ライプツィヒの夏

北朝鮮拉致問題で「大きな動きのあった年」に「何があったか」を振り返る

拉致限定であり、「金丸訪朝(1990年)」「南北朝鮮国連ダブル加盟(1991年)」「カーター訪朝による米朝合意(1994年)」「金大中・金正日首脳会談(2000年)」「トランプ・金正恩首脳会談(2018年)」など『拉致と直接関係ない』北朝鮮ニュースは取り上げ…

新刊紹介:「前衛」2023年1月号

「前衛」12月号について「興味のある内容」のうち「俺なりに何とか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れています。「俺の無能」のため「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 ◆実体経済の立て直しへ:日本経済を壊したアベノミクス(大門実紀史*…

新刊紹介:「経済」2023年1月号

「経済」1月号を俺の説明できる範囲で簡単に紹介します。 ◆随想『子どものころからの工作』(大橋英五*1) (内容紹介) 本業は会計学ですが、木工を趣味として木工紹介本『木と遊ぶ』(2000年、柘植書房新社)、『ちいさな宝もの』(2014年、唯学書房)や筆…

竹内久美子の陰謀論(ダイバーシティ(多様性)、エクイティ(公平性)、インクルージョン(包括性)は左翼の陰謀)

今日の産経ニュース(2022年12/6、7分) - bogus-simotukareのブログの続きです。 単なる偶然ですが、id:Bill_McCrearyさんもこの人たち(本多勝一氏と進藤栄一氏)大丈夫かと本気で思った(デマ本を真に受けて、ルーズヴェルト陰謀論を本気で信じている馬…

珍右翼・高世仁に悪口する(2022年12/6日分)(注:ベルヌ『八十日間世界一周』のネタバレがあります)

中村哲医師の「共に生きる」哲学 - 高世仁のジャーナルな日々 珍右翼・高世仁に悪口する(2022年12/3日分) - bogus-simotukareのブログで批判した「倫理観の神髄」を見ながら民衆に分け入った中村医師 - 高世仁のジャーナルな日々の続きです。 バダル(復…

「女性的な服装」をし出した氷川きよし&杉田水脈の悪質な差別暴言(LGBT関係でいろいろ)

【1】 氷川きよし、オーラ全開のインスタ画像に違和感?バストサイズアップ疑惑が確信に! – アサジョ2022.11.2 2019年頃から中性的な衣装を身につけるようになり、ヘアメイクも美しい方向に振ったことで「隠すのをやめたのか」と噂された氷川きよし。その傾…

珍右翼・高世仁に悪口する(2022年12/3日分)

「倫理観の神髄」を見ながら民衆に分け入った中村医師 - 高世仁のジャーナルな日々 外国NGOを歓迎するタリバン - 高世仁のジャーナルな日々の続きです。 私はきょう、ペシャワール会の現地事業体PMSのプロジェクトを回ったが、あらかじめ女性には近づかない…

「ライプツィヒの夏」の記事にいろいろとコメント(2022年12月2~6日記載)

知名度の高い人がトンデモな主張をする場合、どっかの変な人物の主張をたれ流すというパターンがありそうだ - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学) 幼稚な真珠湾陰謀論の本を真に受けちゃって、それに全面的に依拠した発言をしてしまった国際政治学者 進藤…

今日もkojitakenに悪口する(2022年11月30日記載)

安倍晋三よりアブナイ岸田文雄 - kojitakenの日記 ひたすらうざいだけだったさる「隠れ常連コメンテーター」をコメント禁止処分にした。「隠れ」というのは、どんなに多くの批判コメントをもらっても、ある時期から一切承認してこなかった*1からだ。コメント…

2022年には、新規の死刑の確定者が出ないかもしれない(死刑判決自体も、地裁では現段階なし)(追記あり)

2022年には、新規の死刑の確定者が出ないかもしれない(死刑判決自体も、地裁では現段階なし) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)関係の記事です。 【判決前】 間接証拠による立証、裁判員らの判断は 堺の父弟殺害事件で死刑求刑:朝日新聞デジタル 堺…

今日の産経ニュース(2022年11/29分)(副題:自民党長野県議の妻殺害疑惑)

【産経抄】12月2日 - 産経ニュース ニューヨークに住む男が妻を殺害し、愛人の協力を得てアリバイを作り上げる。ところが、思わぬ事態が発生して…。1960年に雑誌に発表された短編小説が、日本でもファンが多いテレビドラマシリーズ「刑事コロンボ」の…

今日も松竹伸幸に悪口する(2022年11/28日分)(副題:三木武夫の座右の銘は「信なくば立たず」)

岸田さんに欠けているのは政治の志 | 松竹伸幸オフィシャルブログ「超左翼おじさんの挑戦」Powered by Ameba 今日も松竹伸幸に悪口する(2022年10/2日分) - bogus-simotukareのブログで批判しましたが約2ヶ月前には岸田さんは困っていない | 松竹伸幸オフ…

今日も松竹伸幸に悪口する(2022年11/26日分)(追記あり:泉明石市長や三遊亭円歌のパワハラ問題についても触れる)

続・共産党がパワハラを克服する道 | 松竹伸幸オフィシャルブログ「超左翼おじさんの挑戦」Powered by Ameba このパワハラ問題を考えても、党首公選は急務であると思う。 今日も松竹伸幸に悪口する(2022年11/25日分) - bogus-simotukareのブログの続きで…

今日のロシアニュース(2022年11月26日分)(追記あり)

【産経抄】11月28日 - 産経ニュース 「面の皮の厚さ番付」があれば(中略)番付上位には、政治家のあの人やこの人の顔が思い浮かぶが、外国人横綱*1には、ロシアの外務次官に出世*2あそばされたガルージン前駐日大使を推挙したい。何しろ(ボーガス注:…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2022年11/26日分:荒木和博の巻)

◆荒木ツイート 荒木和博 on Twitter: "金正恩「俺ってさあ、最高領導者じゃなかったっけ…」 と言っているかどうか分かりませんが労働新聞2018.11.16「敬愛する最高領導者金正恩同志におかれては新義州市建設総計画を指導された」+α。 https://t.co/hA5ByM0b…

今日の中国ニュース(2022年11月22日分)(「経済のほうが政治よりよっぽど現実(実状)に正直だ」の実例(日本の自治体編)

豊かな自然と最先端産業の新天地・山梨県——長崎幸太郎・山梨県知事特別インタビュー--人民網日本語版--人民日報2022.10.31 長崎知事は、山梨県は長年にわたり、中国の地方の友好省・市との交流や協力を推進し続けてきたとし、「当県と四川省は、1985年に友好…

リベラル21と阿部治平のバカさに呆れる(2022年11月21日分)(副題:小池氏パワハラ問題批判&阿部のセカンドレイプ行為を改めて批判&村木厚子氏の夫の存在について今回、偶然知る)(追記あり)

【最初に追記】 改めてリベラル21 彭帥は性被害者か(阿部治平)に いつまでこんな恥ずかしいセカンドレイプ記事を載せてれば気が済むんですか?。 あなた方「リベラル21」にはこれが「セカンドレイプだ」と分からないバカしかいないんですか? あなた方「…

漢方薬を全否定する高橋氏も「間違いのような気がする」

けっきょくこれらの本を読めば、本多勝一氏の東洋医学の本など根本から崩壊してしまう(高橋晄正氏の著書) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学) 上記記事を読んでの感想です。 勿論、本多氏や彼が傾倒した怪しげな人物「境某」を擁護する気はない。 ただ…

今日のしんぶん赤旗ニュース(2022年11/16、17分)

澤藤統一郎の憲法日記 » 国葬という愚行は一切不必要だ。けっして繰り返してはならない。 安倍晋三元首相の「国葬」を検証する衆院各派代表者による協議会が、14日、会合を開き、参考人の意見を聴取した。 (中略) 宮間*1教授は、今後の国葬実施の「基準…

今日の産経ニュース(2022年11/15、16分)(副題:改めて『前衛』2019年7月号の記事を紹介する)

北海道百年記念塔 存続派が東京で集会 「保持すべき建築文化財」 - 産経ニュース 「建築物の解体」と言えば「約3年前」の拙記事新刊紹介:「前衛」7月号(追記あり:映画『ハーヴェイ』のネタばらしがあります) - bogus-simotukareのブログ(2019.6.10)で …

「ライプツィヒの夏」の記事に絡んで、いろいろと感想

自己嫌悪による自殺(緩慢な自殺もふくむ)というのは、正直なんとも手を打つのが難しい - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学) 「自己嫌悪による自殺(アル中による自殺も同然の死など緩慢な自殺もふくむ)」といって俺が思い出したのが、かなり以前の拙記…

新刊紹介:「前衛」2022年12月号(ボーガス注:長井彬『原子炉の蟹』の一部ネタばらしがあります)

「前衛」12月号について「興味のある内容」のうち「俺なりに何とか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れています。「俺の無能」のため「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 特集「原発依存から脱却し、原発ゼロ・再生可能エネルギーの道に」 ◆…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2022年11/12日分:荒木和博の巻)

北朝鮮人権映画祭にカンパをお願いします: 荒木和博BLOG 当日参加費は会場の都合でいただけないため入場無料ですが、開催のための費用は当然必要になります。カンパのご協力をいただけると大変ありがたいです。 というのではカンパではなく事実上「参加費」…

今日の中国ニュース(2022年11月8日分)

海峡両岸論 第144号 2022.11.07発行 - 民意は台湾統一防ぐ万能薬か 「法統」から独立封じる中国 - | ちきゅう座 1)台湾の住民のほとんどが現状維持派、棚上げ派(即時統一派や即時独立派は少数) 2)欧米や日本も「一つの中国」を前提に中国と国交正常化…

珍右翼・高世仁に悪口する(2022年11/7日分)

政府は2人の拉致被害者を見捨てた責任をとれ! - 高世仁のジャーナルな日々 今日も高世に思う存分悪口します。 岸田さん*1 あんたは大将なんだから(三重県 山崎末男) この朝日川柳は加藤の乱 - Wikipedia(2000年)での谷垣*2の言葉「加藤さん*3 あんたは…

珍右翼・高世仁に悪口する(2022年11/5日分)(副題:デマ右翼・野村旗守を褒める高世に呆れる)(追記あり)

野村旗守さんの逝去によせて~「朝銀」取材の思い出 - 高世仁のジャーナルな日々 【最初に追記】 【1】 珍右翼・高世仁に突っ込む(2022年11/5日分)(副題:デマ右翼・野村旗守を褒める高世に呆れる) - bogus-simotukareのブログというあなたと野村への批…

今日も松竹伸幸に悪口する(2022年11/2日分)(追記あり)

中国が台湾に武力行使する条件・下 | 松竹伸幸オフィシャルブログ「超左翼おじさんの挑戦」Powered by Ameba 台湾の挑発が問題なのだという議論が成り立つ余地はひとかけらもない。 「はあ?」ですね。 中国が「現状維持に留まる限り侵攻しない」と言ってる…

JASRAC・ヤマハ音楽教室訴訟でJASRACが一部敗訴

JASRACとヤマハがついに裁判となる(京都大学にも要求?)(同日の追記あり) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)(2017.5.24)のコメント欄にもコメントしましたがこちらにも書いておきます。 【主張】「音楽教室」訴訟 次代を育む妥当な判断だ - 産経…

「拉致」でググった結果、北朝鮮拉致の風化を改めて実感する(2022年10月31日記載)

勿論「北朝鮮拉致記事」もヒットしますが、後で紹介するように今や北朝鮮が関係ない「拉致記事」もヒットします。 これは「拉致」が「北朝鮮限定」ではなく「誘拐を意味する言葉*1」として普通名詞化したとともに、北朝鮮拉致が風化したと言うことでもあるで…

安倍生前から「内部告発」した前川氏は一定の評価に値すると思う(2022年10月31日記載)

安倍晋三の死からしばらくたって、あらためて「日本の言論の自由なんてしれたものだ」と痛感する - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学) 上記記事を読んで改めてそう思いました。 まあ、前川氏の場合「外務省を不当にも追放された田中氏」同様、安倍政権時…