はてなブログでは未来日付の記事は「原則としては」書かないことにします、他(追記あり)

【最初に追記(2019年2/15記載)】 bogus-simotukareのブログということでココログにもブログを作ったので紹介しておきます。 ただ「今のところはてなの方が書きやすい(ココログだと脚注のつけ方がよく分からない、エンターキーで改行すればはてなだとその…

新刊紹介:「経済」2021年12月号

「経済」12月号について、俺の説明できる範囲で簡単に紹介します(12月号発売前においては、11月号掲載の予告によるので変更の可能性があります。)。 特集「日本の産業・復活の課題(下)」 ◆ワクチン開発に見る日本の医薬品産業(細川孝) ◆すすむ地域金融…

新刊紹介:「歴史評論」2021年12月号

小生が何とか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集「再考・家永三郎*1」 *1:1913~2002年。東京教育大学名誉教授。中央大学名誉教授。著書『中世仏教思想史研…

今日の産経ニュース(2021年10/25日分)

珍右翼・高世仁に突っ込む(2021年10/25日分)(副題:今日も高世に悪口する)

懸念されるアフガンの人権状況 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 思い起こせば、ロシアもフィリピンも30年前には自由を謳歌していた。自由は意外に脆弱なものかもしれない。 「民主主義擁護は不断の努力が大事」つう結論には異論はない。とはいえ、30年前とはロシ…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年10/25日:荒木和博の巻)

選挙の白票や投票率はどう受け止められるのか(R3.10.25): 荒木和博BLOG 7分6秒の動画です。 令和3年10月25日月曜日のショートメッセージ(Vol.569)。ご質問で選挙のときの白票とか投票率は候補者の側ではどう受け止められるのかというのがありました。私…

珍右翼・黒坂真に突っ込む(2021年10月24日分)

◆黒坂のツイート 黒坂真 金正恩は日本だけでなく韓国、米国、さらに中国にも核ミサイル攻撃を断行しうると考えます。 「韓国、米国、日本」も北朝鮮が核攻撃するわけはありませんが、よりによって「中国への核攻撃」!。 唖然ですね。北朝鮮にとって「最大の…

今日の中国ニュース(2021年10月24日分)(副題:楊海英の馬鹿さに呆れる)

◆楊海英のツイート https://twitter.com/Hongnumongol99/status/1451528103944093700 楊海英 中国の東海省と日本自治区。以下は日本大学の勝股秀通*1教授が2005年に北京市内の政府系研究機関で見つけた地図。2050年になると、中国が推進する勢力範囲に日本も…

今年は渋沢栄一(深谷市)で来年は比企能員(東松山市)(NHK大河ドラマ)

今年のNHK大河ドラマ「青天を衝け」は渋沢栄一(深谷市)でしたが、来年の大河(鎌倉殿の13人)は「埼玉県的には」比企能員(東松山市)なんだと言うことを、最近「東松山市」で「来年は比企能員」というのぼり旗を見て気づきました(十三人の合議制 - Wikip…

今日の産経&しんぶん赤旗ニュースほか(2021年10/24日分)(追記あり)

【最初に追記】 最高裁裁判官国民審査について 懸念されるアフガンの人権状況 - 高世仁の「諸悪莫作」日記でも紹介されている松原耕二氏の https://twitter.com/matsubarakoji/status/1451859815450374149?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5E…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年10/24日:荒木和博の巻)

丸ノ内線の話(R3.10.24): 荒木和博BLOG 6分47秒の動画です。荒木が土日にやる「鉄道話」ですね。拉致は何一つ関係ありません。以下のようなことが話されています。 東京メトロ丸ノ内線 - Wikipedia参照 ・東京地下鉄(東京メトロ)の路線では丸ノ内線と銀…

今日の中国ニュース(2021年10月23日分)

WEB特集 「イギリスなら安全」は幻だった 香港の人々はいま | 香港 抗議活動 | NHKニュース ミスリーディングなタイトルだと思います。 もちろん「英国へ亡命すれば」、「中国の逮捕請求を免れる」つう意味では身の安全は保証される。 「イギリスなら安全」…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2021年10月22日分)

「拉致問題解決に希望なし」国連特別報告者|テレ朝news-テレビ朝日のニュースサイト 北朝鮮・国連報告者が会見「食糧不足深刻、制裁見直すべき」|TBS NEWS テレ朝とTBSで「同じ報告」を取り上げながらタイトルが違うのが興味深い。 「拉致の解決の見込みな…

今日の産経ニュース(2021年10/22、23日分)

立共「閣外協力」、衆院選で食い違い鮮明 - 産経ニュース 産経や自民が「野党共闘」に危機意識を感じてることがよくわかります。 例の「河野太郎らの反共演説」も「共産議席増加予想」への対応という要素(つまり議席増を阻みたい)もあるでしょうが、より大…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年10/22日:荒木和博の巻)

12月4日5日新潟で「北朝鮮人権映画祭」(R3.10.23): 荒木和博BLOG 6分50秒の動画です。この映画祭に価値を認めるにしても、少なくとも「拉致被害者の帰国」には関係ないわけです。 いい加減「荒木は拉致解決につながるまともな話をしろよ!」「拉致被害者救…

河野太郎の反共演説に呆れる

戦闘モード河野氏、立民・共産を猛烈批判! 東欧の留学経験語り「毎日食べるのはジャガイモと酢漬けのキャベツ…」 共産党・志位委員長は反論「見当違いだ」(夕刊フジ) - Yahoo!ニュース 「自由と民主主義を守るのか、あるいは共産主義への第一歩を踏み出す…

今日の産経ニュースほか(2021年10/21日分)(副題:選挙序盤予想ほか)

安倍元首相、全国遊説開始 激戦区テコ入れ - 産経ニュース 「安倍の全国遊説」がてこ入れになるとはとても思えません。小生も「小泉jr(客よせパンダ?)の入った候補者ポスター」は見たことがありますが、安倍退陣後に「(安倍総裁時代のポスターのはがし忘…

呉座勇一(日文研元助教、現在は非常勤の機関研究員)に「停職1ヶ月」の処分が下る

日文研の元助教に懲戒処分 長期にわたりSNSで不適切発言繰り返す|社会|地域のニュース|京都新聞 今日の産経ニュース(2021年3月24日分)(追記あり) - bogus-simotukareのブログ(2021.3.24)で取り上げた「今から約半年前(2021年3月)」の呉座の不祥事…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年10/20日:荒木和博の巻)

映画の話(R3.10.22): 荒木和博BLOG 8分32秒の動画です。タイトルと説明文だけで見る気が失せます。 まず第一に「タイトルと説明文」からこの動画は「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年10/18日:荒木和博の巻) - bogus-simotukareのブログで突っ込ん…

今日の中国ニュース(2021年10月20日分)

漢民族の価値観押しつける「侵略」を警戒せよ 覇権主義・侵略主義の阻止には民主化が必要 評論家・三浦小太郎さん『漢民族が支配する中国の本質』(夕刊フジ) - Yahoo!ニュース 民主主義国家・米国が「侵略的」であることでわかるように「民主主義」と「侵…

珍右翼・高世仁に突っ込む(2021年10/20日分)(副題:今日も高世に悪口する)

北朝鮮が衆院選公示日にミサイル発射?? - 高世仁の「諸悪莫作」日記 今日の朝鮮・韓国ニュース(2021年10月19日分) - bogus-simotukareのブログでも触れたように、予想の範囲内ですがやはり「李恩恵質問の橋本敦氏」死去について触れる気はないようです。…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年10/19分:天を回せの巻)

加藤健の「天を回せ! ロビー活動で挑む」 : 新聞記事でみる共産党の裏の顔 何を言い出すかと言えば今時「白鳥事件ガー(1952年)」だから呆れます。 仮に白鳥事件を「当時の日本共産党の犯行」と仮定*1しても「約70年前のこと」ですからね。 志位委員長(19…

今日の産経ニュース(2021年10/19、20日分)

自民単独過半数が分岐点 大幅減なら首相の求心力低下 - 産経ニュース 勿論「油断は禁物」ですが、前回が「自民が勝ちすぎ」なのであり、コロナ失政などでの支持率低下を考えれば「菅辞任、岸田新総裁のご祝儀」「コロナ第5波の終息(?)」を想定しても、産…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2021年10月19日分)(追記あり)

【追記】 国会で、早い時点で北朝鮮拉致の可能性を指摘し政府側の答弁を引き出した橋本敦氏の死に際して、その件が必ずしも報道されていないことが拉致風化を物語る - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でこの拙記事をご紹介頂きました。いつもありがとう…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年10/19日:荒木和博の巻)

とりあえず目をつぶってでも選挙に行きましょうという話(R3.10.20): 荒木和博BLOG 小選挙区制は(ボーガス注:中選挙区と違い、当選者1名で、そもそも候補者も自民と立民しかいないところも多く)選択肢が狭くなり「投票したい候補者がいない」という人も…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年10/18日:荒木和博の巻)

佐々木良作第4代民社党委員長の演説: 荒木和博BLOG 昭和52年(1977)から昭和60年(1985)まで委員長を務めた佐々木良作さんの演説です。昭和54年9月、衆院選の福山市民会館。 当時は民社党の一番良い時期でした。 7分59秒の音声です。荒木が「元民社党職員…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2021年10月18日分)(追記あり)

【最初に追記】 森山氏死去については資質の問題から生きた時代まで大差があるにしても、あまりの落差に驚く(森山真弓と杉田水脈) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)を紹介しておきます。 また、以下の拙記事でも彼女の死去について触れています。 今…

今日の産経ニュースほか(2021年10/18日分)

◆今日の埼玉新聞での共産党県委員長のインタビュー記事(会社で読んだ記事のうろ覚え) ・前回は小選挙区で12人立てたが今回は野党共闘に配慮して、半分の6人に抑えた(ボーガス注:従って、確か、小生の選挙区は、野党候補は立民系の候補一択です)。必ずし…

新刊紹介:「前衛」2021年11月号(井上ひさし『雨』の一部ネタばらしがあります)

「前衛」11月号について「興味のある内容」のうち「俺なりに何とか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れます。「俺の無能」のため「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 ◆対決・提案・命と暮らし守る:かけがえのない役割はたす日本共産党国会…

珍右翼・黒坂真に突っ込む(2021年10月17日分)

◆黒坂のツイート 黒坂真 紙智子議員。日本共産党員がアイヌ民族の人権を考えるとき、アイヌ民族とはどんな定義なのですか。 ◆紙 智子 16日、札幌市内でアイヌ民族の人権を考える集いが開催され、参加しました。 黒坂がクズ過ぎて絶句ですね。 「安倍政権下で…