今日の産経ニュース(8/13、14分)(追記・修正あり)

ロバート・キャンベルさん*1が同性愛を公表 LGBTめぐる発言の自民議員批判
https://www.sankei.com/life/news/180814/lif1808140025-n1.html
 要するに杉田&「安倍チルドレンの杉田をまともに批判しない自民(石破*2など一部を除く)」批判ですが、勇気ある行為として評価したいと思います。


ノルウェー水産相辞任 ガールフレンドと過ごすため報告なしにイランで休暇
https://www.sankei.com/world/news/180813/wor1808130026-n1.html
 モリカケでも首相が辞めない国との違いに『日本人であること』に頭痛がしてきます。


鳩山由紀夫元首相、翁長雄志氏の告別式に参列 県民に「遺志を守って」
https://www.sankei.com/politics/news/180813/plt1808130012-n1.html

 鳩山由紀夫*3元首相が13日、那覇市で営まれた沖縄県の翁長雄志*4(おなが・たけし)知事の告別式に参列した。記者団に対し、米軍普天間飛行場(宜野湾(ぎのわん)市)の移設先をめぐり迷走した鳩山内閣時代について「自分自身の力と決意がもっと強ければ、米国にもっとモノを言うことができた。沖縄県民には今でも申し訳ないと思っている」と述べた。

 もちろん「今更そんなこと言っても仕方がない、なぜ首相時代に県外移設で動かなかったのか。なぜ県外移設を訴えた福島少子化等担当相(当時、社民党党首)を更迭したのか」つう批判はあるでしょう。とはいえ、彼とてそれは覚悟の上での参列でしょうし、それなりに評価したいと思います。
 もちろん首相である以上、彼に責任はありますが「当時の岡田*5外相、菅*6副総理・財務相」らとの共同責任ですしね。

*1:著書『読むことの力』(2004年、講談社選書メチエ)など

*2:小泉内閣防衛庁長官福田内閣防衛相、麻生内閣農水相自民党政調会長(谷垣総裁時代)、幹事長(第二次安倍総裁時代)、第三次安倍内閣地方創生担当相を歴任

*3:細川内閣官房副長官新党さきがけ代表幹事、民主党幹事長などを経て首相

*4:那覇市議、沖縄県議、那覇市長を経て沖縄県知事

*5:鳩山、菅内閣外相、民主党幹事長(菅代表時代)、野田内閣副総理・行革相、民主党代表代行(海江田代表時代)、民主党代表を歴任

*6:社民連副代表、新党さきがけ政調会長、橋本内閣厚生相、鳩山内閣副総理・財務相を経て首相