高世仁

高世仁に突っ込む(2020年12/1日分)

拉致はなぜ見過ごされてきたのか5 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年11/29日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げた拉致はなぜ見過ごされてきたのか4 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。拉致はなぜ見過ごされてきたのか4 …

高世仁に突っ込む(2020年11/30日分)(追記あり)

コロナ禍を寅さんだったら何て言うかな - 高世仁の「諸悪莫作」日記 2015年に国連総会で採択されたSDGs=持続可能な開発目標は、将来の世代の暮らしを持続可能な形で改善することをめざすもの まあ「例は何でもいい」ですが、SDGsとは「温暖化ガスの削減*1…

高世仁に突っ込む(2020年11/29日分)

拉致はなぜ見過ごされてきたのか4 - 高世仁の「諸悪莫作」日記(2020年11/28付け記事) 間に 加速する香港の弾圧 周庭さんも収監 - 高世仁の「諸悪莫作」日記(2020年11/23付け記事) すごいぞ!台湾のコロナ対策 - 高世仁の「諸悪莫作」日記(2020年11/…

高世仁に突っ込む(2020年11/25日分)

すごいぞ!台湾のコロナ対策 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 今回(11/24付け記事)は拉致はなぜ放置されてきたのか3 - 高世仁の「諸悪莫作」日記(11/21付け記事)の続きではなく、 1)「桜を見る会」疑惑での安倍批判 2)台湾のコロナ対策評価&自民党政権…

高世仁に突っ込む(2020年11/24日分)

加速する香港の弾圧 周庭さんも収監 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 今回は拉致はなぜ放置されてきたのか3 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きではなく、香港関係ですね。 イギリス、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダの外相は18日、中国が香…

高世仁に突っ込む(2020年11/22日分)(注:映画『旅路 村でいちばんの首吊りの木』のネタばらしがあります)

拉致はなぜ放置されてきたのか3 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年11/20日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げた拉致はなぜ放置されてきたのか2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 今回も、延々、「横田めぐみ拉致」以前…

高世仁に突っ込む(2020年11/20日分)

拉致はなぜ放置されてきたのか2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年11/18日分)(ボーガス注:松本清張『砂の器』『ゼロの焦点』、鮎川哲也『黒い白鳥』の一部ネタバレがあります) - bogus-simotukareのブログで取り上げた拉致はなぜ放…

高世仁に突っ込む(2020年11/18日分)(ボーガス注:松本清張『砂の器』『ゼロの焦点』、鮎川哲也『黒い白鳥』の一部ネタバレがあります)

拉致はなぜ放置されてきたのか - 高世仁の「諸悪莫作」日記 15日は横田めぐみさんが43年前に拉致された日だ。 「えー、まだ、拉致関係でくだらない寝言書くの?。ジンネットが倒産したのに?。横田滋が死んだのに?」ですね。15日の記事では何も書かなかった…

高世仁に突っ込む(2020年11/17日分)

光合成が起こした地球の大革命 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 きのうは自転車で遠出して紅葉狩り。(ボーガス注:埼玉県)新座市の(金鳳山)平林寺に行ってきた。 ということで前半は延々「平林寺」の紹介です。 後半は 「玉川上水46億年を歩く」プレウォーク…

高世仁に突っ込む(2020年11/16日分)

生命のご先祖はたった1匹の単細胞生物だった - 高世仁の「諸悪莫作」日記 11/15付けの高世記事です。 興味深いのは「11/15は横田めぐみ拉致の日」であり、横田奥さんもマスコミに記者会見し、また新潟では県民集会もあったそうですが、一時は「拉致問題報…

高世仁に突っ込む(2020年11/15日分)

祝福された星、地球の誕生 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 口だけでコロナ退治が出来りゃ楽 (奈良県 八郷博 朝日川柳14日) 「救う会の太鼓持ち」高世には「口だけで拉致解決が出来りゃ楽」と言う言葉を贈呈したいですね(皮肉のつもり)。 「経済制裁すれば北朝…

高世仁に突っ込む(2020年11/13日分)

アメリカでよみがえる「社会主義」3 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年11/11日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げたアメリカでよみがえる「社会主義」2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 激しく敵対し憎悪しあう民主党…

高世仁に突っ込む(2020年11/11日分)

アメリカでよみがえる「社会主義」2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年11/10日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げたアメリカでよみがえる「社会主義」 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 2年前、ニューヨーク州で民主党…

高世仁に突っ込む(2020年11/10日分)

アメリカでよみがえる「社会主義」 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 きのうは母親の91歳の誕生日だった。 昭和4年生れ。西暦にすると1929年。世界恐慌が始まった年だ。 ちなみに1929年 - Wikipediaによればこの年には「山本宣治暗殺」「張作霖爆殺事件」が起こっ…

高世仁に突っ込む(2020年11/8日分)

トランプ会見中継を打ち切るメディアの気骨 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年11/7日分) - bogus-simotukareのブログで触れた「法と秩序」を守るにはトランプが退場すべし - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 高世仁に突っ込む(2…

高世仁に突っ込む(2020年11/7日分)

「法と秩序」を守るにはトランプが退場すべし - 高世仁の「諸悪莫作」日記 トランプが極右テロを煽ってると、トランプを非難し、大統領選でのトランプ敗北(開票が完全に終わっておらず、またトランプが不正投票があったと強弁し敗北を認めてないとは言え、…

高世仁に突っ込む(2020年11/6日分)

気がもめる米大統領選挙結果 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 まだ最終結果が確定してないとは言え、小生自身はそんなに気がもめては居ません。 トランプは「郵便投票は不正がある、無効だ。訴訟を起こす」と根拠レスで無茶苦茶なことを言い始めた。これは「そう…

高世仁に突っ込む(2020年10/30日分)

鬼海弘雄さんが語る「写真の可能性」3 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年10/29日分)(追記あり) - bogus-simotukareのブログで取り上げた鬼海弘雄さんが語る「写真の可能性」2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 高世は 鬼海…

高世仁に突っ込む(2020年10/29日分)(追記あり)

鬼海弘雄さんが語る「写真の可能性」2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年10/27日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げた鬼海弘雄さんが語る「写真の可能性」 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 高世は 鬼海弘雄さんを偲ん…

高世仁に突っ込む(2020年10/27日分)

鬼海弘雄さんが語る「写真の可能性」 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年10/23日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げた鬼海弘雄さんを偲んで4 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 高世は 鬼海弘雄さんを偲んで4 - 高世仁の…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年10/24日分:荒木和博の巻)(追記あり)

林雅俊さんについて(10月24日のショートメッセージ): 荒木和博BLOG 令和2年10月24日土曜日のショートメッセージ(Vol.205)。 林雅俊さんは平成10年(1998)5月に失踪した岐阜大の大学院生です。 林さんの失踪には①2000年前後の技術系の若い男性*1、②自殺…

高世仁に突っ込む(2020年10/23日分)

鬼海弘雄さんを偲んで4 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年10/22日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げた鬼海弘雄さんを偲んで3 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 思い返せば、鬼海弘雄さん*1とのお付き合いは、わずか3…

高世仁に突っ込む(2020年10/22日分)

鬼海弘雄さんを偲んで3 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年10/21日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げた鬼海弘雄さんを偲んで2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 鬼海弘雄さんが亡くなった翌日、『朝日新聞』の訃報欄を…

高世仁に突っ込む(2020年10/21日分)

鬼海弘雄さんを偲んで2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年10/20日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げた鬼海弘雄さんを偲んで - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 高世仁に突っ込む(2020年10/20日分) - bogus-simotukar…

高世仁に突っ込む(2020年10/20日分)

鬼海弘雄さんを偲んで - 高世仁の「諸悪莫作」日記 「世の中には読んでいても俺にとって面白くもなんともないけど、書いてる当人はそれなりに面白いこと書いてると思ってるんだろうな」感を感じる高世の文章です。 まあ、俺の文章だって「ボーガスは何つまら…

高世仁に突っ込む(2020年10/19日分)

脅かされる香港の教育の自由 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 きょう*1夜9時からNスペで『香港 激動の記録~市民と“自由”の行方』が放送された 「学術会議問題とか菅が激怒しそうな問題は取り上げないけど、海外の問題なら気軽に取り上げられるんですね(呆)」…

高世仁に突っ込む(2020年10/17日分)

国の文明度は弱者に対する態度で測られる(方方) - 高世仁の「諸悪莫作」日記 俺は「中国国民である方方」はともかく、「重要な貿易相手国」隣国・中国に悪口する「高世のような反中国の日本人」の気が知れません。そんなことして「日本の国益上」何かいい…

高世仁に突っ込む(2020年10/14日分)

菅義偉は東条英機になる? - 高世仁の「諸悪莫作」日記 さらに驚かされるのは、菅総理と自民党が、6人を選んだ理由をパスして、学術会議のあり方を検討するという筋違いな話に持っていこうとしていること。 菅のこうした無法には警戒と批判が必要ですが、さ…

高世仁に突っ込む(2020年10/12日分)

現代における冒険とは - 高世仁の「諸悪莫作」日記 現代における冒険とは何か。 冒険論の論客といえば、探検家・作家の角幡唯介さん*1の名が挙がるが、NHKの「視点・論点」という、各分野の権威とされる人が10分間話をする番組に出演していた。 で、「高世文…

高世仁に突っ込む(2020年10/11日分)

日本とシリア 共生の挑戦 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 《共働きの我が家にあって、ラドワンは家事も育児もノータッチで、それについて夫婦で協力するという発想すらない》。 《ラドワンが期待するのは、私(由佳さん)がシリア人の妻のようであることだ。毎…