島田洋一に突っ込む(2020年5月23日分)

島田洋一のツイート

島田洋一小野田紀美リツイート
「抗議決議に反対する人や党がいるならそれも明らかにすればいい」。
 小野田議員の言う通りだ。まずは二階*1自民党幹事長にぶつけて、どういう反応だったか明らかにしてもらいたい
小野田紀美中山泰秀リツイート自民党 参議院議員(岡山県選挙区)】
 私も外交副部会長として決議、要望致しました。中山部会長のリーダーシップに感謝です。しかし本来ならば自民党外交部会だけでなく、国会において全会派で決議を行うべき。抗議決議に反対する人や党がいるならそれも明らかにすればいい。国会での非難決議、抗議の決議を求めます。
中山泰秀 *2
沖縄県石垣市尖閣諸島周辺海域における中国公船による不当な活動に対する決議」
 自民党外交部会におきまして、上記決議を全会一致で採択し、党本部から政府に対し、中国側に厳重に抗議するよう強く求めました。

 「え、そこは政府トップ、党トップの安倍*3首相(自民党総裁)や、外交トップの茂木*4外相、外交部会の上にある政務調査会*5トップの岸田*6政調会長じゃねえの?。何で二階なのよ、島田さん?」ですよねえ。
 そもそもこんなでかい口を叩く中山にせよ、小野田にせよ、島田にせよ「抗議決議に反対する人」の一人が「秋の習*7主席訪日」を進めたがってる安倍首相や茂木外相など政府&自民幹部だということはよくわかってることでしょう。だからこそこんな「ウヨ支持層向けのパフォーマンスしか小野田も中山も出来ない(安倍首相や茂木外相など、政府や自民の幹部に決議提出を強く求められず『一応、政府に要望しました』程度のアリバイ作りしかしない)」癖に、まるで「野党だけが決議に反対し、安倍自民は乗り気である」かのようにツイートするのだからそのデマ体質には心底呆れます。

島田洋一
 情報戦の観点からは、検察幹部*8と大手新聞記者*9という情報戦に最も意識が高いはずの人々の内輪の会合*10がなぜ、どういう経路でスキャンダル週刊誌*11に漏れたのかも重要問題だ

 「安倍信者」島田では、予想の範囲内ですが「文春に内部告発した奴を探し出せ(そして叩き潰す?)」と言い出すのには心底呆れます。

*1:小渕、森内閣運輸相、小泉、福田、麻生内閣経産相自民党総務会長(第二次安倍総裁時代)などを経て現在、自民党幹事長

*2:第1次安倍、福田内閣外務大臣政務官、第2次安倍改造・第3次安倍内閣外務副大臣など歴任

*3:自民党幹事長(小泉総裁時代)、小泉内閣官房長官を経て首相

*4:小泉内閣沖縄・北方等担当相、福田内閣金融等担当相、自民党政調会長(谷垣、第二次安倍総裁時代)、第二次安倍内閣経産相、第四次安倍内閣経済財政担当相などを経て現在、第四次安倍再改造内閣外相

*5:外交部会は「政務調査会の下にある位置づけ」です。

*6:小泉内閣沖縄・北方等担当相、第二次、第三次安倍内閣外相などを経て現在、自民党政調会長

*7:福州市党委員会書記、福建省長、浙江省党委員会書記、上海市党委員会書記、国家副主席、党中央軍事委員会副主席、国家中央軍事委員会副主席などを経て党総書記、国家主席党中央軍事委員会主席、国家中央軍事委員会主席

*8:黒川・前東京高検検事長のこと

*9:朝日&産経の記者のこと

*10:賭け麻雀を「会合」と評価するとは呆れて二の句が継げません。

*11:週刊文春のこと