団体の監視を公安調査庁は組織の存在理由、建前にしてるのに安倍元首相暗殺が阻止できなかったことは失態」「その一方で、テロ組織でも何でもない共産党や市民団体に監視をつけてきたことは全くの税金の無駄遣いだった」と言ってることは常識があれば容易に理解できます。勿論同様の理由で「公安警察、検察」にとっても失態でしょうが(勿論警護失敗という意味での失態も警察にはあります)。こういう点が「黒坂のキチガイ性、サイコパス性」です。「共産党や市民団体への監視は問題ない」と居直るウヨはいるにせよ「公安調査庁の主任務は警護ではない」などという無茶な因縁を日本共産党につけても「常識人は呆れるだけ」なので黒坂以外のウヨはここまで酷い因縁はまずつけません。 
 こんなキチガイでも教員になれる大阪経済大ってよほどレベルが低いんでしょうか?

黒坂真
 堀川あきこさんは、先の参議院選挙で軍拡では平和は築けないと訴えたのでしょうが、日本共産党議席を減らしました。得票数も減少。日本共産党員の訴えに、国民はNo、を出したのです。

 選挙の争点は「軍拡の是非」オンリーではないので勿論そうは言えません。また「過大評価は禁物」「東京という地域や山添氏という個人の特殊事情もある」とはいえ、参院東京選挙区の山添氏は「自民・朝日健太郎」などを下回ったものの、「立民・蓮舫」「自民・生稲」を抑えて上位当選しています。

小池晃日本共産党
 千鳥ヶ淵戦没者墓苑へ。毎年参加してきたシベリア・モンゴル抑留犠牲者追悼の集い。スターリンによる国際法違反の強制抑留指令が出されて77回目の8・23。真相解明と遺骨収集に政治の責任を果たすべき。そして国主催の追悼式にせよと求めました。主催者の新関省二さんらとご挨拶。どうかお元気で。

 引用は省略しますがこの小池ツイートに「スターリン批判(1956年)前の日本共産党はシベリア抑留にそれほど批判的でなかった」という趣旨の茶々を入れる黒坂です。
 「日本共産党への悪口しか興味がないのか」と心底呆れます。
 小池氏が主張する「遺骨収集」「国主催の8/23シベリア抑留追悼式典実施」について何か感想はないのか。
 何を言っても「そうしたことに消極的な自民党批判になる」から自民支持者として言いたくないのか。

【参考:シベリア抑留者追悼式典】

「悲劇を繰り返すな」/シベリア抑留犠牲者ら追悼/小池氏出席2022.8.24
 主催者を代表し、元抑留者の新関省二さん(96)があいさつしました。77年前、鉄道でシベリアに送られる途中、死亡した仲間を線路のわきに埋めながら先に進んだと述べ「本当につらかった」と語りました。
 ウクライナ侵略に対し、「人が人を殺すのは間違っている。破壊も略奪も許されない。捕虜や住民が虐待されたり、強制移住などが繰り返されてはならない」と訴えました。
 追悼の言葉を述べた遺族の西田美也子さん(79)は、「遺族も年々少なくなっている。抑留という不幸な事実があったことを若い人たちに語り続けなければいけない」と話しました。
 与野党国会議員らが来賓あいさつしました。日本共産党小池晃書記局長は、ウクライナ侵略の影響もあり抑留の資料収集や遺骨収集が滞っているとして「ロシアは協力する責任があるし、日本政府も特措法に基づき事業を進める責任がある」と強調。ロシアの軍事侵攻の即時中止を求め、憲法9条を守り抜く決意を述べました。

シベリア抑留死者追悼の集い 20回目、経験者3人含む150人参加 | 毎日新聞【青島顕】2020.8.23
 第二次世界大戦後に旧ソ連やモンゴルに日本の元兵士ら約60万人が連行された「シベリア抑留」で出た約6万人の死亡者の「追悼の集い」が23日、東京都千代田区の国立千鳥ケ淵戦没者墓苑で開かれた。民間団体が2003年から毎年開き20回目で、90代の抑留経験者3人を含む150人が参加。4年間抑留された横浜市青葉区の新関省二さん(96)があいさつし、ロシアによるウクライナ侵攻について「歴史の教訓が生かされず、悲劇が繰り返されていることに悔しい思いがする」と停戦を強く求めた。
 厚生労働省による死亡者の氏名特定は、21年度までで4万729人にとどまっており、新関さんらは死亡者の身元調査や遺骨収集を急ぐよう国に求めた。調査はロシアの侵攻や新型コロナウイルスの感染拡大により遅れている。
 「1回目からの参加者は私1人になった」と話した新関さんは、墓苑の納骨室への献花の際に大きな声で「また来るぞ」と言った。
 集いには例年、駐日ロシア大使館員が参加しているが、今年は主催者が招待しなかった。カザフスタンウズベキスタンの大使は出席した。集いは、支援者らでつくる民間団体が、旧ソ連の最高指導者スターリンが日本人の抑留を指令したこの日に開いている。

戦後強制抑留者の追悼集会、露侵攻に「虐待繰り返すな」 - イザ!2020.8.23
 戦後にシベリアやモンゴルに抑留され、強制労働に従事し死亡した日本人犠牲者を追悼する集いが23日、東京都千代田区千鳥ケ淵戦没者墓苑で開かれた。抑留経験者や遺族らは、新型コロナウイルス流行やロシアによるウクライナ侵攻を受け「抑留の実態解明や死者の身元特定などの事業を休止してはいけない」と訴えた。
 主催したシベリア抑留者支援センターの世話人で、抑留経験者の新関省二さん(96)=横浜市=はロシアの軍事侵攻に触れ「歴史の教訓が生かされず悔しい思いだ。捕虜や住民に対する虐待や強制移住は繰り返されてはならない」と強調した。
 父親を亡くした遺族代表の西田美也子さん(79)=相模原市=は「抑留という不幸な事実があったことを若い人たちに語り続けなければいけない。生きている限り話していきたい」と述べた。

【参考:8/23(1945年のスターリン抑留命令以外)】

8月23日 - Wikipedia
1878年
 竹橋事件。東京・竹橋で近衛兵が反乱
◆1914年
 第一次世界大戦:日本がドイツに宣戦布告
◆1927年
 サッコ・ヴァンゼッティ事件(冤罪事件):アメリカで、強盗殺人罪でイタリア移民のニコラ・サッコとバルトロメオ・ヴァンゼッティの死刑を執行
◆1939年
 独ソ不可侵条約締結
◆1944年
 日本で、学徒勤労令・女子挺身勤労令が公布・施行
◆1971年
  実尾島(シルミド)事件。韓国が実尾島で訓練を行っていた特殊部隊員が反乱を起こす。

*1:安倍暗殺の前に既に「地下鉄サリンなどのオウム真理教事件」という「公安調査庁にとって史上空前の大失態」がありますが、公安調査庁はこれを逆に「オウム残党にテロの恐れが」と強弁することで組織存続の口実につなげたのだから全く呆れます。火事場泥棒、焼け太りというべきでしょう。

*2:統一教会のこと