産経新聞

今日の産経ニュース(2020年9月23日分)

合流も新党効果なく 枝野氏アピール必死 特派員協会で会見 - 産経ニュース 「自民応援団」産経らしいくだらないネガキャンで吹き出しました。枝野に限らず、政治家がさまざまな機会を捉えてアピールに励むのは当然の話でしょうに。 大国の干渉招く“小国の悲…

今日の中国ニュース(2020年9月23日分)

【産経抄】9月23日 - 産経ニュース 「ディズニーは中国政府に叩頭(こうとう)している」。 香港の民主活動家はツイッターにこう書き込んで、ディズニーの新作映画「ムーラン」のボイコットを訴えた。一部シーンの撮影が、イスラム教徒への迫害が続く新疆…

今日の産経ニュース(2020年9月22日分)

【産経抄】9月22日 - 産経ニュース 司馬遼太郎氏のエッセー『余話として』(文春文庫)を読み返してみた。収録されている「日本人の顔」では、「面長のひとには頑固なひとが多いことに気づいた」というくだりがある。 三島由紀夫、福田恆存(つねあり)ら…

今日の中国ニュース(2020年9月22日分)

【主張】中国の外交攻勢 欧州取り込みは失敗した - 産経ニュース タイトルだけで読む気を無くしますね(実際読む必要は無いと思いますが)。 世の中は大抵の問題は「是々非々」であって「100%支持」「100%全否定」なんてことはまずありません。 中国とEU諸…

今日の産経ニュース(2020年9月21日分)

自民、デジタル庁へ新組織 座長に甘利税調会長 - 産経ニュース 安倍の子分・菅では予想の範囲内ですが、「さすがに入閣はしない」とはいえ、UR疑惑で大臣を辞任した甘利がこうして重用されるのには怒りを禁じ得ません。 小沢氏「1年以内に政権」 合流新党結…

今日の産経ニュース(2020年9月20日分)

照ノ富士、快勝で2敗守る 攻めの姿勢貫く - 産経ニュース 大関から序二段まで転落して幕内に復帰。さらに先場所は幕尻で復活優勝を遂げた。角界の長い歴史で誰も通ったことがない道だった。今場所は、過去に貴闘力、徳勝龍ら幕尻優勝を果たした力士が翌場所…

今日の産経ニュース(2020年9月19日分)

【産経抄】9月19日 - 産経ニュース 坊主(ぼうず)憎けりゃ袈裟(けさ)まで憎いというが、朝日新聞はそんな心境なのだろう。菅義偉内閣発足の翌17日の社説は、「『安倍改造内閣』といってもおかしくない陣容だ」と決めつけ、こう記していた。 「約8年…

今日の中国ニュース(2020年9月18日分)

対中協力主導の「経産官邸官僚」退任 官邸外交に変化か - 産経ニュース 「外務省が対中国経済協力に消極的だが、経産省は積極的だった」という産経の主張自体 1)外務省がそこまで中国市場を軽視しているとは思えない、と言う意味でも 2)モリカケの一件で分…

今日の産経ニュースほか(2020年9月18日分)

菅内閣支持率74%、発足時歴代3位 「人柄」を評価 :日本経済新聞 小生が「お気に入り」にしているはてなユーザー(誰かは書きませんが)の批判ブクマがついていたので気づいた記事ですが、呆れて二の句が継げないですね。マスゴミがろくに菅批判報道しない、…

今日の産経ニュースほか(2020年9月17日分)

会見「誠実」を前面に 加藤官房長官 菅首相とは対照的? - 産経ニュース 吹き出しました。官房長官当時の菅の会見が「不誠実で横柄だったこと」を事実上認めてるのがなんとも滑稽です。 立民・枝野代表、菅首相の「桜を見る会」中止を批判 - 産経ニュース 産…

今日の産経ニュースその2(2020年9月16日分:「菅政権誕生」以外のネタなど)

【産経抄】9月16日 - 産経ニュース 「元・正義記憶連帯(旧称・挺身隊問題対策協議会)幹部」尹美香氏の起訴を理由に、いつものように「河野談話否定論」をかますデマ屋の産経です。 しかし彼女が「起訴されるような不正行為(寄付金の業務上横領など)を…

今日の産経ニュースその1(2020年9月16日分:菅政権誕生など)

【菅首相会見全文】(5)完 横田滋さん死去「めぐみさんに会わせることできず、申し訳ない」 - 産経ニュース ◆記者 「桜を見る会の来年以降中止だが、安倍氏や誰かに相談したのか。決断に至った経緯、思いは」 ◆菅 「これから予算要求をすることになってま…

今日の産経ニュースその2(2020年9月15日分:「菅総裁の党内人事」以外のネタなど)

【正論】親日の国、パラオの戦略的意義 ジャーナリスト・井上和彦 - 産経ニュース まあ、うんざりですね。「途上国」パラオからすれば、日本ウヨ連中に適当に調子を合わせて利益になるのならそうするというだけの話にすぎないわけですから。パラオがことさら…

今日の産経ニュースほか、その1(2020年9月15日分:菅総裁の党内人事など)

首相選出は9/16ですが9/15時点でも党役員人事は色々「正式に」決まるようだし、「閣僚人事も内定」するそうなので適当に書いておきます。首相就任前の「内定報道」はうがった見方をすれば「早期解散の事前準備」かもしれませんが、まあ、野党各党は「早期…

今日の産経ニュース(2020年9月14日分)

【菅新総裁会見】(1)政権運営「派閥の弊害は全くない」(2/3ページ) - 産経ニュース 私は派閥に入ってません。 「だから派閥の弊害が無い」と強弁する菅ですが全く話は逆で「菅が派閥ボスで無い」からこそ、二階派、麻生派などが「扱いやすい男」として…

今日の産経ニュース(2020年9月12、13日分)

反対派運動「携帯鳴り自宅に封書」 育鵬社版急減の背景に潜む「事なかれ主義」(1/2ページ) - 産経ニュース 育鵬社中学歴史・公民教科書 半数以上が他社版に 反対派の運動背景か(1/2ページ) - 産経ニュース まるで「反対派が不当な脅しをしているかのよう…

今日の産経ニュースほか(2020年9月11日分)

【主張】拉致と総裁選 解決の具体策を熱く競え - 産経ニュース 拉致が「最重要、最優先」の課題であることは後継の政権にとっても同じはずである。自民党総裁選を争う3氏は三様に解決への意欲を語っているが、具体性を欠き、熱を感じない*1。 この件につい…

今日の産経ニュースほか(2020年9月10日分)

【評伝】村上正邦氏 憂国の士だった「参院のドン」 - 産経ニュース 服役後は永田町に事務所を構え、政界に一定の影響力を持った。 「KSD事件で有罪になろうが、自民を離党に追い込まれようが」ウヨ仲間の村上*1にシンパシーを感じる産経としてはこのように村…

今日の産経ニュース(2020年9月9日分)

河野防衛相「解散恐らく10月、五輪へ準備」 新内閣発足後に - 産経ニュース 「10月」というのはおそらく「河野個人の希望」にすぎず菅や二階と言った連中の言動からは「総裁選の結果(石破や岸田が善戦するか、菅の圧勝か)」や「政権発足後の支持率」によ…

今日の産経ニュースほか(2020年9月8日分)(注:松本清張『天城越え』のネタばらしがあります)

リベラル21 夏の終り・高原野菜の物語(阿部治平) リベラル21の「阿部治平・特別扱い」はいつもながら常軌を逸してますね(呆)。 「梅雨の長雨で日照不足だったり、逆に梅雨が明けたらまるで雨が降らないから野菜が育たない」という話と「私たちは護憲・…

今日の産経ニュースほか(2020年9月7日分)

習近平「抗日戦争勝利75周年座談会」講話と日中関係|コラム|21世紀の日本と国際社会 浅井基文のページ 9月6日(日) 『日刊ゲンダイ』に掲載されたコメント:五十嵐仁の転成仁語:SSブログ 習近平「抗日戦争勝利75周年座談会」講話と日中関係|コラム|21世…

今日の産経ニュースほか(2020年9月6日分)

幼児教育無償化除外を批判 北朝鮮外務省の日本研究所 - 産経ニュース 「幼保無償化からの除外は不当な差別」と言う指摘には全く同感なので紹介しておきます。 「モリ・カケ」批判、石破氏に野党が熱視線…共闘に期待? - 産経ニュース 記事本文を読まなくても…

今日の中国ニュース(2020年9月6日分)

台湾・国民党、対中融和路線を維持 党大会、衰退に拍車か - 産経ニュース アンチ中国の産経らしいですが、台湾経済にとっての中国市場の重要性を考えれば蔡英文流の「反中国路線」は非常識であり、国民党の対応こそが現実的と言えるでしょう。蔡英文の路線を…

捕物帖復刻・専門出版社「捕物出版」について

【この本と出会った】『捕物三十一人集』 「捕物出版」代表・長瀬博之 魅了された安定の面白さ - 産経ニュース 電機メーカーの技術者だった私は、若い頃から捕物小説が好きで読んでいた。 深入りしてくると、文庫本に収録されている作品だけでは飽き足らず、…

今日の産経ニュース(2020年9月5日分)

敵基地攻撃能力で首相談話発表へ 与党協議を促す - 産経ニュース 体調不良による首相辞任を表明してから「首相談話」て事実なら無茶苦茶すぎです。しかも「敵基地攻撃論」てそんな重要問題は重病人(安倍の自称だが)が体調不良状態で出すべき物では無い。後…

今日の産経ニュース(2020年9月4日分)

合流新党の幹事長に小沢一郎氏を 不参加の須藤元気氏が注文 - 産経ニュース 「無所属になる立場で言うのもなんですが、合流新党の執行部が世代交代しないのであれば、幹事長に小沢一郎*1先生、選対本部長に中村喜四郎*2先生という布陣はいかがでしょう」 言…

今日の産経ニュースほか(2020年9月3日分)

朝鮮学校無償化、敗訴が確定 愛知訴訟、卒業生10人の損賠上告棄却 - 産経ニュース となって違法行為、差別行為を詭弁で正当化する「法の番人」ならぬ「権力(自民党政権)が飼育する権力(自民党政権)の飼い犬」最高裁にはいつもながら怒りを禁じ得ません…

今日の産経ニュース(2020年9月2日分)

【総裁選ドキュメント】菅氏「省庁縦割りの弊害ぶち壊す」 - 産経ニュース 【菅長官出馬会見全文】(6)「役所の縦割りをぶち破って新しいものをつくる」(1/2ページ) - 産経ニュース 石破や岸田がこう言うのならまだわからないでもないですが「官房長官と…

今日の産経ニュース(2020年9月1日分)

仏外務省 中国に「脅すな」と反論 チェコ議長訪台で - 産経ニュース 「抗議は恫喝とは違う(少なくとも現時点では報復措置などは無い)」し、そもそもフランスは部外者でしょうに何抜かしてるんですかね? 【総裁選ドキュメント】菅氏支持7割以上 構図固ま…

今日の産経ニュース(2020年8月31日分)

【検証92カ月】外交 「シンガポール会談」首相が提案(1/2ページ) - 産経ニュース タイトルが「検証7年8ヶ月*1」でないのが謎ですがそれはさておき。 安倍が「トランプ・金正恩のシンガポール会談に尽力した(朝鮮戦争の事実上の終戦をアピールするために…