しんぶん赤旗

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年7/23日:島田洋一の巻)

島田洋一 常識ゼロの立憲民主党の基準に照らせば、一転して公認、もありうる。本多支持を取りやめた共産党が同選挙区に立てた松井真美子氏*1は、「(ボーガス注:立民内部の本多擁護論に)耳を疑う信じがたい発言」と非難コメントを出している。立憲執行部が…

珍右翼・黒坂真に突っ込む(2021年7月23日分)

黒坂真がリツイート 藤田隆司 東京五輪の開催を快く思っていない人々と、拉致問題の解明・進展を望まない人たちが、ほぼ同じ。何か関係があるのだろうか?。日本のサヨク*1って、どうしてそんなに日本を憎むのか?その割には、北朝鮮や中国の非難はしない。 …

今日の産経&しんぶん赤旗ニュース(2021年7月9日分)

成り立たぬ「勝者なき選挙」/共・立とも議席増 市民・野党が政治動かす 全くその通りで「議席を増やした政党」が勝者でしょう。その意味では「自民、共産、立民」が一応勝者で、「都民ファ」が敗者になります。「勝敗の主たる理由」と「都議選後の無観客開催…

今日の産経&しんぶん赤旗ニュースほか(2021年7月3日分)(副題:改めて都議選での共産議席増を祈願する、ほか)

コロナ禍での東京五輪中止を課題に明日都議選投票日 | ちきゅう座 (2021年7月3日) 明日が都議選投票日。地元文京区の福手ゆう子・共産党候補の街頭演説に出かけた。 文京選挙区は定数2、自民、都ファと共産の3候補が争う分かりやすい構図。 4年前も同じ顔…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年7/3日:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 自民党もとんでもない議員がいるが、「50歳近い俺が(とサバを読んだ上)女子中学生と性交して何が悪い」と憲政史上最低の雄叫びを上げた本多平直衆院議員(56)を立憲民主党が後生大事に抱える以上、相対的にマシに見えるのはラッ…

今日の産経ニュースほか(2021年7月1日分)(副題:改めて都議選での共産議席増を祈願する、ほか)

◆今日のTBSラジオ・森本毅郎スタンバイのコーナー『現場にアタック』は『五輪とコロナだけじゃない都議選の争点』 で「すべての問題は取り上げられない」ので限定的ではありますが、取り上げられていたのは例えば「羽田新ルート問題」ですね。 「羽田新ルー…

今日の産経&しんぶん赤旗ニュース(2021年6月30日分)(副題:改めて都議選での共産議席増を祈願する、ほか)

2021都議選 当落線上の大接戦 必ず勝利を/共産VS自公都ファ/五輪・独法化・「稼ぐ東京」 くっきり/志位委員長が訴え/町田 池川候補・八王子 アオヤギ候補押し上げを ということで大激戦だそうですが何とか現有議席を維持した上で1議席でも2議席でも増や…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年6/27日:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 「全国で公害化する太陽光発電」。毎日新聞ですらこう書かざるを得ないほど状況は悪化している。現実に目をふさいだクリーン・エネルギー幻想が日本を滅ぼす。 再考エネルギー:全国で公害化する太陽光発電 出現した黒い山、田んぼ…

今日の産経&しんぶん赤旗ニュース(2021年6月25、26日分)(副題:都議選での共産党躍進を祈願&維新の下劣さにいつもながら呆れる)

共産党躍進で、安心・希望の東京を/「五輪より命」の1票は党候補に/都議選告示 志位委員長が第一声 ということで都議選(7/4投開票)が告示されました。埼玉県民の小生には何も出来ませんが、共産党が1議席でも議席増加することを願ってやみません。 大阪…

今日の産経ニュース&しんぶん赤旗ニュースほか(2021年6月20、21日分)

仏地方選でマクロン大統領の与党が惨敗 - 産経ニュース マクロンを評価してないので別に惨敗しても何とも思わないのですが、「2位は極右「国民連合」」というのにはげんなりですね。 とはいえ ・「国民連合」は2015年の前回選挙から7ポイント得票を減…

今日の産経ニュース(2021年6月16日分)

皇位継承、有識者会議が意見交換 方向性提示も - 産経ニュース 21人の専門家のうち半数以上が男系男子を堅持するための旧宮家の皇籍復帰に賛成する一方、女系への資格拡大を積極的に支持したのは5人にとどまった。 どんだけ偏向した「有識者」の選定なの…

今日の産経&しんぶん赤旗ニュース(2021年6月7日分)(追記あり)

主張/「医療費2倍化」法/実施を許さない世論と運動を 「国民いじめの悪法」への怒りの表明としてリンクを張っておきます。 共産・小池氏、コメント避ける 立民議員「50歳が14歳と…」発言 - 産経ニュース もし「野党共闘への影響を恐れてコメントを控え…

今日の産経&しんぶん赤旗ニュースほか(2021年5月28日分)(副題:今日も枝野・立民に悪口する、ほか)(追記あり)

【最初に追記】 この拙記事がけっきょく教員ばかりか自治体ほかも迷惑しただけだ(教員免許の更新) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でご紹介頂きました。いつもありがとうございます。 【追記終わり】 赤旗教員免許更新、存廃議論へ/文科省小委主査…

今日の産経ニュース&しんぶん赤旗ニュース(2021年5月20日分)(副題:菅自民の無茶苦茶さにも枝野立民のデタラメさにも心底呆れる)

18、19歳厳罰、21日成立へ 少年法改正案、参院委可決 - 産経ニュース 少年法の精神をまたも「台無しにする改悪」かと思うと怒りを禁じ得ませんね。特に許しがたいのが「実名報道の解禁」です。 本来は「推定無罪」の観点から成人であっても匿名報道を…

今日の産経ニュース&しんぶん赤旗ニュース(2021年4月24、25日分)

参院長野補選あす投票/生活者目線の政治に/羽田統一候補競り合う 参院広島再選挙 あす投票/志位委員長 こん身の訴え/宮口候補必勝で菅政権に審判を 衆院北海道2区補選あす投票/松木候補「共闘の一番星」を国会へ/共同街宣 穀田氏が応援 おそらく長野補選は…

今日のしんぶん赤旗ニュース&産経ニュース(2021年4月21日分)

慰安婦資料で3年越しの日韓対立が決着 ユネスコ 「世界の記憶」制度改革を承認 - 産経ニュース 産経の主張が事実ならばそれは「ユネスコが不当にも日本(プラス日本と同様の価値観の国家?)の政治力に屈し制度改悪した」という恥ずかしい話でしか有りませ…

黒坂真に突っ込む(2021年4月20日分)(副題:黒坂の朝鮮学校への相変わらずの誹謗に心底呆れる)

◆黒坂のツイート 黒坂真 朝鮮学校さん。朝鮮学校無償化除外と補助金ゼロを強く主張する日本人も沢山います。朝鮮学校がチュチェ型の革命家養成教育を行っているからです。チュチェ型の革命家は、首領の命令によりベトナム、インドネシア人女性を騙して前の首…

新刊紹介:「歴史評論」2021年5月号(追記あり)

小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集「ひとびとの歴史意識に向き合い、疑問に答える」 ◆「歴史認識」の現在と歴史学研究者(源川真希*1) (…

今日の産経ニュースほか(2021年4月16日分)(副題:改めて古賀俊昭や拉致議連、救う会や拉致被害者家族会への憎悪を覚えた)

性知識と防犯、授業手探り 子供の性被害削減へ教材公表(1/2ページ) - 産経ニュース 深刻化する子供の性被害を減らすため、内閣府と文部科学省が16日、保健体育や道徳*1などの授業で今年度から段階的にスタートする「生命(いのち)の安全教育*2」で使う…

「珍右翼が巣くう会」メンバー・黒坂真に突っ込む(2021年3月30日分)

黒坂真 中野顕さん。日本共産党は原発全廃だけでなく、石炭火力発電も全廃。石油による火力発電所も全廃しそうですね。 石炭火力は1)石油やLNG(天然ガス)に比べてCO2排出量が多い、2)その上、石炭の価格が石油などに比べて安いわけでもないので「廃止論…

今日のしんぶん赤旗ニュース&産経ニュース(2021年3月23日分)

妻殺害容疑の夫を処分保留で釈放、任意捜査に - 産経ニュース 東京都国立市のアパート9階から妻(41)を突き落としたとして、殺人容疑で会社員の夫(44)が逮捕された事件で、東京地検立川支部が夫を処分保留で釈放したことが、関係者への取材で分かっ…

「珍右翼が巣くう会」メンバー・黒坂真に突っ込む(2021年3月8日分)

黒坂真 日本共産党職員は日本共産党の最高指導者*1が、総理大臣と同じ仕組みで選出されていると宣伝します。日本共産党新宿の中野顕さんが少し前にそう発信していました。 黒坂が何が言いたいかと言えば「実態としてずっと志位氏が委員長ヤン(2000年に委員…

今日の産経&しんぶん赤旗ニュース(2021年3月8日分)

“選択的夫婦別姓は国民的課題”/自民党埼玉県議会議長が丸川氏らに反論 自民党埼玉県議(ちなみに別姓容認派とのこと)から「党中央が、地方の自由な議論を阻害するようなことをするのはいかがなものか」と丸川批判が出たというのが興味深い。これも「安倍(…

「珍右翼が巣くう会」メンバー・黒坂真に突っ込む(2021年3月7日分)

黒坂真が吉岡正史をリツイート 吉岡正史さん。日本共産党は日本が皇室を中心とする共同体である事*1がとにかく嫌なのですね。そこで夫婦別姓を手がかりにして、女系天皇、皇室解体と進めていきたい。 ◆吉岡正史がリツイート きょうの潮流 2021年2月27日(土) …

今日の産経ニュース&しんぶん赤旗ほか(2021年3月4日分)

この期に及んで病床削減・医師抑制―/政権 医療破壊2法案/受診抑制招く窓口負担増も コロナの教訓と真逆 赤旗が批判するようにおよそ正気の沙汰ではないでしょう。 森友学園問題/あるのに「ない」 文書不開示46件/17~18年 財務省で9件・近畿財務局で…

今日の産経ニュースほか(2021年3月3日分)

つくる会ニュース|新しい歴史教科書をつくる会 「新しい歴史教科書をつくる会」と「慰安婦の真実国民運動(加瀬英明代表)」は、2月24日、山川出版社「従軍慰安婦」記述が検定に合格した問題について抗議の声を上げるべく、都内で緊急集会を開催しました…

今日の産経ニュースほか(2021年2月27日分)

生活保護の親族照会「10年音信不通なら不要」 厚労省、自治体に通知 - 産経ニュース 厚生労働省は、生活保護の申請時に福祉事務所が本人の親族に援助できないかどうかを確認する「扶養照会」について、弾力的に運用するよう求める通知を自治体に出した。こ…

「珍右翼が巣くう会」メンバー・黒坂真に突っ込む(2021年2月25日分)

黒坂真がリツイート 日本共産党本部の皆さん。志位さんは社会主義になると労働時間短縮、各人の発展が万人の自由な発展の条件となる結合社会などと宣伝していますが、なぜそうなると言えるのか根拠の説明がない。 ◆志位和夫 今回は特別講義のハイライトです…

高世仁に突っ込む(2021年2/22日分)(副題:高世の虚勢と強がりに心底呆れる)

日本初のウェブ映画祭開かる - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2021年2/18日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げた東京入管でコロナのクラスター発生 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 前半は政府の入管法改定案への批判、後半…

今日のしんぶん赤旗ニュース&産経ニュース(2021年2月19、20日分)(追記あり)

【モンテーニュとの対話 「随想録」を読みながら】平等という名の全体主義 - 産経ニュース こんなアホコラムが「モンテーニュ」云々とは「モンテーニュ」もいい迷惑です。 ある大通りに面したマンションに暮らしている。マンションの前には信号機のついた横…