ライプツィヒの夏

北朝鮮拉致問題で「大きな動きのあった年」に「何があったか」を振り返る

拉致限定であり、「金丸訪朝(1990年)」「南北朝鮮国連ダブル加盟(1991年)」「カーター訪朝による米朝合意(1994年)」「金大中・金正日首脳会談(2000年)」「トランプ・金正恩首脳会談(2018年)」など『拉致と直接関係ない』北朝鮮ニュースは取り上げ…

新刊紹介:「前衛」2024年8月号(副題:魔の2回生ほか)(追記あり)

「前衛」8月号について「興味のある内容」のうち「俺なりに何とか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れています。「俺の無能」のため「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 ◆核兵器禁止条約3年の到達:戦後・被爆80年にむけて(川田忠明*1) …

新刊紹介:「歴史評論」2024年8月号(追記あり)(副題:田中絹代は映画監督だった)

特集『オーラル・ヒストリーがひらく世界』 【追記】 オーラル・ヒストリーの重要性と「やっぱり時間が経たないと証言がでてこないな」ということを痛感する - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でご紹介頂きました。 いつもありがとうございます。 なお…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2024年7/9日分:荒木和博の巻)(副題:足立区女性教諭殺害事件について)

11年前の日弁連要望書【調査会NEWS3842】(R6.7.8)|荒木和博ARAKI, Kazuhiro 平成25年(2013)に日弁連の調査報告書がまとまり、当時の安倍晋三総理兼拉致問題対策本部長、古屋圭司*1国家公安委員長兼拉致問題担当大臣、米田壮*2警察庁長官への(ボーガス…

高世仁に悪口する(2024年7/7日分)(副題:救う会副会長・島田洋一のウクライナ停戦論を批判しない高世)

なぜ?「左翼のダブルスタンダード」② - 高世仁のジャーナルな日々 高世仁に悪口する(2024年7/5日分) - bogus-simotukareのブログで批判したなぜ?「左翼のダブルスタンダード」 - 高世仁のジャーナルな日々の続きです。 土井さん*1とは意見を異にする点…

高世仁に悪口する(2024年7/5日分)

なぜ?「左翼のダブルスタンダード」 - 高世仁のジャーナルな日々 昨年4月、G7広島サミットを前に、ウクライナの停戦を訴えアジアで戦争の火種を広げないことを求める声明「Ceasefire Now! 今こそ停戦を」「No War in Our Region! 私たちの地域の平和を」(…

三輪勝恵さんと言えば、俺的には藤子アニメ(2024年7/4日分)(追記あり)

【追記】 三輪勝恵さんが声を担当していたテイジン(帝人)のCMのフランス語版と日本語吹替版の動画をご紹介 - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)で拙記事を紹介頂きました。ありがとうございます。 なお、 三輪勝恵さんが声を担当していたテイジン(帝人…

今日の産経ニュース(2024年7/4~6日分)

<産経抄> 家族を大切に、高齢者を大切に - 産経ニュース 5年に1度の財政検証結果で、給付水準は現役収入の5割を維持し前回より改善傾向がみえるという。高齢者や女性の労働参加*1が進み、保険料収入が増えることなどが要因だ。 ▼といってもこれで安心し…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2024年6/30日分:荒木和博の巻)

北方領土・シベリア抑留・そして拉致(R6.6.29)|荒木和博ARAKI, Kazuhiro 令和6年6月29日土曜日「荒木和博のショートメッセージ」第1527号。民社党*1は北方領土問題に長年取り組みました*2が、改めてシベリア抑留、そして拉致、つながるものがあるような気…

今日のロシアニュース(2024年6月23日分)(副題:ウヨ・小泉悠と東京新聞を批判する、ほか)

ウクライナで即時停戦には「反対」 軍事研究家・小泉悠氏「ロシアに主権奪取を諦めさせなくては」:東京新聞 TOKYO Web*1 「主権奪取」なんてデマをよく放言できたもんです。もはやロシアも「NATOのウクライナ軍事支援」で事実上不可能なので「キーウ陥落、…

大口病院事件について二審でも無期懲役の判決

裁判員裁判というのも、重刑・厳刑のために導入されたわけではない(当たり前) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)や裁判員裁判というのも、重刑・厳刑のために導入されたわけではない(当たり前)(再説) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)で触…

珍右翼・高世仁に悪口する(2024年6/22日分)

小池百合子学歴詐称疑惑によせて④ - 高世仁のジャーナルな日々 16日のTBS「サンデーモーニング」に、歌手の加藤登紀子氏が初めて*1コメンテーターで出演。 何を言うのかと聞いていると、ウクライナ戦争についてコメントした。これがトンデモな内容で耳を疑っ…

ライプツィヒの夏でいろいろ(「女優」と「俳優」ほか)

「日置市5人殺害事件」の控訴審がいっこうに始まらないのは、被告人の精神状態がきわめて悪いための可能性がありそうだ - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学) 事情が違うとは言え「一向に裁判が始まらない」といえば「山上徹也」もそうです。 安倍暗殺(2…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2023年6月20日分)

拉致問題「風化させないで」地村さん、福井県警小浜署で講演 - 産経ニュース と言っても既に風化していますが、それはともかく「風化させたくない」と言う人間が一般人相手の講演ならともかく「小浜署員」という「特定集団」相手に講演するのは意味不明です…

珍右翼・高世仁に悪口する(2024年6/19日分)(副題:安倍晋三の学歴詐称疑惑)

小池百合子学歴詐称疑惑によせて - 高世仁のジャーナルな日々 15日夜は熊本市の紅蘭亭*1で十数人の講演食事会。16日は熊本市植木文化センターで「中村哲医師が命がけで私たちに教えてくれたこと~平和そして人の道」というテーマで講演。約200人の参加者で会…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2024年6/17日分:島田洋一の巻)

◆島田*1ツイート 島田洋一 麻生太郎、菅義偉両氏の歴史的評価は、次の総裁選で誰を推すかで決まるだろう 要するに「石破元幹事長、小泉jr元環境相、河野デジタル相など俺(島田)が評価しない候補*2を支持したら非難する」と言う話ですが「歴史的評価」なら…

演劇批評「こまつ座「夢の泪」/東京芸術座「医者の玉子」」(寺田忠生)(「前衛」2024年7月号収録)

新刊紹介:「前衛」2024年7月号 - bogus-simotukareのブログに最初は書いていたのですが長くなったので別記事にします。 文化の話題 ◆演劇「忘れてはいけないこと:こまつ座*1「夢の泪」/東京芸術座*2「医者の玉子」」(寺田忠生) (内容紹介) ネット上の…

付家老について、他(「歴史評論」2024年7月号の補足)

【1】 新刊紹介:「歴史評論」2024年7月号(副題:NHK朝ドラ『鳩子の海』の紹介、ほか) - bogus-simotukareのブログの ◆戦国合戦図屏風研究の論点(高橋修*1)の(内容紹介)で「尾張藩付家老・成瀬氏」について 元和3年(1617年)、尾張藩主・徳川義直の附…

新刊紹介:「前衛」2024年7月号

「前衛」7月号について「興味のある内容」のうち「俺なりに何とか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れています。「俺の無能」のため「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 ◆今月のグラビア「能登半島地震 原発を止めたまち:珠洲市」(森住卓*…

新刊紹介:「歴史評論」2024年7月号(副題:NHK朝ドラ『鳩子の海』の紹介、ほか)

特集『ビジュアル資料と歴史研究のいま』 ビジュアル資料という場合、「写真」「映像(映画等)」も入りますが、今回は絵画のみが取り上げられています。 ◆中世荘園絵図研究の軌跡と展望(井上聡*1) (内容紹介) まずは、黒田日出男*2『中世荘園絵図の解釈…

「戦前最後の沖縄県知事」島田叡「美化」の批判記事を紹介(2024年6月9日記載)(追記あり)

【追記】 沖縄県最後の官選知事である島田叡は、第32軍司令官牛島満らの推薦で知事になった? - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でこの記事を紹介頂きました。いつもありがとうございます。 【追記終わり】 「牛島司令官の辞世の句」問題を契機にググっ…

政局しか興味の無いkojitakenに悪口する(2024年6/8日分)

日本の政治認識が微温的過ぎてレイシズム批判が弱かった時代も既に時代的限界だろう。(Gl17氏のブコメより) - kojitakenの日記 昨日の記事関東大震災の朝鮮人虐殺追悼文をやめた小池百合子、なんと朝鮮人虐殺否定右派団体「そよ風」(毎年追悼式の隣で虐殺否…

珍右翼・高世仁に悪口する(2024年6/8日分)

横田めぐみさんの「歯」をめぐる怪奇⑥ - 高世仁のジャーナルな日々 NHKの朝ドラは過去ほとんど見ていない私だが、いまやっている『虎に翼』は気になって朝食の用意をしながらチラ見している。 あらためて言うまでもないが、これは昭和初期に日本最初の女性弁…

NHKのジェンダー意識も変化してきたらしい(2024年6/6日記載)(追記あり)

専門家は男性、女の子は赤が好き…固定観念をテレビから変える 「あさイチ」スタッフ - 産経ニュース(村嶋和樹) なぜメディアに出演する専門家は男性が多いのか。テレビ画面に映る男女の出演者の割合をカウントすることで、ジェンダー平等に向けた意識を変…

今日の産経ニュースほか(2024年6/3~6/8日分)(副題:今日も共産を讃え、立民と維新に悪口する、ほか)

自民党総裁選へ菅前首相が始動 非主流派の要、誰を担ぐかまだ明かさず - 産経ニュース 「プッシュしたい理由」が何かはともかく、産経が菅*1をプッシュしたいことは分かりますが、「麻生副総裁(麻生派領袖)」「茂木幹事長(茂木派領袖)」「森山総務会長(…

そこまでして、国会議員なんぞになろうとするかと思う(井戸正枝)(2024年6/3日分)(副題:今日もkojitakenに悪口する)(追記あり)

そこまでして、国会議員なんぞになろうとするかと思う(井戸正枝(まさえ))(追記あり) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学) 拙記事政局しか興味の無いkojitakenに悪口する(2024年5/31日分)(副題:井戸まさえが国民民主党東京4区総支部長に就任)…

政局しか興味の無いkojitakenに悪口する(2024年5/31日分)(副題:井戸まさえが国民民主党東京4区総支部長に就任)(追記あり)

前回参院選をもとに都知事選の票を読むのが妥当でないというのには、選挙の枠組みが合わないという事もあるけれど、それ以前に当時と今とでは各党の支持率や集票力そのものが大きく違う (三春充希氏)/小池百合子は「非自民」どころか「自民と共犯関係」に (…

今日の産経ニュース(2024年5/30~31日分)

講談社、ワニブックスを完全子会社化「市場の活性化に大いに寄与する」 - 産経ニュース 講談社がワニブックスを子会社化 200万部超「ホームレス中学生」など刊行 - 産経ニュース 出版不況だからこその「寄らば大樹の陰」なんでしょう。講談社と言えば「業…

つまりは、日本国民にとって大した脅威ではないということだ(2023年5月29日分)

【その1】 今週号の漫画ゴラク連載「鶯谷デッドゾーン」が「関東の広域暴力団が北朝鮮とつながり、北朝鮮産覚醒剤を密売(公安警察が摘発しようと動く)」、また「北朝鮮工作員をヒットマンとして雇い、対立組織の幹部殺害を依頼」つう設定でしたが、まあ、…

「リベラル21」のバカさに呆れる(2024年5月28日記載)

リベラル21 麻田雅文『日ソ戦争-帝国日本最後の戦い』(中公新書)を読む(小川洋) 小川の個人ブログならともかく、こうした本はソ連・ロシア史専門家に書評を書かせるべき所、「素人に書かせて恥じない」辺りがリベラル21のどうしようもないアホさです…