芸能

三浦小太郎&黒坂真に突っ込む(2020年4月9日分)(追記あり)

【追記】 1) 李英和氏の死があまり報じられないことが、対北朝鮮や拉致問題への関心の実情ではないか - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でこの拙記事をご紹介頂きました。ありがとうございます。 2) 黒坂真がツイート Blogを更新しました。 黒坂真の…

今日の産経ニュースほか(2020年3月30日分)(注:TBSドラマ「テセウスの船」のネタバレがあります)

志村けんが亡くなった - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)にコメント 志村けんが亡くなった - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でコメントしようかとも思いましたが長くなりますので。 成功して大御所になると、バラエティ番組やトーク番組など、司…

三浦小太郎に突っ込む(2020年3月30日分)

「古関裕而 流行作曲家と激動の昭和」(中公新書)から | 三浦小太郎BLOG Blue Moon ・今日から始まるNHKの朝ドラ「エール」は、ご存知のように古関裕而をモデルにしたものですが、最近*1中公新書から出版された「古関裕而 流行作曲家と激動の昭和」がとて…

今日の産経ニュース(2020年3月12日分)(追記あり)

【正論】自由の「インド太平洋」に英仏を 平和安全保障研究所理事長・西原正 - 産経ニュース 「自由で開かれたインド太平洋構想」は、日本が2016年に正式に提案、翌年米国が賛同し、喧伝(けんでん)したものであるが、その後は両国が構想をどう具体化す…

今日の産経ニュースほか(2020年3月8日分)

ブルネイのイスラーム法吉野文雄 イスラームを国教とするブルネイでは、昨年シャリーア(イスラーム法)が厳格に適用されるようになり、同性愛行為を行った者には去勢を行うことまでが罰則として適用されるようです。「ようです」というのは、実態がなかなかつ…

今日の産経ニュースほか(2020年2月25日分)

自民・杉田水脈氏「政治家として頑張りたい」 引退検討報道を否定 - 産経ニュース こういう記事が出てしまうとは「今や政界から消えてしまった杉村太蔵、井脇ノブ子らいわゆる小泉チルドレン」と同じ末路になるんでしょうか? まあ、安倍にうまく取り入って…

守る会に突っ込む(2020年2月21日分)(追記あり)

【追記あり】 情報(1963年に制作された北朝鮮取材の記録映画「チョンリマ(千里馬)」が2月24日大阪で上映される)(2月23日発表) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でこの拙記事をご紹介頂きました。ありがとうございます。 【追記終わり】【大阪】6…

今日の産経ニュースほか(2020年2月13日分)

「れいわ新選組のポスター貼らせてください」と言われて。 | ちきゅう座 「(ボーガス注:『京都市長選で自民、公明と相乗りした立民、社民、国民民主を批判し、共産党と共闘する』『消費税引き下げを主張する』などで)山本太郎さんに不快感は持っていませ…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2020年1月22日分)

日本から韓国への旅行者 去年は11%増 7年ぶり300万人超 | NHKニュース 去年1年間、韓国を訪れた日本からの旅行者は、前の年より11%増え、7年ぶりに300万人を超えました。一方、10月から12月は、3か月連続で前の年を下回り、日本と韓国を結ぶ航空路線の…

今日の産経ニュース(2020年1月17日分)

桜を見る会、内閣府幹部6人を処分 - 産経ニュース どう見ても官僚の暴走ではなく「安倍の命令でやらせた」わけですから処分と言っても「厳重注意」と言う大甘な処分です。今後の出世に影響があり得る「降格」「減給」ではない。 かつ管理監督責任のある「安…

三浦小太郎に突っ込む(2020年1月2日分)

帰還事業60年、北朝鮮の人権実態に関する日韓合同セミナー in 東京(12/13 14:00~) IPCNKR北朝鮮の難民と人権に関する国際議員連盟 共同議長:洪日杓(韓国)、中川正春*1(日本) 中川某という人間のことを全然知りませんがウヨなんですかね? 紅白で竹内…

今日の産経ニュース(2020年1月2日分)

香港「独立」目立った元日デモ 若者に浸透…民主派はジレンマ(1/2ページ) - 産経ニュース さすがに「超少数意見」のようですが、まあ非常識ですね。「基地問題で日本中央政府が冷たいから独立したい」と同じレベルの「香港民主化で中国政府が冷たいから独立…

今日の産経ニュース(2019年12月30日分)

最優秀新人賞にビヨーンズ 日本レコード大賞 - 産経ニュース まあ、レコード大賞は単純に「ファン投票やCD売り上げ枚数で決めてるわけではなく」審査員審査であり「審査員を大手芸能事務所が買収してる」「最初から結果が分かってる出来レース」という噂すら…

TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(11/17)のゲストは大友良英だった

ご存じない方のために指摘しておくとNHKドラマ「あまちゃん」の音楽で一躍有名になった作曲家ですね。最近では大河ドラマ「いだてん」の音楽も彼です。 でかなり忘れてるのですが、彼と爆笑問題のやりとりを覚えてる部分だけ書いておきます。うろ覚えなので…

今日の産経ニュース(2019年11月7日分)

NHK、田代まさし容疑者の出演動画削除 - 産経ニュース いやむしろ、「『この発言後、残念ながら田代氏は薬物使用容疑で逮捕されました』などの注記は付けるべき」なのでしょうが、「薬物をやめようと思ってる」として、テレビ出演する人間ですら「簡単に…

今日の産経ニュースほか(2019年10月23日分)(追記あり)

【正論】共産支配ラトビアで母娘の悲劇 東京大学名誉教授・平川祐弘 - 産経ニュース ソ連支配下のラトビアの母娘の物語を描いた『ソビエト・ミルク*1』の作者、ノラ・イクステナさんが来日し、私も大使に招かれ、話を聞いた。 よりによって「平川*2 なんて非…

今日の産経ニュースほか(2019年9月28日分)

WEB特集 日本からノーベル賞受賞者が出なくなる!? | NHKニュース まあ、中国が科学技術振興を目的にかなり予算を付けてるのに対し、日本はその逆ですからねえ。 「利口な独裁者」のほうが「馬鹿な民主的に選ばれた政治家(安倍を民主的に選ばれた政治家と…

高世仁に突っ込む(2019年9/26分)

橋本昇『内戦の地に生きる』 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 たまたまつけていたEテレ「日曜美術館」に藤原紀香がゲストで出ていた。クリムトの特集(6月9日の再放送)で、彼女はクリムトが大好きなのだという。私はクリムトには関心がないが、藤原紀香のファン…

高世仁に突っ込む(2019年9/22分:八つ墓村のネタばらしがあります)

高須基仁さんとのちょっとした思い出 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 新聞で高須基仁(もとじ)さん(71)の死亡記事を見た。 “脱がせ屋”高須基仁氏が肺がんで死去 出版プロデューサー、女優ら400人の写真集手掛ける - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ) 《…

今日の産経ニュースほか(2019年8月25日分)

菅氏、GSOMIA破棄も「防衛に支障は全くない」 - 産経ニュース 勿論「韓国のやることなんかまるで痛くないぜ」と強がってるのでしょうが、韓国側も「遠い将来はともかく、当面は大きな支障はない」と言っているため、菅発言を「正しい」とするならば日…

守る会に突っ込む(2019年8月23日分)

9/15(日) 田月仙(チョン・ウォルソン)プロデュース公演 「愛と自由を求めて」 カルメン 久しぶりの「守る会サイト更新」です。「更新が月1回ペース」で「記事の中身が薄い」のはいつものことですが、今回に至っては、「守る会の主催ではない」ようだし、何…

今日の産経ニュース(2019年8月8日分)

あいトリ「表現の不自由展」及び《平和の碑》展示中止反対署名 「名古屋の展覧会中止」を批判し、「再開を要望する」署名サイトです。ひとまず紹介をしておきます。 【政界徒然草】「改憲勢力」の違和感 2/3割れで憲法改正に近付いたのか(1/3ページ) - …

今日の産経ニュースほか(2019年8月2日分)

場外で響く花火に合わせ安打がドンドン DeNAが首位巨人に先勝 - 産経ニュース まだゲーム差が2.5ですからね。最低でも2勝1敗で巨人に勝ち越してほしいところです。できれば3連勝してほしいですが。3連勝してもゲーム差0.5で巨人が首位ですからね。 映画…

黒坂真に突っ込む(2019年7月31日分)

■黒坂ツイートにコメント 黒坂真 吉岡正史さん。日本共産党が日韓関係を語るのなら、昔の日本共産党が日韓会談、日韓条約粉砕を叫んでいたことを思い出すべき。 やれやれですね。当時の共産党が日韓条約に反対していたのは「朴チョンヒが軍事独裁だから」で…

今日の産経ニュース(2019年7月31日分)

京アニ放火、遅れる被害者氏名公表 識者「警察は国民を意識か」「扱いはメディアが判断を」(2/2ページ) - 産経ニュース 問題は被害者本人(存命の場合)、遺族(死亡の場合)や会社が氏名公表を希望するかどうかでしょう。いわゆるメディアスクラムの恐怖…

黒坂真に突っ込む(2019年7月21日分)

■黒坂ツイートにコメント 黒坂真が所十三をリツイート 日本の左翼政党で、台湾の政党や運動家と良い関係を維持している政党はありましたか?。右派政治家には、台湾を何度も訪問し政治家や知識人と議論している方は多いかと存じます。 「日本の左派政党(共…

今日の産経&朝鮮・韓国ニュースほか(2019年7月19日分)(追記あり)

参院選、自公改選過半数の勢い維持 21日に投開票(1/2ページ) - 産経ニュース 日本人の愚劣さに改めてげんなりします。 ウチの両親なんかも「(民主党に政権交代したときの選挙も含めて)ずっと自民党だから今回も自民党」「地元の自民党の代議士センセイ…

今日の産経ニュース(2019年7月17日分)

首相演説に「安倍辞めろ」とやじ 北海道警、聴衆を排除 - 産経ニュース 安倍らしいですが「安倍に向かって暴漢が襲ってきた」「安倍に向かって物が投げつけられた」ならまだしも「安倍はやめろ」「消費税増税反対」程度の野次で警官に排除させるとは無茶苦茶…

今日の産経ニュース(2019年7月14日分)

【新聞に喝!】名も気分も戦中のまま 元東京大学史料編纂所教授・酒井信彦(2/2ページ) - 産経ニュース 6月6日、芥川賞作家で文化勲章も受章した、田辺聖子さんが亡くなった。新聞各紙は死亡記事の外に評伝を掲載し、大きく報じたが、そこには「カモカの…

今日の産経ニュースほか(2019年7月9分)

ジャニーズ所属タレントがコメント(9・完)「ジャニーさん、ずっと一緒だよ」(1/4ページ) - 産経ニュース タレントたちが追悼コメントをするのは不思議ではありませんが産経がここまで紙面を追悼コメント掲載に使うのは実に不可思議です。そこまでフジサ…