司法

女性から男性へのDVというのも、いろいろ問題があるし、それがまた最悪の事態になることもある(追記あり)

女性から男性へのDVというのも、いろいろ問題があるし、それがまた最悪の事態になることもある(宮崎家族3人殺害事件と岩手県の妻殺害事件) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)を読んで「へえ?」と思い「DV、男性、被害」でググってみたら「いろいろ…

今日の産経ニュースほか(2022年1/16、18、19日分)

教育立国へ超党派協議会 役員に安倍、野田元首相 - 産経ニュース 「教育立国推進協議会」の設立総会が19日、東京都内で開かれた。会長に自民党の下村博文元文部科学相が就任。最高顧問には、自民党の安倍晋三、立憲民主党の野田佳彦両元首相と公明党の山口…

今日の産経ニュース(2022年1/12~15分)(追記あり)

首相、甘利氏らと会食 コロナ対策で意見交換 - 産経ニュース UR疑惑甘利との「意見交換」を堂々として恥じないというのだから、岸田には心底呆れます。 名護市長選16日告示 自民系候補、コロナで逆風か - 産経ニュース 「コロナが逆風」云々というならそれ…

今日の産経ニュースほか(2022年1/6分)(副題:連合会長の芳野に改めて呆れる、他)

自白、事実と符合「偶然と考えづらい」 女児殺害で岡山地裁 - 産経ニュース 「自白しか有力な証拠がない」とは「過去の冤罪事件に共通する」典型的冤罪パターンであり、「この事件について詳しい知識が無いので冤罪かどうか評価しません」が「大丈夫なのか」…

今日の産経ニュース(2022年1/3、1/4分)

米中ロ英仏、核戦争を否定 初の共同声明 - 産経ニュース ひとまずは素直に喜びたい。「過大評価は禁物」ですが、「核廃絶までは行かない」にせよ、こういう声明を出さざるを得ない程度には「反核世論が核保有国(米英仏中露)を追い詰めてる」ということでし…

今日のしんぶん赤旗(2021年12/30、31日分)

公明・遠山元議員 税務申告に疑念/資金受領も報告書無記載/牧被告が毎年提供 公明党元衆院議員で元財務副大臣の遠山清彦被告=貸金業法違反で在宅起訴=が、日本政策金融公庫への融資の仲介を依頼した太陽光発電関連会社元顧問から毎年受け取っていたとされ…

今日の産経ニュース&しんぶん赤旗ニュース(2021年12/28日分)(副題:遠山元財務副大臣の犯罪に呆れる)

安倍元首相、再び不起訴 「桜を見る会」捜査終結 - 産経ニュース 今の腰抜け検察では予想の範囲内ですがげんなりします。 「ロッキード事件での田中元首相起訴」「リクルート疑惑での竹下首相辞任」といったペナルティを安倍が未だに受けていないことには屈…

今日の産経ニュース(2021年12/26、27日分)

【産経抄】12月27日 - 産経ニュース 大阪・北新地で起きた放火殺人事件は、衝撃的だった。 テレビのコメンテーターには優しい人が多いようで、「厳罰化では犯罪をなくせない」「犯人を社会から孤立させてはいけない」としたり顔でおっしゃっているが、で…

死刑支持派について思うこと

俺が死刑に反対する「最大の理由」は足利事件のような「冤罪」です。 「足利事件」は「無期刑」とはいえ、犯行の凶悪性からは「死刑判決も十分あり得た」し、1990年発生の事件なので「死刑冤罪は免田事件(1948年)、財田川事件(1950年)、八海事件(1951年…

今日の産経ニュース(2021年12/23~25日分)(追記あり)

オミクロン接触者の受験不可 文科省が大学入試指針改定 - 産経ニュース オミクロン以外の株は1)PCR検査陰性を条件に、2)別室で受験なのに、オミクロンは一律受験不可(追試扱い)とは明らかに不適切でしょう(この記事についたブクマでも指摘がありますが…

今日の産経ニュース(2021年12/21、22日分)(追記あり)

瀕死容疑者救うのは「真相究明のため」 京アニ事件被告の元主治医 - 産経ニュース タイトルにすごく違和感がありますね。 犯人でも命を救うのは「真相解明のため」でも「生きて罪を償わせるため」でもありません(勿論生かすことによって「結果的にそうなる…

今日の産経ニュースほか(2021年12/19、20日分)

【長州正論】櫻井よしこ氏詳報「日本は自立性高めよ」 - 産経ニュース 歴史問題にせよ、憲法改正にせよ、私たちの誇りを否定してきたのが宏池会ではないか。 ◆大平外相による日中国交正常化 ◆鈴木首相の『(自衛隊は専守防衛なのだから)日米安保は軍事同盟…

珍右翼・高世仁に突っ込む(2021年12/18日分)

豚が扇風機になる-屠畜のお仕事 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 「豚が肉として売れて、扇風機になった」云々について言えば「拳銃」「覚醒剤」「ガチの児童ポルノ」のような「違法物品」でも「売れば金になる」わけで「売れたから屠殺に意味があると納得した…

今日の産経ニュース(2021年12/18日分)

世田谷事件の解決願う討論会「DNA捜査の活用を」 - 産経ニュース 「昔の時効である15年(なお、今は廃止)」はもう過ぎています。「遺族の気持ち」を考えると「言いづらいこと」ですが、ぶっちゃけ、「よほどの僥倖が無い限り」もう解決しないと思います…

今日の産経ニュース(2021年12/17日分)

「欲望のまま娘を…」新潟女児殺害控訴審 両親が意見陳述 - 産経ニュース 母親は、被告が事件直前にも別の女子中学生に対するわいせつ事件で書類送検されていたことを挙げ、「人を人と思っておらず、欲望のままに娘を餌食にした」と非難。 前回の被告人質問で…

今日の産経ニュース(2021年12/8~12日分)

ニューカレドニア独立否決 賛成派、投票結果拒否も - 産経ニュース 独立したらおそらくフランスが経済支援を辞めるわけで「それで経済的にやっていけるか」という懸念が大きかったのでしょう。とはいえそれはもちろん「フランスに対して不満がない」というこ…

今日の産経ニュース(2021年12/1日分)

泣き寝入りしなくていい社会を 犯罪被害者ら街頭活動 - 産経ニュース 現在の国の犯罪被害者等給付金は見舞金としての性格が強く、給付額や条件に課題が多い。 「今の国の犯罪被害者に対する補償を、もう少し良くしてほしい」 こういう主張には全く同感ですね…

今日の産経ニュース(2021年11/22日分)

共産への配慮? 改憲で歯切れ悪く 立民代表選 - 産経ニュース 「改憲右翼」産経らしい記事で苦笑しました。 第一にもちろん「護憲の立場である共産、社民、れいわ」への配慮がないとは言いません。しかし立民自身が「改憲に消極的、否定的なリベラル層」を支…

今日の産経ニュース(2021年11/21日分)

自民大阪、挽回に「20年」衆院選で維新に惨敗 - 産経ニュース 府連総務会長の杉本太平府議は会合後「この10年間で維新は大阪で強固な地盤を築いた。ここから自民が盛り返すには、少なくとも倍の20年はかかる」と厳しい認識を記者団に示した。 杉本氏は…

もはや日本のミステリドラマ、刑事ドラマでは『警察、検察は必ずしも正義ではない』(追記あり)

高校生、大学生、警察庁に入庁したばかりの中村格が現在の自分を見たら、ああいうクズにだけはなりたくないと思ったろう - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)を見ていて、思ったことですが、テレビ朝日『相棒』などわかりやすい例ですが、もはや日本のミ…

新刊紹介:「歴史評論」2021年12月号

小生が何とか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集「再考・家永三郎*1」 【まずは前振り】 家永氏(1913~2002年)もなくなってから19年たちます。最近の若者…

日本検察&「死刑愛好バカ」の下劣さに改めてうんざり(副題:今回は産経新聞がまともな記事)(追記あり)

【最初に追記】 この拙記事で取り上げた事件については裁判員裁判というのも、重刑・厳刑のために導入されたわけではない(当たり前) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)も論じていますので紹介しておきます。 【追記終わり】 争点判断が量刑に直結せず…

今日の産経&しんぶん赤旗ニュース(2021年11/3、4日分)

「ただただ絶望」と遺族がコメント 神戸5人殺傷無罪 - 産経ニュース 精神に重大な問題があったのだから、減刑になるのは仕方ないと思う - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)という「いつもの話」でしかありません。しかし日本の裁判所は「こうした遺族の…

最高裁判事国民審査では全員にバツをつける予定

最高裁裁判官の国民審査、投票棄権の権利について。 | ちきゅう座澤藤統一郎 本日、総選挙の期日前投票を済ませた。小選挙区選挙では普段は支持しない政党の候補者に投票し、比例代表選挙では支持する政党の名を明記して投票した。 「小選挙区=立民」、「比…

今日の産経ニュース(2021年10/25日分)(副題:衆院選情勢予想ほか)

自民単独過半数へ攻防 立民に勢い 衆院選終盤情勢 - 産経ニュース 自民党は単独で過半数(233議席)を維持しそうで、連立を組む公明党とあわせれば過半数はほぼ確実な情勢だ。立憲民主党は公示前(110議席)を大きく上回り、140議席台をうかがう。…

今日の産経&しんぶん赤旗ニュースほか(2021年10/24日分)(追記あり)

【最初に追記】 最高裁裁判官国民審査について 懸念されるアフガンの人権状況 - 高世仁の「諸悪莫作」日記でも紹介されている松原耕二氏の https://twitter.com/matsubarakoji/status/1451859815450374149?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5E…

今日の産経ニュースほか(2021年10/21日分)(副題:選挙序盤予想ほか)

安倍元首相、全国遊説開始 激戦区テコ入れ - 産経ニュース 「安倍の全国遊説」がてこ入れになるとはとても思えません。小生も「小泉jr(客よせパンダ?)の入った候補者ポスター」は見たことがありますが、安倍退陣後に「(安倍総裁時代のポスターのはがし忘…

今日の産経ニュース(2021年10/11~13日分)

解散本会議は14日午後1時から 与野党が合意 - 産経ニュース 「解散前にそれなりに論戦」するならともかく、ろくに論戦もせずに「ぼろが出ない内に衆院解散」とは全くふざけた話です。 この本会議も質疑応答もせずに、「開会、即解散」という「何だかなあ…

今日の産経ニュースほか(2021年10/4日分)

澤藤統一郎の憲法日記 » グリーンな菅政権時代の方がまだマシだったということなのでしょうか。 岸田の方が「原発推進への傾斜は大きい」のかもしれませんが、決して「前首相」菅は「脱原発派ではない」ので「グリーン」云々とは「おいおい(呆)」「菅直人…

今日の産経ニュース(2021年9/28日分)

殺人容疑で11人追加告訴へ 熱海土石流 - 産経ニュース 「業務上過失致死」や「重過失致死」はともかく「未必の故意」での「殺人」というのはさすがにちょっと無理かと思います。 「未必の故意」での「傷害致死」だって難しいんじゃないか。 枝野氏「私が総…