島田洋一

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年2/28日分:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 遅ればせながら映画「空母いぶき」を観た。先制的自衛行動*1をためらい続ける辺り、日本の現状を映しているが、最後に国連安保理常任理事国*2の連合潜水艦隊(中国含む)が日本の救援に乗り出して一件落着となる辺り、幻想にしても…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年2/26日分:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 大坂選手*1の優勝は立派だが、産経記事の「世界中の視線を人種差別問題に向けさせた」云々の一節には疑問を感じる。米警察による黒人ジェノサイドという彼女の極端な表現は、ウイグル人ジェノサイドという批判をかわしたい中国政府…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年2/19日分:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 「民主党の議員たちが『トランプ前大統領の言動も要因の1つとなっている』との見方を示しました」。 最後にこう付け加えざるを得ないのがNHKらしい。退任しても常に悪いのはトランプ。 アメリカ アジア系移民をねらったと見られる…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年2/14日分:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 悪い先例を作らないため、森元首相には辞任せず、開き直ってもらいたかった。 何が「悪い先例」なんだかさっぱりわかりません。 また 森喜朗「逆ギレ会見」で「反省の色はゼロ」…注意もできない日本政府のヤバすぎる現実(現代ビジ…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年2/13日分:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 米上院のトランプ弾劾裁判評決。賛成57、反対43で憲法上必要な3分の2に届かず無罪。妥当な結果でトランプの影響力は残る。「平和的に」議事堂に向かおうと語ったトランプを「反乱教唆」というのは「疑わしきは被告人の利益に」に反…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年2/11日分:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 蓮舫氏*1は昨年4月、参院予算委員会で、コロナ禍で困窮する大学生たちは「辞めたら高卒になる」と発言して、「学歴差別」との批判を受け、「高卒で頑張っている方々に心からおわびします。…使う言葉が全く駄目だった」と自身のツイ…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年2/6日分:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 米ワイオミング州の共和党中央委員会が、トランプ弾劾に賛成した同州選出のリズ・チェイニー下院議員(チェイニー*1元副大統領の娘)に対する譴責決議案を圧倒的多数で通した。74人中、反対したのは8人のみ。全米的なメッセージと…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年2/3日分:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 「女性は会議を長引かせる」趣旨の森*1元首相の発言は不適切だ。立憲民主の枝野*2は女性ではない。しかし基礎疾患を持つ83才を立たせたまま延々と吊し上げる記者らに人権を云々する資格があるのか 1)森氏を批判する「はず」のツイ…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年1/30日分:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一*1 関川夏央の名著『海峡を越えたホームラン―祖国という名の異文化*2』を私は文庫版で持っているが、今は手に入りにくい状態にあるようだ。当代随一の文章家の著書を埋れさせてはならない 手に入りにくいのは1)出版を希望する声も…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年1/25日分:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 一般国民に巣ごもりを強要する以上、松本純*1、遠山清彦*2両氏のような議員は、与野党問わず直ちに辞職させねばならない。 珍しく島田が正論ですが、島田の場合「ただし本当は巣ごもりなど不要、コロナはただの風邪」「死ぬのは高…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年1/23日分:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 誰もが納得する最も簡単な解決策は、韓国の裁判所が、虚偽を広め事を煽動した朝日新聞に元慰安婦への賠償を命じることだ。 そもそも河野談話も、国連クマラスワミ報告も、国連マクドガル報告も、米国下院決議も、吉見義明氏*1や林…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年1/18日分:島田洋一の巻)

バイデン新政権が抱える5大リスク 対中・コロナ・分断・日米・経済…「期待と不安」が交錯、「中国暴走」阻止できるか (2/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト 米国政治に詳しい福井県立大学の島田洋一教授は「かつてのケネディ大統領やレーガン大統領…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年1/14日分:島田洋一の巻)

島田洋一 パレスチナ問題解決とセットでない限り、イスラエルとアラブ諸国の個別和平は絶対にないと誤判断を力強く語っていたケリー*1元国務長官。 ケリーの主張は「絶対にない」という「事実認識」の問題では無く「パレスチナ和平のために、そうしたことは…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年1/11日分:島田洋一の巻)

島田洋一 バイデン政権下、日本が歴史戦を戦う環境は厳しくなると見ておかねばならない やれやれですね。島田の言う「歴史戦」とやらにおいては「対米開戦した戦前日本は何一つ悪くない、ハルノートを出した米国が悪い」なんて代物です。 「トランプ共和党な…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年1/8日分:島田洋一の巻)

島田洋一 (ボーガス注:政治スローガンとして)民族を掲げるのが右翼、階級を掲げるのが左翼、が教科書的理解だが、ナチスの正式名が国家社会主義ドイツ労働者党であるように両極端はしばしば相結ぶ*1。この機会にヒトラーの末裔、スターリン・毛沢東の末裔…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年1/6日分:島田洋一の巻)

島田洋一 米主流メディア(民主党近衛師団*1)が流す「中国の人権については民主党の方が厳しい」というフェイクニュースを受け売りする日本のメディア、識者の多さに驚く。 「民主党の方が厳しい」かどうかはともかく、「共和党の方が厳しい」とはいえない…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年1/1日分:島田洋一の巻)

島田洋一 謹賀新年 今年もよろしくお願いします。 昨年初秋に出した拙著のタイトル『3年後に世界が中国を破滅させる』に即せば、あと2年以内に世界は中国共産党政権を倒す、前後して北朝鮮政権も、ということになります。 為せば成る、為さねば成らぬ何事も…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年12/31日分:島田洋一の巻)

島田洋一 「近衛*1新体制」運動を経た大政翼賛会の成立を「日本ファシズムの確立」と規定するのが「学会」の通説。しかし実際は、ナチス的な「党」による支配を目指した「革新」派の運動は既存エリート層の巻き返しにあって敗北した。その残滓が大政翼賛会、…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年12/30日分:島田洋一の巻)

島田洋一 ・日本の政治家、特に同じ女性で、日頃人権を口にしている政治家*1が(ボーガス注:台湾の女性政治家・蔡英文総統のように)強く声を上げるべきではないのか ・日本のメディアは強く批判の論陣を張らねばならない。「巨悪」中国共産党には沈黙か。 …

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年12/29日分:島田洋一の巻)

島田洋一 「ガラスの天井*1」を破り初の女性米大統領に近づいたカマラ・ハリスさん*2に期待、といったコメントを聞くと呆れざるを得ない。女帝が世の中を無茶苦茶にした例は史上いくらもある。性に関係なく優秀な人をリーダーに、という基本中の基本をいまだ…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年12/28日分:島田洋一の巻)

島田洋一 腐っても鯛。「桜を見る会の前夜の食事会の費用の明細書」が最重要課題*1の日本の国会とは大違いだ。日本の議員の大半はチベットやウイグルがどこにあるか*2も知らないだろう 米国でチベット人権法成立 後継者選定介入で対中制裁も:時事ドットコム…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年12/12日分:西岡力、荒木和博、島田洋一の巻)

◆科学技術振興機構のデータベースResearchmapで見る西岡、島田、荒木の学問的(?)業績 ちなみに業績の入力自体は研究員各自(つまりこの場合は西岡ら本人)が行うシステムになっています。つまりは「西岡らが何を自分の学問的業績と思ってるのか」がわかる…

「珍右翼が巣くう会」メンバー・島田洋一に突っ込む(2020年11月26日分)

島田洋一 まさに正論だ。これだけ正しい事を言っても信用されない共産党とは何なのか。志位氏には真摯に考えて欲しい 志位氏「傲慢不遜で許しがたい」 尖閣めぐる中国外相の主張に - 産経ニュース 共産党の志位和夫委員長は26日の記者会見で、尖閣諸島(沖…

「珍右翼が巣くう会」メンバー・島田洋一に突っ込む(2020年11月23日分)

島田洋一 ノーベル平和賞は全体主義国家*1の人権蹂躙と闘う人々に与えられた時にのみ意味を持つと言っても過言ではない。 【産経抄】11月23日 - 産経ニュース 今月8日に行われたミャンマーの総選挙は、アウン・サン・スー・チー国家顧問が率いる与党・…

「珍右翼が巣くう会」メンバー・島田洋一に突っ込む(2020年11月17日分)

島田洋一 私が米議員*1にセクハラ発言をしたと言い募る人間が、いまだに私を免職にしろと勤務校*2の事務局に電話を掛けてきているようだ。拉致問題で「救う会」に反感を持つ勢力らしい。それなら救う会に電話してきたらどうか*3。堂々と私の北朝鮮論を批判し…

「珍右翼が巣くう会」メンバー・島田洋一に突っ込む(2020年11月15日分)

島田洋一 「学術会議は完全に民間の活動としてやられた方がいい」。安全保障分野の研究に否定的な同会議に「税金を入れるべきなのか」。私も安倍前首相と同じ考えである。こうした常識的な主張が他の自民党議員からももっと出るべきだろう 。 国民投票法、今…

「珍右翼が巣くう会」メンバー・島田洋一に突っ込む(2020年11月10日分)(追記あり)

【最初に追記】 いいかげん家族会も、島田洋一に対して苦言くらいは呈したらどうか - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)で拙記事をご紹介頂きました。いつもありがとうございます。 しかしいいかげん家族会も、島田洋一に対して苦言くらいは呈したらどう…

島田洋一に突っ込む(2020年11月8日分)

島田洋一 アメリカ社会が大きくシコリを残さぬためには、法廷闘争を含め選挙の確認作業を尽くした方が良い。共和党の大半もその考え。「負けを認めないトランプは民主主義を破壊した」云々の非難は浅慮だ 「ブッシュ子(当時、テキサス州知事)VSゴア(クリ…

島田洋一に突っ込む(2020年11月2日分)

島田洋一 「軍事研究禁止声明を撤回せよ、でなければ廃止」の王道を行くべき それは「政治による学問研究への不当介入そのもの」であり菅ですらさすがにそんなことは言っていません。全くどれほど非常識なのか。 島田洋一 今年1月、ハーバード大の化学部門ト…

島田洋一に突っ込む(2020年11月1日分)

島田洋一 まず櫻井よしこ氏レベルまで自らを鍛え上げてから総理総裁云々を口にすべきだ。 野田氏、次期総裁選に意欲 「自民の多様性出す」 - 産経ニュース 自民党の野田聖子*1幹事長代行は1日放送のBSテレ東番組で、次期総裁選への立候補に意欲を示した。…