産経新聞

今日の産経ニュース(2020年12月2日分)

国民民主代表選、伊藤氏出馬検討か 玉木氏と一騎打ちも - 産経ニュース この伊藤氏、 伊藤孝恵 - Wikipedia 2020年9月16日招集の第202回国会における首相指名選挙(ボーガス注:菅義偉を首相に選出。一方、野党統一候補として枝野立民代表に共産党も投票した…

今日の中国ニュース(2020年12月1、2日分)

【主張】「偽画像」ツイート 中国は悪質な宣伝やめよ - 産経ニュース これについては、 https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20201130/k10012739081000.html ◆bogus-simotukare(つまり小生) 豪州首相のやり口は「吉田証言ガー」で慰…

今日の産経ニュースほか(2020年12月1日分)

◆山尾志桜里の右翼振りに呆れる しかしながら、山尾も「もう辞めてくれ」と言うしかないことがぞろぞろ出てきます。 投稿欄を汚すことになるので悪罵は書きませんが「そういうことか」というのは検索すればご理解いただけると思います。 と言うコメント欄の…

今日の産経ニュースほか(2020年11月30日分)(注:コナン・ドイル『高名な依頼人』のネタばらしがあります)

新陳代謝でビジネスモデル転換か 退所相次ぐジャニーズで異変 - 産経ニュース 大手芸能事務所「ジャニーズ事務所」では、錦戸亮(36)、中居正広(48)、手越祐也(33)、山下智久(35)と、創業者のジャニー喜多川氏が昨年7月に亡くなって以降、所…

今日の産経ニュース(2020年11月29日分)

安倍氏説明努力が大事 「桜」夕食会問題で自民・岸田氏 - 産経ニュース 「安倍氏が説明すべきだ」といって「全てを安倍の個人的責任」にして、自民党としての調査もしなければ、野党の求める安倍参考人招致、証人喚問にも応じないというのだから、岸田氏*1ら…

今日の産経ニュース(2020年11月28日分)

【産経抄】11月28日 - 産経ニュース 抄子は約7カ月前、中国外交を老獪(ろうかい)だのしたたかだのと評価する風潮に疑問を呈したが、この際もっとはっきり言おう。中国は外交下手である。 産経が「王毅*1外相は無礼だ。首相等は会うべきでなかった」な…

今日の産経ニュース(2020年11月27日分)

【言葉のひと解き】あれから50年 日本の政治、夢幻のごとく 清湖口敏 - 産経ニュース この記事の「あれから50年」の「あれ」とは「1970年11月25日の三島事件」のことですが、1970年には他にも 1970年 - Wikipedia、1970年の日本 - Wikipedia、Category:197…

今日の産経&中国ニュース(2020年11月26日分)

令和5年春に慶応大「歯学部」 東京歯科大と統合協議開始 学校法人合併へ - 産経ニュース 慶応大(長谷山彰塾長、東京都港区)と東京歯科大(井出吉信学長、同千代田区)は26日、令和5年4月をめどに東京歯科大歯学部を慶応大に統合し、両大学を運営する…

今日の産経&中国ニュース(2020年11月25日分)(追記あり)

習近平主席、バイデン氏にようやく祝電「関係発展を希望」 - 産経ニュース 習氏がようやく祝意を直接伝えたのは、トランプ米大統領が政権移行手続き容認の考えを示したためとみられる。 ということで「バイデン当選を嫌っていた」「トランプの逆転勝利を願っ…

今日の産経ニュース(2020年11月24日分)

共産志位委員長、異例の在任20年 野党連合政権の樹立目指すが 党勢は衰退 - 産経ニュース 産経らしいタイトルと本文の「党勢衰退」などの悪口雑言は無視して色々と個人的感想を書いておきます。 第一に「異例」と書く産経ですが、宮本氏(1958~1982年:約…

今日の産経ニュース(2020年11月23日分)

安倍前首相秘書ら聴取 東京地検特捜部 桜を見る会前夜祭めぐり - 産経ニュース 現首相が「安倍の子分だった」菅では特捜部の捜査に過大な期待も出来ませんがひとまずは様子見ですね。 <独自>インド太平洋構想を安倍前首相後押し 英シンクタンクに寄稿 退陣…

今日の産経ニュース(2020年11月22日分)

コロナ重症者323人「第1波」の最悪に迫る 死者累計2000人超す - 産経ニュース 医療関係者は「医療提供体制は明らかにギリギリの状況にある」と指摘。「医療が逼迫(ひっぱく)するということは、新型コロナ以外の通常の医療が受けられなくなるという…

今日の産経ニュース(2020年11月21日分)

【日本シリーズ第1戦】速報(9)完 ソフトバンクが先勝 巨1-5ソ - 産経ニュース まだ初戦なので最後までどうなるか分かりませんが、 1)「最初から独走ペースで苦も無く優勝したセリーグの巨人」と「独走ペースではあったものの巨人よりは苦戦したパリ…

今日の産経ニュースほか(2020年11月20日分)

共産、現在も破防法対象団体 政府答弁書 :日本経済新聞 「自民離党に追い込まれた一時は共産を含む野党共闘に参加していたくせに」こんな質問した鈴木宗男(維新)といい、「今も破防法対象団体」と閣議決定した菅政権といい、非常識極まりないですね。今時…

今日の産経ニュースほか(2020年11月19日分)

【戦後75年 第7部 教育(1)】教科書問題 つくる会 一発不合格の衝撃 - 産経ニュース どう見ても「商売敵を潰すための育鵬社(産経グループ)の謀略」だろうに良くもこんな記事が書けたもんです。「育鵬社以外」にとっては確かに衝撃でしょうが。 国連総…

今日の産経ニュースほか(2020年11月18日分)

NHK、オバマ氏回顧録を誤訳? 鳩山氏巡る部分に指摘:朝日新聞デジタル NHKのニュースが17日、オバマ前米大統領が回顧録で、鳩山由紀夫元首相を「迷走した日本政治の象徴」などと評したと報じた。これについてネットなどで「誤訳だ」との指摘が上がっている…

今日の産経ニュース(2020年11月17日分)

男系継承「憲法に抵触せず」 参院内閣委で宮内庁次長が見解 - 産経ニュース やれやれですね。何でそこまで女性天皇に反対するのか。 そもそも天皇制自体が「皇族を国民と別扱いにした上で、天皇を皇族と別扱いにする」という「法の下の平等に反する特殊な制…

今日の産経ニュースほか(2020年11月16日分)

つくる会、「文科省教科書検定の罰則規定導入に反対する声明」を発表 さすがに「弱腰だ」などと内部から突き上げがあったからでしょう、つくる会のサイトに上の記事が掲載されました。 文部科学省の教科書検定審議会は10日、教科書会社が検定期間中に検定内…

今日の産経ニュース(2020年11月15日分)

コロナ感染最多に不安84% 内閣支持率63% 共同通信世論調査 - 産経ニュース 未だに内閣支持率63%というのには菅批判派としてげんなりせざるをえませんが、「パンケーキ懇談会」によるマスコミの批判報道封じの側面が大きいのでしょう。 なお、 ・来年…

新刊紹介:「歴史評論」12月号(ボーガス注:池波正太郎『烈女切腹』『力婦伝』、歌舞伎『伽羅先代萩』、『鏡山旧錦絵』、森鴎外『堺事件』、大岡昇平『堺港攘夷始末』の紹介があります)

詳しくは歴史科学協議会のホームページをご覧ください。小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集「19世紀日本の人物顕彰」 「19世紀」とは「180…

今日の産経ニュースほか(2020年11月13、14日分)

[B! 社民党] 「遺産食いつぶした」 照屋氏が福島氏を面罵―社民:時事ドットコム ネトウヨのくだらない悪口ブクマは無視した上でコメント。 id:font-da ずっと社民党に入れてるのでうろたえかけたが、大椿ゆうこさん*1のTwitterを覗いたら、これからもそれぞ…

今日の産経ニュースほか(2020年11月12日分)

「 米大統領選と絡んだ習近平強硬路線 」 | 櫻井よしこ オフィシャルサイト 習氏が毛沢東のように全権を握り、あと15年間82歳*1まで、つまり終身、主席でいたいと考え もちろん「終身主席」などという主張には何の根拠もありません。そもそも習氏が「三期目…

今日の産経ニュースほか(2020年11月11日分)

【バイデンの米国】(下)黒人支持も伸ばしたトランプ氏 「一つの米国」課題(1/2ページ) - 産経ニュース 出口調査によると、2016年の前回大統領選でトランプ氏に投票した黒人は8%だったが今回は12%。ヒスパニックは28%から32%に増加した。 …

今日の産経ニュース(2020年11月9,10日分)(追記あり)

バイデン氏に拉致被害者家族ら「拉致重視、継続を」 - 産経ニュース 米国は当事者でない以上こんなことをやっても何の意味も無い(ブッシュ子、オバマ、トランプ時代も意味は無かった)と言うことがどうして分からないんでしょうか?。特にバイデンは「トラ…

今日の産経ニュース(2020年11月7,8日分)

拉致問題「家族に伝えて」 横田めぐみさんの弟、拓也さんが中学校で講演 - 産経ニュース こんなことをしたところで拉致が解決するわけではないので馬鹿馬鹿しい限りです。 特に「家に帰ったら家族に伝えてほしい」て辺りが「拓也はバカ」ですね。そんなこと…

今日の中国ニュース(2020年11月6日分)

「許していい 忘れてはならない」90年前にあった台湾の抗日蜂起事件 子孫たちは今 | 麗しの島から | 福岡静哉 | 毎日新聞「政治プレミア」 ・台湾が日本に統治されていた1930年10月27日、中部のある集落で先住民が抗日を訴えて蜂起する事件が起きた。山間部…

今日の産経ニュース(2020年11月6日分)

【主張】米大統領選 混乱の長期化は望まない - 産経ニュース つまりは「トランプは潔く負けを認めろ」と言う話です。産経ですら「トランプ敗北はもはや認めざるを得ない」とみているわけです。 バイデン氏が南部ジョージア州でトランプ氏を逆転 - 産経ニュー…

今日の産経ニュースほか(2020年11月5日分)

【主張】「学術会議」論戦 軍事研究妨害へ切り込め - 産経ニュース おいおいですね。菅ですら建前ではそんなことを言ってないのに全く何を馬鹿なことを言ってるのか。 そもそも「切り込め」も何も「軍事研究批判」という学術会議の見解の是非はともかく「行…

今日の産経ニュースほか(2020年11月4日分)

激戦ウィスコンシン州でバイデン氏が勝利確実 (写真=ロイター) :日本経済新聞 いわゆる激戦州(ウィスコンシン州)でのバイデン勝利と言うことで嬉しいニュースです。 最大の激戦州フロリダでトランプ氏勝利 AP報道 - 産経ニュース トランプ氏、激戦州オ…

今日の中国ニュース(2020年11月4日分)

◆福島香織の劣化がいつもながら酷い 福島香織「世界は習近平を許さない」重版感謝! 開票3割のペンシルバニアも、トランプ優勢か。再選ぽいなー。ちょっと安心して仕事にもどるかー。 産経退社後、「福島が期待したほどには仕事が来なかった」結果 ◆『中国人…