政治

今日の産経ニュース(2020年12月1日分)

【産経抄】12月1日 - 産経ニュース <二人が睦(むつ)まじくいるためには 愚かでいるほうがいい 立派すぎないほうがいい…>。 吉野弘さんの「祝婚歌」は、数えきれないほどの結婚式で読み上げられてきた。もともと自分のめいのために書いた詩だった。 登…

高世仁に突っ込む(2020年11/30日分)(追記あり)

コロナ禍を寅さんだったら何て言うかな - 高世仁の「諸悪莫作」日記 2015年に国連総会で採択されたSDGs=持続可能な開発目標は、将来の世代の暮らしを持続可能な形で改善することをめざすもの まあ「例は何でもいい」ですが、SDGsとは「温暖化ガスの削減*1…

今日の産経ニュースほか(2020年11月30日分)

内閣支持率 58%に低下 本社世論調査 コロナ対応「評価せず」48% :日本経済新聞 菅批判派の俺からすれば、「まだそんなに高いのかよ」とげんなりしますが一時期に比べれば大分落ちてきました。 やはり「コロナ対応のまずさ」が響いてきたのでしょう(それでも…

今日の中国ニュース(2020年11月29日分)(副題:楊海英のクズさに心底呆れる)

◆楊海英ツイートに突っ込む 楊海英*1 日本の大学では学問の自由がとてもよく保障されているみたい*2。中国軍関連大学と協定結ぶくらい自由かも。その中国の公船が日本の技術を活用して尖閣に侵入しているのにも貢献か。 45大学が中国軍関連大と協定 一部で…

今日の産経ニュース(2020年11月29日分)

安倍氏説明努力が大事 「桜」夕食会問題で自民・岸田氏 - 産経ニュース 「安倍氏が説明すべきだ」といって「全てを安倍の個人的責任」にして、自民党としての調査もしなければ、野党の求める安倍参考人招致、証人喚問にも応じないというのだから、岸田氏*1ら…

高世仁に突っ込む(2020年11/29日分)

拉致はなぜ見過ごされてきたのか4 - 高世仁の「諸悪莫作」日記(2020年11/28付け記事) 間に 加速する香港の弾圧 周庭さんも収監 - 高世仁の「諸悪莫作」日記(2020年11/23付け記事) すごいぞ!台湾のコロナ対策 - 高世仁の「諸悪莫作」日記(2020年11/…

今日の中国ニュース(2020年11月28日分)(副題:楊海英のクズさに心底呆れる)(追記あり)

自衛隊レーダー基地の喉元に迫る中国資本 北海道・稚内ルポ - 産経ニュース 有料記事なので途中までしか読めませんが、いつもの「北海道が危ない、中国が狙ってる」という与太です。なお「後述しますが」、「楊海英」のクズぶりにあきれ果てたので今後は「楊…

「珍右翼が巣くう会」メンバー・黒坂真に突っ込む(2020年11月28日分)

黒坂真 昭和30年まで在日の共産主義者は日本共産党員でしたね。今の日本共産党がこの件を内緒にしたいのは、昔の在日本朝鮮人総連合会幹部の殆どが元日本共産党員であった事、昭和34年からの北朝鮮への帰国事業の頃に日本共産党の宣伝が在日朝鮮人にかなりの…

今日の産経ニュース(2020年11月28日分)

【産経抄】11月28日 - 産経ニュース 抄子は約7カ月前、中国外交を老獪(ろうかい)だのしたたかだのと評価する風潮に疑問を呈したが、この際もっとはっきり言おう。中国は外交下手である。 産経が「王毅*1外相は無礼だ。首相等は会うべきでなかった」な…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2020年11月27日分)

日本の市民団体、三菱重工業に「強制動員解決を求める」はがき千通送る : 日本•国際 : hankyoreh japan 本来こうした方向性で菅政権が三菱重工や日本製鉄など日本企業に働きかけるべきですが、逆に「和解に応じるな」などと言い出すのだからげんなりします。…

今日の産経ニュース(2020年11月27日分)

【言葉のひと解き】あれから50年 日本の政治、夢幻のごとく 清湖口敏 - 産経ニュース この記事の「あれから50年」の「あれ」とは「1970年11月25日の三島事件」のことですが、1970年には他にも 1970年 - Wikipedia、1970年の日本 - Wikipedia、Category:197…

「珍右翼が巣くう会」メンバー・島田洋一に突っ込む(2020年11月26日分)

島田洋一 まさに正論だ。これだけ正しい事を言っても信用されない共産党とは何なのか。志位氏には真摯に考えて欲しい 志位氏「傲慢不遜で許しがたい」 尖閣めぐる中国外相の主張に - 産経ニュース 共産党の志位和夫委員長は26日の記者会見で、尖閣諸島(沖…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込むほか(2020年11/26分:巣くう会集会の巻)

救う会:★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2020.11.24)米大統領選挙と拉致問題−東京連続集会報告1 タイトルからしてうんざりしますね。米国は拉致問題の当事者でない以上、誰が当選しようと拉致の解決に影響することなどないわけです。 ◆西岡力(救う会会長、…

今日の産経&中国ニュース(2020年11月26日分)

令和5年春に慶応大「歯学部」 東京歯科大と統合協議開始 学校法人合併へ - 産経ニュース 慶応大(長谷山彰塾長、東京都港区)と東京歯科大(井出吉信学長、同千代田区)は26日、令和5年4月をめどに東京歯科大歯学部を慶応大に統合し、両大学を運営する…

高世仁に突っ込む(2020年11/25日分)

すごいぞ!台湾のコロナ対策 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 今回(11/24付け記事)は拉致はなぜ放置されてきたのか3 - 高世仁の「諸悪莫作」日記(11/21付け記事)の続きではなく、 1)「桜を見る会」疑惑での安倍批判 2)台湾のコロナ対策評価&自民党政権…

今日の産経&中国ニュース(2020年11月25日分)(追記あり)

習近平主席、バイデン氏にようやく祝電「関係発展を希望」 - 産経ニュース 習氏がようやく祝意を直接伝えたのは、トランプ米大統領が政権移行手続き容認の考えを示したためとみられる。 ということで「バイデン当選を嫌っていた」「トランプの逆転勝利を願っ…

今日の産経ニュース(2020年11月24日分)

共産志位委員長、異例の在任20年 野党連合政権の樹立目指すが 党勢は衰退 - 産経ニュース 産経らしいタイトルと本文の「党勢衰退」などの悪口雑言は無視して色々と個人的感想を書いておきます。 第一に「異例」と書く産経ですが、宮本氏(1958~1982年:約…

高世仁に突っ込む(2020年11/24日分)

加速する香港の弾圧 周庭さんも収監 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 今回は拉致はなぜ放置されてきたのか3 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きではなく、香港関係ですね。 イギリス、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダの外相は18日、中国が香…

常岡浩介に突っ込む(2020年11月23日分)

常岡浩介 プーチン*1らの犯罪を内部告発した元KGB/FSB幹部アレクサンドル・リトビネンコは14年前の今日、2006年11月23日に、ロシア諜報機関によって放射性物質ポロニウム210を盛られ毒殺されました。 暗殺二年前のリトビネンコへのインタヴュー - The Chicke…

「珍右翼が巣くう会」メンバー・島田洋一に突っ込む(2020年11月23日分)

島田洋一 ノーベル平和賞は全体主義国家*1の人権蹂躙と闘う人々に与えられた時にのみ意味を持つと言っても過言ではない。 【産経抄】11月23日 - 産経ニュース 今月8日に行われたミャンマーの総選挙は、アウン・サン・スー・チー国家顧問が率いる与党・…

「珍右翼が巣くう会」メンバー・黒坂真に突っ込む(2020年11月23日分)

黒坂真がリツイート 吉岡正史さん。日本共産党は江戸時代から突如、普通選挙制度による議会制民主主義の日本が実現可能だったと考えていますか。 吉岡ツイートの紹介は省略しますが、『明治時代には自由民権運動の弾圧など民主主義の面で問題があった。佐藤…

今日の産経ニュース(2020年11月23日分)

安倍前首相秘書ら聴取 東京地検特捜部 桜を見る会前夜祭めぐり - 産経ニュース 現首相が「安倍の子分だった」菅では特捜部の捜査に過大な期待も出来ませんがひとまずは様子見ですね。 <独自>インド太平洋構想を安倍前首相後押し 英シンクタンクに寄稿 退陣…

今日の産経ニュース(2020年11月22日分)

コロナ重症者323人「第1波」の最悪に迫る 死者累計2000人超す - 産経ニュース 医療関係者は「医療提供体制は明らかにギリギリの状況にある」と指摘。「医療が逼迫(ひっぱく)するということは、新型コロナ以外の通常の医療が受けられなくなるという…

高世仁に突っ込む(2020年11/22日分)(注:映画『旅路 村でいちばんの首吊りの木』のネタばらしがあります)

拉致はなぜ放置されてきたのか3 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年11/20日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げた拉致はなぜ放置されてきたのか2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 今回も、延々、「横田めぐみ拉致」以前…

今日の中国ニュース(2020年11月21日分)

◆トランプの無茶苦茶な「現職大統領気取り」 米海軍幹部、台湾を電撃訪問 中国の軍事圧力など協議か:朝日新聞デジタル 米インド太平洋軍のマイケル・スチュードマン情報司令官が22日午後、台湾を電撃訪問した。 米環境保護局長官、12月に台湾を訪問 中国は…

今日の産経ニュース(2020年11月21日分)

【日本シリーズ第1戦】速報(9)完 ソフトバンクが先勝 巨1-5ソ - 産経ニュース まだ初戦なので最後までどうなるか分かりませんが、 1)「最初から独走ペースで苦も無く優勝したセリーグの巨人」と「独走ペースではあったものの巨人よりは苦戦したパリ…

今日の朝鮮・韓国ニュース&しんぶん赤旗ニュース(2020年11月20日分)

赤旗種苗法改定案 衆院で可決/自公維など賛成、共産・立民が反対/「参院で廃案に」農民連など抗議 重要な法案であり、かつ野党が反対しているにもかかわらずろくに報じないマスコミにはいつもながら悲しみと怒りを禁じ得ません。 「朝鮮学校にエアコンを」CF…

今日の産経ニュースほか(2020年11月20日分)

共産、現在も破防法対象団体 政府答弁書 :日本経済新聞 「自民離党に追い込まれた一時は共産を含む野党共闘に参加していたくせに」こんな質問した鈴木宗男(維新)といい、「今も破防法対象団体」と閣議決定した菅政権といい、非常識極まりないですね。今時…

高世仁に突っ込む(2020年11/20日分)

拉致はなぜ放置されてきたのか2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年11/18日分)(ボーガス注:松本清張『砂の器』『ゼロの焦点』、鮎川哲也『黒い白鳥』の一部ネタバレがあります) - bogus-simotukareのブログで取り上げた拉致はなぜ放…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2020年11月19日分)

朝鮮学校の県補助金 市民団体が再開要請:東京新聞 TOKYO Web こうした記事には大いに共感するので紹介しておきます。 拉致口実の差別に市民ら抗議 朝鮮大学校前でヘイト街宣 | カナロコ by 神奈川新聞 拉致解決を口実にしたウヨの差別、暴挙を批判する良い…