これはひどい

黒坂真に突っ込む(2020年2月28日分)

◆黒坂ツイートにコメント 黒坂真がリツイート ◆ウンちゃん ‏ 元外交官の曽野明氏*1は朝鮮戦争当時、(ボーガス注:中国?、それとも日本?)共産党が国連軍*2が細菌戦を行ったと宣伝して、それが広く信じいられていたと語っていましたが、社会主義建設を前進…

黒坂真に突っ込む(2020年2月27日分)

◆黒坂ツイートにコメント 黒坂真 中野顕さん。皇室に対する敬愛心は、日本国家の基礎です 今時こんなことを放言するのは黒坂のような極右だけでしょう。 もちろんこうした「皇室に対する敬愛心は、日本国家の基礎」というゆがんだ考えが行き着くところまで行…

黒井文太郎に突っ込む(2020年2月26日分)

黒井文太郎 コロナで中国、韓国、北朝鮮、日本、イランその他の国々に激震が走り、国際紛争・安全保障の状況が大きく変わってきた ぶっちゃけそんな事実はどこにもありませんよねえ。まあ、経済的ダメージは(黒井が上げた国に限らず)小さなもんではありま…

黒坂真に突っ込む(2020年2月26日分)

◆黒坂ツイートにコメント 黒坂真がリツイート たつみコータローさん。安倍総理は、習近平、金正恩と比較すればたいした権限を持っていません。日本には政治犯収容所がない。警察が政権批判者を裁判なしで収容所に連行できない。中朝はそれが可能。独裁者なら…

常岡浩介に突っ込む(2020年2月26日分)

常岡浩介がリツイート ・Icchiku Yamada ‏ 『トルコの介入はこの9年間わたし達が目撃した馬鹿げた国際政治の中で最も尊敬に値するだろう。@NATOはトルコにこの戦いを独りで行なわせてはならない。トルコとシリアの人びとは一つだ。』 そう叫ぶ彼らの気持ちが…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年2/26分:島田洋一の巻)

島田洋一 この「急落」はバブルが然るべくはじけた性質のものだ。彼を持ち上げた人々*1を含めて、明確に自戒を形にする必要がある。地道に実力を付けた人*2をしっかり評価できず、「作られたスター」ばかり踊らせているようでは政治もメディアも衰退の一途だ…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年2月25日分:高英起の巻)

金正恩氏「健康不安」で妹・金与正氏を後継者に指名か(高英起) - 個人 - Yahoo!ニュース 以前、金正恩氏「最愛の妹」に忍び寄っていた異変…米朝決裂直後に兆候(高英起) - 個人 - Yahoo!ニュースで金与正謹慎説などと言うデマ記事をかっ飛ばした男・高英起が…

黒坂真に突っ込む(2020年2月25日分)

◆黒坂ツイートにコメント 黒坂真 中野顕さん。昭和25年頃日本共産党にとって、中国共産党は偉大な同志です。 おいおいですね。火焔瓶闘争時代のことを今更持ち出して「だから安倍総理の発言『共産党は暴力革命を今も目指してる』は正しい」とは呆れて二の句…

黒坂真に突っ込む(2020年2月24日分)

◆黒坂ツイートにコメント 黒坂真 吉岡正史さん。戦後沖縄が置き去りにされた、という呟きですが、(ボーガス注:佐藤内閣と米国の交渉によって沖縄が日本に復帰する)昭和47年まで沖縄は米の統治下でしたから日本政府の行政が及ぶはずがない。 おいおいです…

黒井文太郎に突っ込む(2020年2月23日分)

黒井文太郎 ロシアがサンダースを世論裏工作で支援していることについて「トランプを勝たせる為」「分断を煽る為」という解説を多く目にします。 まあその通りではあるけれども、仮にですね、万が一ですね、サンダースが大統領になれば、ロシアにとってはト…

黒坂真に突っ込む(2020年2月23日分)

◆黒坂ツイートにコメント 黒坂真 吉岡正史さん。(ボーガス注:憲法24条の)両性の合意、の両性とは男性と女性の事としか私には考えられません。 で同性婚容認は憲法24条違反で改憲の必要があると強弁する黒坂*1ですが、「両性の合意」は十分「両性には同性…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年2/22分:天を回せの巻)

加藤健の「天を回せ! ロビー活動で挑む」 : 安倍総理、ご決断を! 2月13日に増元照明元家族会事務局長、国際人権団体日本代表と3人で外務省を訪ね、人権人道課の南課長に面会して対北朝鮮国連決議の提出国に復帰するよう要請する共同書簡(下にコピー)…

今日の産経ニュースほか(2020年2月21日分)(副題:つくる会歴史教科書不合格、ほか)

ANAホテル領収書 桜夕食会の宛名は「上様」 首相答弁と一致 - 産経ニュース 残念ながらANAホテルが結局、安倍の恫喝に屈したと言うことなんですかね?。それとも「一部参加者」がうさんくさい「捏造の疑いすらある領収書」を産経に提供したにすぎないのか…

黒井文太郎に突っ込む(2020年2月20日分)

黒井文太郎*1 日本は本来なら、自らの安全保障のためにも、悪の「ならず者」連合*2の弱体化を目指すべきなのですね。 ところが日本政府は、北朝鮮だけは敵視しても、習近平を国賓扱いし、プーチンと握手。 「反中露」ウヨの黒井らしくて吹き出しました。 何…

今日の産経ニュース(2020年2月19日分)

【正論】新型肺炎、憲法レベルで論議を 駒沢大学名誉教授・西修 - 産経ニュース いつもの「緊急事態条項」という与太です。問題はそんなことではなく「医学的見地からどんな対応をすべきか」という具体論です。 会議欠席の小泉環境相と森法相「反省している…

今日の中国ニュース(2020年2月18日分)

ペマ・ギャルポ会長 1月講演会報告 | 一般社団法人 アジア自由民主連帯協議会 参加者は約30名。 随分と少ない参加者数です。 香港における民主主義を求める闘いが続き、それによって先の台湾総統選挙における祭英文総統の勝利につながったことなど、アジアの…

黒井文太郎に突っ込む(2020年2月18日分)

黒井文太郎*1 現在の国際情勢において平和構築を考えるなら、 「ポスト冷戦期に米国任せ*2にしてきた軍事介入を、いかに西側諸国が分担し、なんとか米国にも出てきてもらい、ロシアとその仲間*3の邪悪な平和破壊活動に対抗するか」 という話になります。 (…

今日の産経ニュース(2020年2月18日分)

【風を読む】政治家は不作為の害を恐れよ 論説副委員長・榊原智 - 産経ニュース 戦後の政府にもダッカ事件や伊豆大島の全島避難、阪神大震災のがれき処理などで、超法規的措置をとった前例がある。 ダッカ事件での「赤軍派釈放」はともかく「是非はともかく…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2020年2月18日分)

有本恵子さん拉致事件の再捜査を!――「チュチェ思想研究会」というミッシングリンク | 日刊SPA! 有本恵子さんの拉致問題について、(ボーガス注:筆坂秀世*1)元日本共産党国会議員秘書の篠原常一郎氏と政治学者の岩田温氏*2の対談が(ボーガス注:ウヨ業界…

今日の産経ニュース(2020年2月17日分)

安倍首相が自身のやじを謝罪 「今後は厳に慎む」 - 産経ニュース 「二度としない」ではなく「慎む」とは安倍らしい酷さです。誰もが「こいつはまた同じ事をやるな」と思ったことでしょう。 弁護側、承諾殺人主張へ 座間9人殺害事件 - 産経ニュース まあ「9…

今日の産経ニュース(2020年2月16日分)(副題:枝野立民を批判する)

内閣支持、急落41%に 桜を見る会「説明不十分」84.5% 共同通信世論調査 - 毎日新聞 新型コロナウイルスの感染拡大による日本経済への影響について「懸念」「ある程度懸念している」との回答が計82・5%に上った。 下がったとは言えまだ高いですが、どうやら…

黒坂真に突っ込む(2020年2月16日分)

◆黒坂ツイートにコメント 黒坂真がリツイート 中野顕さん。昭和54年3月、(ボーガス注:中越戦争取材中の)高野赤旗記者がベトナムで人民解放軍に射殺されました。中国共産党はこの件について謝罪も償いもしていない。 id:Bill_McCrearyさんも拙記事に批判コ…

今日の産経&しんぶん赤旗ニュース(2020年2月15日分)

首相やじ、自民内でも苦言 石破氏「野党に敬意を」 - 産経ニュース 「野次を飛ばさない」などというのは常識であって、「野党への敬意」などという話ではないでしょうに。 都が現場住宅にフェンス設置 世田谷一家殺害事件 - 産経ニュース いい加減、遺族も取…

今日の中国ニュース(2020年2月14日分)

深刻“コロナショック” 工場も観光も大打撃 ・日産は中国からの部品調達が滞っていることから、14日と17日、福岡県にある工場の稼働を一時的に停止することを決めました。 ・観光への影響はさらに深刻です。 ・旧正月の期間に長崎で行われたランタンフェステ…

今日の産経ニュース(2020年2月14日分)

自民・石破元幹事長、北村地方創生相を重ねて擁護 - 産経ニュース 石破*1も何を考えてるのかと心底呆れます。「モリカケ、桜を見る会の安倍よりはマシ」とはいえとても手放しで評価できる政治家ではないですね。 首相答弁「暴力革命」の撤回要求 立民・共産…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年2/13日分:荒木和博の巻)

プラス思考【調査会NEWS3187】(R02.2.13) : 荒木和博BLOG ・蓮池透・家族会元事務局長の著書『奪還 第二章』(新潮社)に、「北朝鮮にいる間何を生きがいにしていたんだ」と聞く透さんに対して薫さんが「そんなものあるわけない」と答え、こう語る部分があ…

黒坂真に突っ込む(2020年2月13日分)

◆黒坂ツイートにコメント 黒坂真がリツイート 石川康宏先生。御指摘の件は、イランの革命防衛隊がホルムズ海峡を航行する日本船舶を攻撃しうる事になりません*1か。 ◆石川康宏がリツイート イラン革命防衛隊 海自艦艇を追尾か/穀田議員 “黒塗り航泊日誌”示す…

今日の産経ニュースほか(2020年2月13日分)

「れいわ新選組のポスター貼らせてください」と言われて。 | ちきゅう座 「(ボーガス注:『京都市長選で自民、公明と相乗りした立民、社民、国民民主を批判し、共産党と共闘する』『消費税引き下げを主張する』などで)山本太郎さんに不快感は持っていませ…

黒坂真に突っ込む(2020年2月12日分)

◆黒坂ツイートにコメント 黒坂真がリツイート 日本共産党本部の皆さん。志位さんがIMF が米国の巨大金融資本、グローバル企業の手中にあると断言する根拠は何ですか ◆志位和夫がリツイート IMFは、米国の巨大金融資本・グローバル企業の手中にある機関。この…

黒坂真に突っ込む(2020年2月11日分)

◆黒坂ツイートにコメント 黒坂真 日本共産党本部の皆さん。30年前、金丸氏は訪朝し、植民地支配だけでなく戦後も謝罪するという約束をして金日成と会いました。小沢一郎さんも一緒に訪朝。この前に、有本恵子さんのお父さんが訪朝する議員に恵子さんの件を依…