司法

今日の産経ニュース(2022年7/22、23日分)(副題:安倍暗殺続報ほか)

旧統一教会が祝電書き換え 愛知知事抗議、総裁礼賛に - 産経ニュース 最近の出来事ならともかく「令和元年10月(約3年前)」ですからね。最近まで書き換えに気づかなかった(安倍の暗殺を契機に気づいた)のだとしても「そんなに無責任な態度で祝電を出して…

今日の産経&しんぶん赤旗ニュースほか(2022年7/1~4日分)

山際担当相「野党の話は聞かない」発言で大炎上!岸田政権“聞く力”の嘘を身内が暴露(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース 立憲民主党の逢坂誠二代表代行はツイッターで「山際氏は民主主義を理解していない。与党の声しか聞かないとはどう喝による独裁政…

常岡浩介に突っ込む(2022年5月31日分)(副題:裁判での敗訴を「不当敗訴」といいながら何が「不当」かまともに説明しない常岡に呆れる)

【最初に追記:2022年7月3日】 【1】 勘違いしていましたが、コメント欄の指摘に寄れば「敗訴判決は一審判決ではなく二審判決(常岡側が上告しなかったため確定)」だそうですので、一部書き直しました。なお、裁判判決について「不当判決」としか言わない常…

今日の産経ニュースほか(2022年5/26、27日分)

専用席の同僚女性自衛官を高校生が注意、3等陸曹「けんか売られた」と馬乗りで暴行 : 読売新聞オンライン いい大人が高校生に暴行とは呆れて二の句が継げません。しかも「自衛官」て。こんなことをすれば「自衛隊は旧軍のような酷い暴力体質なのか」と疑わ…

今日の産経ニュースほか(2022年5/24、25日分)(副題:猪瀬を擁立する維新に呆れる、ほか)

見逃した前兆、元捜査1課長が25年間抱く悔い 神戸連続児童殺傷事件 - 産経ニュース 連続殺傷事件の2年ほど前、付近の公園で落書きやぼや騒ぎが起き、女子生徒がエアガンで撃たれるなどの事件が相次いだ。後の捜査で地元不良グループの関与が判明し、加害…

土師守の主張に全く賛同できない

「納得のいく理由知りたい」 神戸連続児童殺傷25年で土師淳君の父 - 産経ニュース 以前も別記事で書きましたが、そもそも「土師に対して説明しなければいけない法的義務」はありません(なお、俺個人は「道徳的義務もない」と思っています)。 かつ、土師…

山際永三氏と言えば俺的には「人権活動家」の印象が強い

ウルトラシリーズなどのテレビドラマの演出で有名な山際永三監督のトークショーに顔を出してきた(映画のフィルム発見の経緯、商業化の過程も興味深い) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)コメント欄にもコメントしましたがこちらにも記事を書いておき…

今日の産経ニュース(2022年4/28、29日分)

政策4本柱は安保法触れず 市民連合、野党に提言へ - 産経ニュース 赤旗9条改悪阻止など4項目/市民連合が野党要望書 安保法制廃止明記/9日にシンポ 市民連合が水面下で努力したことは想像ができます。「何もしてない」部外者の俺があれこれ言うことも「僭…

今日の産経ニュース(2022年4/24、25日分)

海保、死者3人身元公表 東京の3歳女児ら 知床 - 産経ニュース 3人は、香川県丸亀市の男性(40)、千葉県松戸市の男性(34)、東京都葛飾区の女児(3) 実名報道して欲しいわけではありませんが、こういう場合に「実名報道」という声があまり起きず、…

今日の産経ニュース(2022年4/16~17日分)

玉木氏、トリガーないなら3党協議「離脱も」 - 産経ニュース 玉木は揺さぶりをかけてるつもりでしょうが、自民との力関係では「どうぞ、どうぞ(自民)」でしかないでしょう。 それで「玉木をこけにする自民が許せない」などと思うのは「一部の国民民主支持…

今日の産経ニュース(2022年4/11~15日分)

自民、防衛費目標「GDP比2%以上」提言へ - 産経ニュース ロシアのウクライナ侵攻をネタにした火事場泥棒ですが「どれほどアホなのか」と心底呆れます。どこの国が日本に侵攻するというのか。そして「日本の貧弱な社会福祉や科学研究予算」をどう思って…

今日の産経ニュース(2022年4/4~10日分)

仏大統領選、投票始まる 現職を極右が追う展開 - 産経ニュース 本命が現職マクロンであることは何ら不思議ではない。頭痛がするのは対抗が「極右のルペン」であることです。 せめてもの救いは3位が左派のメランションであること(つまり決選投票ではメランシ…

今日の産経ニュース(2022年3/31~4/2日分)

「100歳」容疑者を死亡扱い 26年前殺人事件、全国初 - 産経ニュース 稀な話とはいえ、中曽根・元首相、野坂・元日本共産党議長(いずれも享年101歳: 高齢で死去した著名人一覧 - Wikipedia参照)など100歳以上の存命者もいるので「100歳での死亡」扱い…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2022年3月23日分)

朝鮮初級学校、4月に名古屋から豊明に移転 感謝デーで別れ惜しむ:朝日新聞デジタル 名古屋市中村区の名古屋朝鮮初級学校が4月、愛知県豊明市の愛知朝鮮中高級学校の敷地に移転する。校舎が老朽化していた。21日、感謝デーがあり、大勢の保護者や卒業生らが…

今日の産経ニュース(2022年3/22~26日分)(追記あり)

犯罪被害者支援、国に要請へ 「あすの会」再発足 - 産経ニュース 日本弁護士連合会が平成30年に実施した調査によると、同制度や民事訴訟などを通じて被害者側が賠償を受けられることになった342事件のうち、加害者が所在不明だったり、支払い能力に問題…

珍右翼・黒坂真に突っ込む(2022年3月19日分)

◆黒坂のツイート 黒坂真 宮本徹議員。日本共産党は歴史の中で、侵略という語をどう定義していますか。 「戦前日本の侵略(日中戦争、太平洋戦争など)」への批判に対して「侵略の定義ガー」でごまかそうとする黒坂ですが、以前も書きましたが 珍右翼・黒坂真…

今日の産経ニュースほか(2022年3/16日分)

葬儀業者から賄賂受け取る 神奈川県警の元警察官に有罪判決|NHK 首都圏のニュース これまでの裁判で加藤被告は起訴された内容を認めたうえで、「自分が知る限り、神奈川県警の警察署ではすべて葬儀会社からビール券をもらっていた」などと証言していました…

今日の産経ニュース(2022年3/4~11日分)

実名報道の考え方公表 新聞協会「記録は責務」 - 産経ニュース 呆れて二の句が継げません。「実名で報じるかどうか」は「個人情報保護」の観点などから個別に考えるべきであって、「実名が常に正しい」かのような物言いは明らかに間違いです。 新社会党候補…

今日の産経&しんぶん赤旗ニュース(2022年2/16~18日分)

日本国憲法に真っ向から反する/岸防衛相の答弁 志位委員長が指摘 こうした批判が弱い日本のマスコミには心底呆れます。 岸田首相、「敵基地攻撃」の名称変更を検討 - 産経ニュース 「残業代不払い法案→家族団らん法案」「武器輸出三原則→防衛装備移転三原則…

今日の産経ニュース(2022年2/4、5日分)(追記あり)

「噂でも情報提供を」島根女性殺害事件から18年 - 産経ニュース 残念ながらこういう事件はもはやどうにもならないでしょう。 山形県の共産党県議団、政活費不正で元県議を告発 - 産経ニュース ググったところ、共産党が告発した元県議は「やはり自民党所属…

女性から男性へのDVというのも、いろいろ問題があるし、それがまた最悪の事態になることもある(追記あり)

女性から男性へのDVというのも、いろいろ問題があるし、それがまた最悪の事態になることもある(宮崎家族3人殺害事件と岩手県の妻殺害事件) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)を読んで「へえ?」と思い「DV、男性、被害」でググってみたら「いろいろ…

今日の産経ニュースほか(2022年1/16、18、19日分)(追記あり)

教育立国へ超党派協議会 役員に安倍、野田元首相 - 産経ニュース 「教育立国推進協議会」の設立総会が19日、東京都内で開かれた。会長に自民党の下村博文元文部科学相が就任。最高顧問には、自民党の安倍晋三、立憲民主党の野田佳彦両元首相と公明党の山口…

今日の産経ニュース(2022年1/12~15分)(追記あり)

首相、甘利氏らと会食 コロナ対策で意見交換 - 産経ニュース UR疑惑甘利との「意見交換」を堂々として恥じないというのだから、岸田には心底呆れます。 名護市長選16日告示 自民系候補、コロナで逆風か - 産経ニュース 「コロナが逆風」云々というならそれ…

今日の産経ニュースほか(2022年1/6分)(副題:連合会長の芳野に改めて呆れる、他)

自白、事実と符合「偶然と考えづらい」 女児殺害で岡山地裁 - 産経ニュース 「自白しか有力な証拠がない」とは「過去の冤罪事件に共通する」典型的冤罪パターンであり、「この事件について詳しい知識が無いので冤罪かどうか評価しません」が「大丈夫なのか」…

今日の産経ニュース(2022年1/3、1/4分)

米中ロ英仏、核戦争を否定 初の共同声明 - 産経ニュース ひとまずは素直に喜びたい。「過大評価は禁物」ですが、「核廃絶までは行かない」にせよ、こういう声明を出さざるを得ない程度には「反核世論が核保有国(米英仏中露)を追い詰めてる」ということでし…

今日のしんぶん赤旗(2021年12/30、31日分)

公明・遠山元議員 税務申告に疑念/資金受領も報告書無記載/牧被告が毎年提供 公明党元衆院議員で元財務副大臣の遠山清彦被告=貸金業法違反で在宅起訴=が、日本政策金融公庫への融資の仲介を依頼した太陽光発電関連会社元顧問から毎年受け取っていたとされ…

今日の産経ニュース&しんぶん赤旗ニュース(2021年12/28日分)(副題:遠山元財務副大臣の犯罪に呆れる)

安倍元首相、再び不起訴 「桜を見る会」捜査終結 - 産経ニュース 今の腰抜け検察では予想の範囲内ですがげんなりします。 「ロッキード事件での田中元首相起訴」「リクルート疑惑での竹下首相辞任」といったペナルティを安倍が未だに受けていないことには屈…

今日の産経ニュース(2021年12/26、27日分)

【産経抄】12月27日 - 産経ニュース 大阪・北新地で起きた放火殺人事件は、衝撃的だった。 テレビのコメンテーターには優しい人が多いようで、「厳罰化では犯罪をなくせない」「犯人を社会から孤立させてはいけない」としたり顔でおっしゃっているが、で…

死刑支持派について思うこと

俺が死刑に反対する「最大の理由」は足利事件のような「冤罪」です。 「足利事件」は「無期刑」とはいえ、犯行の凶悪性からは「死刑判決も十分あり得た」し、1990年発生の事件なので「死刑冤罪は免田事件(1948年)、財田川事件(1950年)、八海事件(1951年…

今日の産経ニュース(2021年12/23~25日分)(追記あり)

オミクロン接触者の受験不可 文科省が大学入試指針改定 - 産経ニュース オミクロン以外の株は1)PCR検査陰性を条件に、2)別室で受験なのに、オミクロンは一律受験不可(追試扱い)とは明らかに不適切でしょう(この記事についたブクマでも指摘がありますが…