はてなブログでは未来日付の記事は「原則としては」書かないことにします、他(追記あり)

【最初に追記(2019年2/15記載)】 bogus-simotukareのブログということでココログにもブログを作ったので紹介しておきます。 ただ「今のところはてなの方が書きやすい(ココログだと脚注のつけ方がよく分からない、エンターキーで改行すればはてなだとその…

新刊紹介:「歴史評論」5月号

・詳しくは歴史科学協議会のホームページをご覧ください。小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集『はじめての平安時代史』 ◆タイトル未定(森田…

新刊紹介:「経済」5月号

「経済」5月号について、俺の説明できる範囲で簡単に紹介します。 http://www.shinnihon-net.co.jp/magazine/keizai/ 特集「マルクス経済学のすすめ2020」 ◆21世紀に生きる古典・マルクス『資本論』(鶴田満彦*1) ◆新版『資本論』の刊行とその魅力(山口富…

今日の中国ニュース(2020年3月31日分)

志村さん訃報で広がる中国非難の中、厚労省の「悪いのは人でなくウイルス」は正しいのか(遠藤誉) - 個人 - Yahoo!ニュース もちろん「悪いのは人ではなくウイルス(日本厚労省)」というのは正論です。この遠藤某氏は「病的な反中国」なので「中国政府が悪い…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2020年3月31日分)

【よど号事件50年】「闘いは間違っていた」「拉致は無関係」北在住メンバー - 産経ニュース ・「よど号」事件から50年を前に、よど号グループが産経新聞の取材に応じた。 ・北朝鮮・平壌の「日本人村」で共同生活するメンバーを代表して若林盛亮(もりあ…

黒坂真に突っ込む(2020年3月31日分)

黒坂真がリツイート きっこさん、今晩は。安倍総理御夫妻にお子さんがいないことが、(ボーガス注:安倍夫婦のような劣悪な性格、人格の人間が、劣悪な子育てで劣悪な性格、人格の人間(安倍夫婦の子ども)を再生産して、その子を政治家にしたあげく、安倍の…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年3/31分:荒木和博の巻)

3密【調査会NEWS3224】(R02.3.30): 荒木和博BLOG 集会依存になって、出てくる人がいつも同じ顔ぶれだったり、行政による動員だったりということも最近少なくありませんでした。話す方も同様で、しかも全体の回数が減っていたので全体的な世論の盛り上げも…

今日の産経ニュースほか(2020年3月31日分)

【教科書検定】自由社・歴史教科書へのイジメ――藤岡信勝(「新しい歴史教科書をつくる会」副会長) - WiLL Online 文科省側の歴史担当の教科書調査官4人と2回にわたって面接する機会があった。次の面々である。 ・村瀬信一 ・橋本資久 ・中前吾郎 ・鈴木楠緒…

今日の産経ニュースほか(2020年3月30日分)(注:TBSドラマ「テセウスの船」のネタバレがあります)

志村けんが亡くなった - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)にコメント 志村けんが亡くなった - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でコメントしようかとも思いましたが長くなりますので。 成功して大御所になると、バラエティ番組やトーク番組など、司…

常岡浩介に突っ込む(2020年3月30日分)

常岡浩介 日本政府はぼくの旅券を没収したり、私戦予備陰謀の冤罪に陥れたりと、日頃の行いが悪過ぎた結果、(ボーガス注:コロナが蔓延して)五輪がポシャりました。反省してください 「コロナ蔓延は日本政府が俺をいじめたから(常岡)」とは冗談だとして…

今日の中国ニュース(2020年3月30日分)

リベラル21 チベット高原の3月は……(阿部治平) 地球規模で新型コロナウイルス感染が猖獗をきわめ、東京オリンピックが吹っ飛ぶかというこの時期に、チベットがどうだこうだというのはおかしいと思うものの、毎年3月が来るとどうしても何か一言いいたくな…

黒坂真に突っ込む(2020年3月30日分)

黒坂真がリツイート 吉岡正史さん。ジェンダーが「社会が構成員に対して押し付ける『女性はこうあるべき、男性はこうあるべき』.などの行動規範や役割分担」であるなら、それは政治権力ではなく、主に社会すなわち長年の慣習や人々の主体的選択により形成さ…

高世仁に突っ込む(2020年3/30日分)

ウイルス禍で英国はベーシックインカム導入を検討 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 今後、膨大な数の人々に対する収入補償が必須になるはずだが、ならばこの機会に、ベーシックインカムを導入してはどうか。 実際、英国のジョンソン*1首相は18日、コロナウイルス…

三浦小太郎に突っ込む(2020年3月30日分)

「古関裕而 流行作曲家と激動の昭和」(中公新書)から | 三浦小太郎BLOG Blue Moon ・今日から始まるNHKの朝ドラ「エール」は、ご存知のように古関裕而をモデルにしたものですが、最近*1中公新書から出版された「古関裕而 流行作曲家と激動の昭和」がとて…

三浦小太郎に突っ込む(2020年3月29日分)

逢魔名画座、6月はまだ未定ですが、9月26日は「からっ風野郎」(三島由紀夫主演)上映します | 三浦小太郎BLOG Blue Moon 場所は未定ですが、9月26日(土)午後3時開場、3時半開会で、三島由紀夫主演、増村保造監督の1960年公開映画「からっ風野郎」を上映い…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年3/29分:荒木和博の巻)

悟空参上【調査会NEWS3223】(R02.3.29): 荒木和博BLOG 小学生だったか中学生だったか忘れましたが、国語の授業に出てきた文章の中で、「高い山に登って『征服した』とか言っているが、ちっぽけな人間が頂上に立っただけのこと」というような記述があったよ…

今日の産経ニュースほか(2020年3月29日分)

◆つくる会ツイート https://twitter.com/Tsukurukai/status/1243810581317955584 新しい歴史教科書をつくる会【公式】 文科省の「不正検定」を正す意見広告に参加してください。【拡散希望】 で広告の画像が貼ってありますが、呼びかけ人の画像は文字が大き…

今日の中国ニュース(2020年3月28日分)

俗流国際経済論(貿易赤字は損失、黒字は儲け)を粉砕しなければならない | 新・大森勝久評論集 中国はアメリカに取って代わって覇権国家になり、世界を全体主義モデルに改造することをめざしている独裁侵略国家である。 「覇権国家」云々はともかく「世界を…

今日の産経ニュース(2020年3月28日分)

【産経抄】3月28日 - 産経ニュース 新型コロナウイルス克服後の世界情勢は、これまでとは一変していることだろう。 「中国のメッキがはがれたのは大きい。しかも被害は、自分たちにも及ぶのだと欧州諸国も理解した」。 外務省幹部が指摘するように、中国…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年3/27分:荒木和博&西岡力の巻)

昨日の産経1面に掲載された記事です。絶対に休止にはしませんが。: 荒木和博BLOG 荒木が「絶対に休止はしない!」と強がったところで、荒木が産経やTBSの取材に答えたように 1)ラジオ放送するには金がかかるが 2)その金が工面できないのなら、中止以外に道…

今日の産経ニュース(2020年3月27日分)

新宿区職員を停職処分 行旅死亡人の遺品持ち帰り - 産経ニュース 容疑が事実なら、懲戒処分は当然であり、刑事処罰も不可避でしょうが「金額的にもっと巨大な犯罪行為=国有地たたき売りの森友」で籠池夫婦しか起訴されてないことを考えると複雑な気持ちにな…

今日の産経ニュースほか(2020年3月26日分)(副題:中学歴史教科書検定で色々)

【追記】 この記事の「教科書検定に触れた部分」が「自由社」の中学歴史教科書の検定不合格とともに、「従軍慰安婦」の用語の復活なども非常に興味深い - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でご紹介頂きました。いつもありがとうございます。なお、「自由…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年3月25日分:高英起の巻)

「母の秘密」で激怒…金正恩氏「南アW杯」サッカー代表監督を粛清か(高英起) - 個人 - Yahoo!ニュース 現在のところ、この粛清説を伝えているのはチュ・ソンハ氏ひとりのようだ。いっそ、この話が完全な間違いであってくれればと思う。 当然ながら「一人しか…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2020年3月25日分)

「不公平感」生まぬよう求める/議員らが無償化除外施設の支援に関し聞き取り 各種学校幼児教育施設も調査対象に/幼保無償化・調査事業の公募はじまる – イオWeb 「不公平感」生まぬよう求める/議員らが無償化除外施設の支援に関し聞き取り 続いて、無償化…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年3/25分:島田洋一の巻)

島田洋一 枝野のざれごとなど、この非常時にどうでもよい。相手にする必要はない 枝野氏「詐欺師は自覚がない」 首相の「悪夢の民主党」国会答弁「ない」発言を批判 - 毎日新聞 立憲民主党の枝野幸男*1代表は24日の党会合で、安倍晋三*2首相が「国会答弁で悪…

今日の産経ニュース(2020年3月25日分)(副題:中学歴史教科書検定で色々)

二階氏「憲法改正の環境つくる」 櫻井よし子氏と会談 - 産経ニュース 二階氏の場合、安倍のようなウヨと違い、本気で桜井よしこが好きなわけではないでしょう。後でも指摘しますが何せ二階氏を「媚中国」と散々悪口してきたのがよしこですが、それはさておき…

今日の産経ニュースほか(2020年3月24日分)(副題:中学歴史教科書検定で色々)

◆つくる会のツイート 新しい歴史教科書をつくる会がリツイート ◆早坂隆*1 歴史教科書の左傾化が進んでいます。教科書に相応しくない表現が増えています。このまま放置してはいけません。 「従軍慰安婦」「南京事件」自虐記述は適切か 皇室表現に疑問も(1/2…

高世仁に突っ込む(2020年3/24日分)

赤木俊夫氏の遺族を激怒させた安倍、麻生の答弁 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 安倍、麻生は「調査される側」 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 安倍や麻生が赤木氏の墓参りを頑なに拒むのは「赤木氏の妻に謝罪と再調査を改めて求められること」が嫌だ…

三浦小太郎に突っ込む(2020年3月23日分)

稲川和夫さん、高世仁さん、こういう人たちが正当に評価されないのが今の日本ジャーナリズムの現状 | 三浦小太郎BLOG Blue Moon 「朝鮮学校の経営難」など自らが敵視する個人、団体の苦境は「経営方針に問題があるからだ」など悪口する三浦が「自らのウヨ仲…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年3/23日分:荒木和博の巻)

支障【調査会NEWS3217】(R02.3.23) : 荒木和博BLOG 結局の所、政府の立場は「荒木さんが北朝鮮拉致だという物はどれ一つとして拉致と言える証拠はないと思います」と言う話でしょう。 荒木ら救う会を恐れてか、はっきりそうは言わずはぐらかしてはいるもの…