芸能

三浦小太郎に突っ込む(2020年5月23日分)

「北朝鮮利権の真相2 日朝交渉『敗因』の研究」(宝島社)読み返しています | 三浦小太郎BLOG Blue Moon 北朝鮮利権なる物は勿論一度も証明されたことがなく、『北朝鮮利権の真相』なる本は、単に「金丸訪朝の金丸*1・元自民党副総裁」「日朝国交正常化推進…

黒坂真に突っ込む(2020年5月15日分)

黒坂真 石川康宏先生。基地のない沖縄、なら米軍だけでなく自衛隊基地もなしですね。それが実現したら、人民解放軍は尖閣に容易に侵攻、領有できます。 石川氏の「基地のない沖縄」の「基地」が「米軍基地」を意味することは、前後の文脈から明白なのによく…

今日の産経ニュース(2020年5月6日分)

研究所流出「まだ不明」 米軍、政権主張に慎重姿勢 - 産経ニュース 流出を疑う具体的根拠など何もないのにトランプ大統領やポンペオ国務長官が騒ぎ立てるが故に「さすがに流出の証拠がないことは認めながらも」、トランプらに付き合って調子を合わせざるを得…

今日の産経ニュース(2020年5月5日分)

【戦後75年 憲法改正(3)】世界では改憲が常識 社会密着の米憲法、独基本法には国民の信頼 - 産経ニュース やれやれですね。 「海外では憲法改正は珍しくない」などと海外云々と言いながら、一方ではたとえば女帝支持派が「世界では女帝が常識」、死刑反…

今日の産経ニュースほか(2020年5月1日分)

志村けんさん、NHK朝ドラ登場 生前のコメントも公表「つい何かしたくなっちゃう」 - 産経ニュース 「コント色のない志村の演技」が見られたであろう今日の放送をうっかり見逃したこと(録画もしてない)が残念です。再放送時には是非みたい。 志村さん死…

志村けん「となりのシムラ#1,#4、#6」が5/6に再放送予定(追記あり)

志村けんについて(追記あり)(志村コント&横溝『女王蜂』『病院坂の首縊りの家』のネタばらしあり) - bogus-simotukareのブログの続き的な意味で書いてます。 志村けんについて(追記あり)(志村コント&横溝『女王蜂』『病院坂の首縊りの家』のネタば…

黒坂真に突っ込む(2020年4月28日分)(追記あり)

黒坂真がリツイート 池内さおりさん。私も岡村さんの(ボーガス注:ニッポン放送の番組での、『コロナによって貧困女子が風俗業界入りすれば、美人の風俗嬢が増えて嬉しい』という内容の笑えない冗談)発言は不適切と思いますが、岡村さんが(ボーガス注:謝…

今日の産経ニュース(2020年4月27日分)

三越伊勢丹が赤字転落へ 110億円、コロナ影響 - 産経ニュース 外食売り上げ、底なしの様相 3月下げ幅が過去最大 - 産経ニュース コロナがなくても消費税増税で景気は良くなかったわけですが、全く恐ろしいことになりつつありますね。 岡村隆史さんの失言…

「となりのシムラ」をユーチューブで見る

志村けんについて(追記あり)(志村コント&横溝『女王蜂』『病院坂の首縊りの家』のネタばらしあり) - bogus-simotukareのブログの続き的な意味で書いてます。 検索をかけたら、1つだけ動画がヒットしました。「著作権侵害なのかなあ?」と思いながら視聴…

スペイン風邪(1918~1920年)での著名人の死去について(追記あり)

志村けんのNHK朝ドラ出演 - bogus-simotukareのブログの続き的な意味で書いてます。 先日、TBSラジオ「森本毅郎スタンバイ」を聞いていたら、コメンテーターの山縣裕一郎氏*1(東洋経済新報社会長)がコロナが騒がれる今「お薦めの本」として 【順番は発行年…

志村けんのNHK朝ドラ出演(追記あり)

志村けんの出演カット公開、連続テレビ小説「エール」で西洋音楽の作曲家 - お笑いナタリー 志村けんについて(追記あり)(志村コント&横溝『女王蜂』『病院坂の首縊りの家』のネタばらしあり) - bogus-simotukareのブログの続き的な意味で書いてます。 …

高世仁に突っ込む(2020年4/24日分)

岡江久美子さんはなぜ「発熱後4日」様子をみたのか? - 高世仁の「諸悪莫作」日記 タグを増やしすぎてしまい、「タグをあまり増やしたくない」ので今まで「つくってなかった」のですが、今後は「新型コロナ」というタグを使うことにします。 「新型コロナ関…

今日の産経ニュースほか(2020年4月22日分)

泉大津市長、布マスクの良さアピール 首相の朝日揶揄で波紋 - 産経ニュース 「繊維のまち」として知られる大阪府泉大津市の南出賢一市長は22日、首相官邸に木原稔*1首相補佐官を訪ね*2、地元メーカーが生産した布マスクを手渡し、品質の良さをアピールした…

今日の産経ニュースほか(2020年4月16日分)

公務員定年延長、審議入り 与党、今国会成立目指す - 産経ニュース 「コロナは重要だが、マスコミはそればかりにかまけるな」と言いたいですね。 何せこの「国家公務員定年引き上げ法案(60歳から65歳へ)」は 1)検事長定年延長の事後の正当化、65歳定年な…

志村けんについて(追記あり)(志村コント&横溝『女王蜂』『病院坂の首縊りの家』のネタばらしあり)

これから書くことは、志村けんが亡くなった - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)のコメント欄に書いたことをもとにしていますが。NHKが志村けんのコメディ再放送「となりのシムラ」「探偵佐平 60歳」 - お笑いナタリー ・4月4日(土)と5日(日)、NHKが…

三浦小太郎&黒坂真に突っ込む(2020年4月9日分)(追記あり)

【追記】 1) 李英和氏の死があまり報じられないことが、対北朝鮮や拉致問題への関心の実情ではないか - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でこの拙記事をご紹介頂きました。ありがとうございます。 2) 黒坂真がツイート Blogを更新しました。 黒坂真の…

今日の産経ニュースほか(2020年3月30日分)(注:TBSドラマ「テセウスの船」のネタバレがあります)

志村けんが亡くなった - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)にコメント 志村けんが亡くなった - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でコメントしようかとも思いましたが長くなりますので。 成功して大御所になると、バラエティ番組やトーク番組など、司…

三浦小太郎に突っ込む(2020年3月30日分)

「古関裕而 流行作曲家と激動の昭和」(中公新書)から | 三浦小太郎BLOG Blue Moon ・今日から始まるNHKの朝ドラ「エール」は、ご存知のように古関裕而をモデルにしたものですが、最近*1中公新書から出版された「古関裕而 流行作曲家と激動の昭和」がとて…

今日の産経ニュース(2020年3月12日分)(追記あり)

【正論】自由の「インド太平洋」に英仏を 平和安全保障研究所理事長・西原正 - 産経ニュース 「自由で開かれたインド太平洋構想」は、日本が2016年に正式に提案、翌年米国が賛同し、喧伝(けんでん)したものであるが、その後は両国が構想をどう具体化す…

今日の産経ニュースほか(2020年3月8日分)

ブルネイのイスラーム法吉野文雄 イスラームを国教とするブルネイでは、昨年シャリーア(イスラーム法)が厳格に適用されるようになり、同性愛行為を行った者には去勢を行うことまでが罰則として適用されるようです。「ようです」というのは、実態がなかなかつ…

今日の産経ニュースほか(2020年2月25日分)

自民・杉田水脈氏「政治家として頑張りたい」 引退検討報道を否定 - 産経ニュース こういう記事が出てしまうとは「今や政界から消えてしまった杉村太蔵、井脇ノブ子らいわゆる小泉チルドレン」と同じ末路になるんでしょうか? まあ、安倍にうまく取り入って…

守る会に突っ込む(2020年2月21日分)(追記あり)

【追記あり】 情報(1963年に制作された北朝鮮取材の記録映画「チョンリマ(千里馬)」が2月24日大阪で上映される)(2月23日発表) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でこの拙記事をご紹介頂きました。ありがとうございます。 【追記終わり】【大阪】6…

今日の産経ニュースほか(2020年2月13日分)

「れいわ新選組のポスター貼らせてください」と言われて。 | ちきゅう座 「(ボーガス注:『京都市長選で自民、公明と相乗りした立民、社民、国民民主を批判し、共産党と共闘する』『消費税引き下げを主張する』などで)山本太郎さんに不快感は持っていませ…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2020年1月22日分)

日本から韓国への旅行者 去年は11%増 7年ぶり300万人超 | NHKニュース 去年1年間、韓国を訪れた日本からの旅行者は、前の年より11%増え、7年ぶりに300万人を超えました。一方、10月から12月は、3か月連続で前の年を下回り、日本と韓国を結ぶ航空路線の…

今日の産経ニュース(2020年1月17日分)

桜を見る会、内閣府幹部6人を処分 - 産経ニュース どう見ても官僚の暴走ではなく「安倍の命令でやらせた」わけですから処分と言っても「厳重注意」と言う大甘な処分です。今後の出世に影響があり得る「降格」「減給」ではない。 かつ管理監督責任のある「安…

三浦小太郎に突っ込む(2020年1月2日分)

帰還事業60年、北朝鮮の人権実態に関する日韓合同セミナー in 東京(12/13 14:00~) IPCNKR北朝鮮の難民と人権に関する国際議員連盟 共同議長:洪日杓(韓国)、中川正春*1(日本) 中川某という人間のことを全然知りませんがウヨなんですかね? 紅白で竹内…

今日の産経ニュース(2020年1月2日分)

香港「独立」目立った元日デモ 若者に浸透…民主派はジレンマ(1/2ページ) - 産経ニュース さすがに「超少数意見」のようですが、まあ非常識ですね。「基地問題で日本中央政府が冷たいから独立したい」と同じレベルの「香港民主化で中国政府が冷たいから独立…

今日の産経ニュース(2019年12月30日分)

最優秀新人賞にビヨーンズ 日本レコード大賞 - 産経ニュース まあ、レコード大賞は単純に「ファン投票やCD売り上げ枚数で決めてるわけではなく」審査員審査であり「審査員を大手芸能事務所が買収してる」「最初から結果が分かってる出来レース」という噂すら…

TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(11/17)のゲストは大友良英だった

ご存じない方のために指摘しておくとNHKドラマ「あまちゃん」の音楽で一躍有名になった作曲家ですね。最近では大河ドラマ「いだてん」の音楽も彼です。 でかなり忘れてるのですが、彼と爆笑問題のやりとりを覚えてる部分だけ書いておきます。うろ覚えなので…

今日の産経ニュース(2019年11月7日分)

NHK、田代まさし容疑者の出演動画削除 - 産経ニュース いやむしろ、「『この発言後、残念ながら田代氏は薬物使用容疑で逮捕されました』などの注記は付けるべき」なのでしょうが、「薬物をやめようと思ってる」として、テレビ出演する人間ですら「簡単に…