安倍晋三

今日の産経ニュースほか(2019年11月6日分)

習氏の国賓訪日の意義は何なのか 太田文雄(元防衛庁情報本部長) « 国基研ろんだん 国基研ろんだん « 公益財団法人 国家基本問題研究所 ウヨ連中が安倍が進める「習主席国賓訪問」に不快感を募らせてることはよく分かります。しかし、安倍はそんなことは無…

今日の産経ニュース(2019年11月4日分)

文氏に誤算 安倍首相と対話演出もGSOMIA問題苦慮(1/2ページ) - 産経ニュース むしろ誤算は安倍や産経の方でしょう。韓国内においてはこの件では「安倍が悪い」という批判がもっぱらであり、文氏批判など少数派。文氏もそれに力づけられてか、変な妥…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2019年10/15分:島田洋一の巻)

島田洋一 基本的に遠隔の地からは軍を引く。後はどうなろうとアメリカの責任ではない、というトランプ的発想がよく分かる。 何のことかというと「クルドを見捨てるのか」と言う批判が出ている「米軍のシリア撤退」ですね。 「ISも消滅したし、クルド人部隊の…

今日の産経ニュース(2019年10月13日分)

【主張】愛媛の誤認逮捕 警察にあるまじき失態だ - 産経ニュース 新聞にあるまじき失態「思い込みによるデマ記事」を繰り返してる産経がよくも「警察にあるまじき失態」「思い込みによる捜査」などと偉そうに口がきけるもんです。 それにしても産経も指摘し…

野原燐(id:noharra)に突っ込む(2019年10月12日分)

野原燐がリツイート ・新畑克也*1 ニュースを見て吐き気を催したのは初めてだ。ミャンマー軍のトップ、ミン・アウン・フライン(Min Aung Hlaing)が来日し安倍首相と会談。アメリカ合衆国がロヒンギャ弾圧を主導した責任者として、今年7月に「入国禁止」と…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2019年9月26日分)

安倍首相、次期EU大統領に拉致問題解決の協力を要請 - 産経ニュース 6カ国協議参加国(中韓ロ)ならまだしも、EU大統領などに依頼してもほとんど意味はないでしょう。 同性間の性的関係を犯罪とする韓国軍法の廃止を! : アムネスティ日本 AMNESTY 以前「な…

今日の産経ニュース(2019年9月26日分)ほか

北方領土引き渡し「現状では不可能」ロシア報道官 | NHKニュース 北方領土の日本への引き渡しの可能性について聞かれたペスコフ報道官は「現状では不可能だ」と述べたということです。 その理由に関連して「東京はアメリカの同盟国としての義務があり、アメ…

今日の産経ニュース(2019年9月18日分)

首相「海の底に行きたい」 地形探査チームを激励 - 産経ニュース まあリップサービスにケチつけるのも大人げないですが、俺は大人げない人間なのでケチをつけます。 マジな話、安倍が「海の底へ行きたい」と思ったことなんかないでしょうね。「事故で死亡す…

今日の産経ニュース(2019年9月17日分)(追記あり)

【正論】「地球温暖化」論議に再考を促す 日米近現代史研究家・渡辺惣樹 - 産経ニュース 主張内容自体、温暖化CO2原因否定論という似非科学*1でひどいですが、それにしても「日米関係史」ならまだしも「日米近現代史研究家*2」なる肩書の人間に書かせる文章…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2019年9月14~16日分)

両陛下、新潟で国民文化祭ご臨席 - 産経ニュース もちろん「9/16の国民文化祭は天皇一家にとって非常に重要な行事」です。 ウィキペディア「国民文化祭」によれば ・1986年の第1回大会から浩宮(のちに皇太子、現天皇)が出席、1993年の結婚後は皇太子妃雅子…

今日の産経ニュースほか(2019年9月14~16日分)

進次郎氏「次の首相」3位 国民的な人気まざまざと 産経・FNN合同世論調査 - 産経ニュース 第4次安倍晋三再改造内閣で最も活躍を期待する閣僚を聞いたところ、小泉進次郎環境相が48.9%に上り、トップ あきれて二の句が継げませんね。政治家として何…

今日の産経ニュース(2019年9月13日分)

【正論】皇位の安定継承は「氏の論理」で 国士舘大学特任教授・日本大学名誉教授・百地章 - 産経ニュース 女帝導入のほかに現実的解決策はないのにいつまでも「女帝反対」と言い続ける困った産経です。 奥平康弘東大教授は次のようにいう。女系天皇は「天皇…

今日の産経ニュースほか(2019年9月12日分)

新内閣は「国の基本」に果敢に取り組め 榊原智(産経新聞論説副委員長) « 国基研ろんだん 国基研ろんだん « 公益財団法人 国家基本問題研究所 何が「国の基本か」といえば「九条改憲」と「男子天皇制度を守るための元皇族復帰」ですからねえ。「是非はとも…

今日の産経ニュースほか(2019年9月10日分)

中国のウクライナの航空エンジン会社買収の真相 グレンコ・アンドリー(ウクライナ出身の国際政治学者) « 国基研ろんだん 国基研ろんだん « 公益財団法人 国家基本問題研究所 ペマ・ギャルポのような「反中国、反ロシアの日本ウヨ」しか相手にしてくれない…

今日の産経ニュースほか(2019年9月7~8日分)

山形市長に佐藤氏再選 - 産経ニュース 「自公の現職VS共産の新人」というあたりでげんなりですね。本来、最大野党である立民が自主候補(他党が支援しやすいように立民所属でない方がベター)をたて、それについて、国民民主、社民、共産の支援を取り付け「…

今日の産経ニュース(2019年9月6日分)

警察に離島専従部隊 来年度予定、武装集団上陸に即応 - 産経ニュース 本気で離島に上陸する武装集団なんか想定してるのかと心底呆れます。 日英連携で防衛装備品の見本市 国内初、日本企業50社出展 - 産経ニュース 安倍政権がこうして武器ビジネスに公然と…

今日の産経ニュースほか(2019年9月3日分)

プーチン氏、モンゴルと対日共闘を誇示 ノモンハン事件80年(1/2ページ) - 産経ニュース 我々はなぜか忘れがちですが、ノモンハン事件においてはモンゴルも登場国の一つの訳です。 ・1939年にモンゴル国境付近で旧ソ連軍と日本の関東軍が衝突したノモ…

今日の産経ニュースほか(2019年8月25日分)

菅氏、GSOMIA破棄も「防衛に支障は全くない」 - 産経ニュース 勿論「韓国のやることなんかまるで痛くないぜ」と強がってるのでしょうが、韓国側も「遠い将来はともかく、当面は大きな支障はない」と言っているため、菅発言を「正しい」とするならば日…

高世仁に突っ込む(2019年8/11分)

河野義行さんはなぜ憎まないのか2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2019年8/10分) - bogus-simotukareのブログで取り上げた河野義行さんはなぜ憎まないのか1 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。「つづく」となっていないので、河野義…

黒坂真に突っ込む(2019年7月28日分)

■黒坂ツイートにコメント 黒坂真 ‏ 志位氏が中国、北朝鮮にリアルな危険はない、と発言したのは4年くらい前になるのですね。中国共産党は安倍内閣を批判しているから平和勢力と信じている。 そりゃ「日本侵略があるかないか」つう意味では「リアルな危険はな…

今日の中国ニュース(2019年7月14分)

【日本の議論】長期化する米中対立 簑原氏「戦争へつまずくかも」 柯氏「蜜月に戻らない」 - 産経ニュース 簑原俊洋 「中国が『日米は座視する』と誤算して台湾や尖閣諸島に侵攻すれば、戦争へとつまずいてしまうかもしれない」 「簔原は正気か」ですね。無…

今日の産経&中国ニュース(2019年7月12、13日分)

【昭和天皇の87年】東京裁判がでっち上げた「レイプ・オブ・南京」 - 産経ニュース この産経記事「東京裁判での捏造」がデマであることは南京事件−日中戦争 小さな資料集の 日本人の著作に見る「南京事件」 軍人の発言に見る「南京事件」 文化人と「南京事…

今日の中国ニュース(2019年7月11分)

■I濱Y子*1・W大学教授のツイート I濱Y子 2019年7月27日(土) 早稲田大学エクステンションセンターの公開講座で『「赦し」は暴力の連鎖を断ち切るか』という演題でお話します。 吹き出しました。 「(理由はともかく)旧幕臣・榎本武揚*2を死刑にしなかった明…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2019年7月10分)(追記あり)

【最初に追記】 この拙記事をなんとも無様で無残な話だと思う(拉致被害者家族の有本明弘氏) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)で紹介頂きました。ありがとうございます。 【追記終わり】神戸新聞NEXT|総合|「安倍外交、どう見ますか」有本さん父、…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2019年7/9分:島田洋一の巻)

島田洋一 自由民主体制をファシズム勢力の侵略から防ぐのは文明社会の責務だ。 米が台湾へ最大規模の武器売却決定 中国が強く反発 | NHKニュース アメリカ国務省は8日、装備の近代化を進める台湾の蔡英文政権の求めに応じる形で、戦車108両や地対空ミサイル…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2019年7月9日分)

朝鮮半島の平和的統一がすう勢 美根・元日朝交渉代表「日本は北朝鮮の非核化検証と経済支援を」 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト ・ロイターは、安保と経済をテーマに3人の識者に今後の展望を聞いた。 ・初回は、元外務省官…

新刊紹介:「経済」8月号

「経済」8月号について、俺の説明できる範囲で簡単に紹介します。 http://www.shinnihon-net.co.jp/magazine/keizai/ ■随想「比叡山の僧兵」(成瀬龍夫) (内容紹介) ・『生活様式の経済理論:現代資本主義の生産・労働・生活過程分析』(1988年、青木書店…

今日の産経&朝鮮・韓国ニュース(2019年7月8分)

【産経FNN合同調査】参院選中盤情勢 改憲勢力「3分の2」割れも - 産経ニュース 改選議席・自民過半数予想に改めてげんなりしますが、当初予想よりは若干自民議席数が減ってるようです(残念ながらあくまでも若干ですが)。「いわゆるアンダードッグ効果…

今日の産経&中国&朝鮮・韓国ニュースほか(2019年7月7分)

東京新聞:<各駅停車>朝鮮学校への補助金:埼玉(TOKYO Web) 今年、埼玉県知事選があるわけですが、「新しい県知事には是非補助金をきちんと支給してほしい」「ぜひ支給すると選挙戦において明言する知事候補が出てほしい」とするコラムです。全く同感なので…

今日の産経&朝鮮・韓国ニュースほか(2019年7月6分)

与党の改選過半数、確実 参院選序盤情勢 改憲勢力維持か - 産経ニュース ある程度危惧はしていましたが、「改選議席・自民過半数」など勘弁してほしいのでなんとか投票日までに野党陣営の巻き返しを期待したいところです。 マスコミ(特にテレビ)が安倍の恫…