朝鮮・韓国

今日の産経ニュースほか(2019年12月5日分)(追記あり)

【正論】日韓関係悪化を止める唯一の道 麗澤大学客員教授・西岡力 - 産経ニュース 勿論先ずやるべきことは「ホワイト国除外などの無法行為を安倍がやめること」です。 それだけで全てが解決するわけではありませんが「無法な行為はすぐさまやめる」なんての…

三浦小太郎に突っ込む(2019年12月5日分)

中村哲氏の死を誰よりも悼んでいるのはきっとアフガニスタンの人たちだ | 三浦小太郎BLOG Blue Moon ・中村氏*1はそれを批判するのではなく、そのタリバン政権によって保たれている秩序もあるという現実をも直視した上で、その中で、医師として、人間として…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2019年12月3日分)

日朝国交正常化連絡会・記念講演会 | 朝鮮新報 日朝国交正常化連絡会・記念講演会 日朝平壌宣言17周年「どう切りひらく!日朝関係」(11月27日)では、金丸信吾(金丸信*1・元自民党副総裁次男・秘書)、美根慶樹*2(元日朝国交正常化交渉日本政府代表)の各…

三浦小太郎に突っ込む(2019年12月2日分)

中曽根元総理がお亡くなりになりました | 三浦小太郎BLOG Blue Moon 内容のほとんどが「中曽根*1が靖国参拝を結局やめたこと」や「(政教分離問題での批判を避けるため)参拝時に手水を使わないなどの対応で靖国側を激怒させたこと」への三浦による悪口です…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2019年12/2分:荒木和博の巻)

まんじゅう怖い【調査会NEWS3133】(R01.12.2): 荒木和博BLOG 「経済制裁は効き目がない」と、(ボーガス注:田中均氏、和田春樹氏など)随分色々な人が言っていました。 実際、日本が「第一次安倍政権以降、現在に至るまで」経済制裁をやっても拉致解決の…

黒坂真に突っ込む(2019年12月1日分)

■黒坂ツイートにコメント 黒坂真がリツイート はい。宮本顕治さん*1には、明治の知識人の雰囲気がありましたね。 ・ラチャプラ ‏ 故中曽根氏*2は、宮本さんの葬儀で「時が、時なら宮本さんは宰相の器であった」と最大級の弔辞を贈りました。 吹き出しました…

今日の産経ニュースほか(2019年12月1日分)

◆有田芳生氏のツイート 有田芳生がリツイート https://twitter.com/Serenitypraye12/status/1200778607490039809 最近保守業界で、「#チュチェ思想」が随分と話題になっているようです。 「「チュチェ思想」から国民を守る会」を設立しようという運動もでて…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2019年11月30日分)

先月の韓国向けビールの輸出額 ゼロに 財務省発表 | NHKニュース ということで安倍のせいで酷い迷惑を被っている日本ビールメーカーです。 朝鮮学園「ヘイト、犯罪でないとお墨付き」と判決を強く批判 在特会「拉致巡る発言」に公益性認定で - 毎日新聞 地裁…

三浦小太郎に突っ込む(2019年11月30日分)

■ラグタイムララバイ(三浦小太郎)のアマゾン書評 ◆学習まんが NEW日本の歴史01 国の成り立ち (学研まんが NEW日本の歴史) 「神話」の部分を徹底排除してしまい、神武天皇も日本武尊も一切出てこない。 「アホか?」ですね。歴史マンガにおいてそんな神話を…

黒井文太郎に突っ込む(2019年11月29日分)(追記あり)

黒井文太郎 もし今、宰相であったなら、トランプ、プーチン*1、習近平*2、金正恩、文在寅*3らにどう向き合っていただろうか 中曽根*4の訃報を聞いての黒井の感想です。先ず第一にさすがに安倍の「ホワイト国除外」のようなバカは中曽根はしないんじゃないで…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2019年11/28分:荒木和博の巻)

恐怖【調査会NEWS3130】(R01.11.27): 荒木和博BLOG 鹿児島の特別検証、東串良町柏原海岸で昭和46年(1971)10月に男女が襲われた事件では被害者の女性が現場に立ち会って下さいました。 それが「北朝鮮工作員の犯行」なんて根拠はどこにもないわけで実にば…

今日の産経ニュースほか(2019年11月28日分)

◆テレ朝「羽鳥慎一・モーニングショー」が「桜を見る会・反社出席疑惑」を報道 正直「まだまだ批判がぬるい気はしました」が、こうした報道をまるでせず、安倍批判から逃げる他の番組が酷すぎるので、ひとまず紹介し褒めておきます。 「司会の羽鳥」、「コメ…

今日の産経ニュース(2019年11月27日分)

石破氏「論評しない」と静観 側近の首相4選条件付き支持 - 産経ニュース 素直に考えれば「鴨下*1の裏切り」でしょうが、石破*2も「鴨下が石破派役員」であるがゆえに「まずは真意をただしたい」というしかないのでしょう。しかし、「総裁任期終了などまだ当…

野原燐(id:noharra)に突っ込む(2019年11月26日分)

野原燐 ‏ 「金正恩とTT*1、二人○すだけなら、二人○すだけなので罪が軽い*2。 北朝鮮人民に敵対する奴らのうち、上の二人は優先的に殺すべき。」と書いたら、(ボーガス注:ツイッターアカウントを?)ロックされた。削除したら回復。 いやー「野原のトンデモ…

常岡浩介&黒井文太郎に突っ込む(2019年11月25日分)

常岡浩介 中国政府によるウイグル弾圧の公文書が流出して大きな問題となっていますが、ここで日本政府のウイグルに関する公式見解を見てみましょう。 全部の項目が、「中国政府の発表によれば」で始まり、中国でのテロは基本カーイダ*1でISのウイグル人テロ…

今日の産経ニュースほか(2019年11月25日分)

文在寅大統領の資質を問い直す:韓国・ASEAN特別首脳会談への金正恩招待問題とGSOMIAの顛末 金正恩招待問題はともかく、ジーソミアの件については小生も浅井先生や「浅井先生が紹介するハンギョレ社説」同様に文政権への「不安や懸念」を禁じ得ません。 もち…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2019年11/24分:島田洋一の巻)

島田洋一 日本の国益を推進する真の日韓議連はない。韓日議連日本支部があるだけ。会長以下全員、落選、政界引退に追い込むべき 「はあ?」ですね。「個々の議連所属議員(例:日本共産党議員)」はともかく安倍のホワイト国除外への批判など、組織としては…

黒井文太郎&常岡浩介に突っ込む(2019年11月23日分)

暗殺二年前のリトビネンコへのインタヴュー - The Chicken Reports 日付は「2019年11月23日」なのですが ロシア連邦保安局の元中佐・アレクサンドル・リトビネンコ氏へのインタヴューは04年7月と9月の二回にわたって行った。 ということで「15年も昔(2004年…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2019年11/23分:島田洋一の巻)

島田洋一 今回の腰砕けで文在寅*1は中朝から叱責される。許しを請うべく更におかしな行為に出てくるだろう。 「はあ?」ですね。批判はするかもしれませんが、それは「叱責」ではありません。「北朝鮮や中国」と韓国は上下関係にありませんので。 たとえば「…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2019年11月23日分)

【ソウルからヨボセヨ】韓国は日本の防波堤か - 産経ニュース 文在寅*1(ムン・ジェイン)大統領が先ごろテレビ討論で日韓の安全保障問題に触れ「日本はわれわれの防波堤の役割によって自らの安保を維持している」と説教めいたことを語った。 黒田の指摘が事…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2019年11/22分:天を回せの巻)

加藤健の「天を回せ! ロビー活動で挑む」 : 朝鮮総連幹部の強制送還を! 武村*1元官房長官は北のスパイ? 武村氏に対する完全な誹謗中傷であり心底呆れます。 そもそも武村氏は確かに「細川内閣官房長官」ですが一方で「村山・自社さ内閣蔵相」であり、村山…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2019年11月22日分)

韓国の禁輸措置緩和へ努力 安倍首相、全漁連の集会で - 産経ニュース ホワイト国除外などという挑発行為をやりながらよくもこんなふざけたことがいえたもんです。どこの世界にケンカを売られたのに「お人好しに禁輸解除する国」なんかあるのか。まあ、そもそ…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2019年11/22分:荒木和博の巻)

続・GSOMIA【調査会NEWS3127】(R01.11.22): 荒木和博BLOG まだ任期の真ん中なのですが、レイムダック化はますます進みます。 そもそも文政権はレイムダック化などしてないでしょうよ。 北朝鮮の問題や香港問題、来年の台湾総統選、そして今回のGSOMIA騒ぎ…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2019年11月22日分:高英起の巻)

「韓国に致命的な結果もたらす」文在寅を腰砕けにした米国からの警告(高英起) - 個人 - Yahoo!ニュース まあ腰砕けと言えば腰砕けです。安倍が全て悪いとはいえ、日韓関係を悪化させるなと言う「国内外の延長停止反対(米国や自由韓国党)」の声を文政権も突…

今日の産経ニュースほか(2019年11月22日分)(ローマ法王(教皇)の来日、ほか)

◆今日も「沢尻ガー」「謹慎中の吉本芸人・宮迫の復帰ガー」「天皇の伊勢神社訪問」など政治報道から逃げる朝のワイドショー いつもながら本当に呆れますね。安倍長期政権においてはこうしたマスコミの「安倍への屈服」も大きな要素でしょう。 一方民主党政権…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2019年11月21日分:高英起の巻)

在韓米軍の撤収が現実味…韓国が被る「致命的なダメージ」(高英起) - 個人 - Yahoo!ニュース 俺個人は「撤収して一向にかまわない」と思いますがそれはさておき。 まあ現実的に撤収の可能性は当面ないですね。米国政府において撤収論が現実化してる事実はない…

今日の産経ニュースほか(2019年11月21日分)(追記あり)

WEB特集 安倍政権は、なぜ続くのか | NHKニュース ブクマでも批判ブコメがついてますが 「安倍*1政権で一番評価するのは安保・外交」*2 →日露外交も日韓外交もうまくいってないのに何でそう言う理解になるの? 「他にかわりがない」 →別に自民支持層に枝野*3…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2019年11月20日分:高英起の巻)

「愚かな決定」「偏狭なミス」米専門家ら韓国政府批判の大合唱(高英起) - 個人 - Yahoo!ニュース 高がバカなのは今更どうでもいい。呆れるのは米国の態度です。 まともな人間なら「安倍のメンツも文氏のメンツも立つように動く(そうしなければジーソミア延…

今日の産経ニュース(2019年11月20日分)

【外交安保取材】文政権下で日韓関係修復は不可能か(1/4ページ) - 産経ニュース 勿論問題は「文*1政権だから」ではなく「安倍*2政権だから」です。安倍が下野しなければ「韓国側は誰が大統領であろうとも」日韓関係の改善は困難でしょう。 安倍支持者こそ…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2019年11/20分:荒木和博の巻)

帰還事業と拉致【調査会NEWS3125】(R01.11.20): 荒木和博BLOG 拉致問題と帰還事業も密接に関係していると思います。昭和20年代からやっていた拉致を、一人ひとりでは面倒なのでまとめてやったのが帰還事業と言えないこともないでしょう。 勿論全然関係はな…