お前が言うな

今日の産経ニュース(2021年6月23日分)

【主張】沖縄慰霊の日 史実に沿った平和伝承を - 産経ニュース 最近、犠牲者をしのぶ「英霊」や「散華」などの言葉に「戦争賛美」のレッテルを貼り、批判する傾向が県内で強まっている。来年度から使用される一部の高校歴史教科書*1が戦没学徒兵の碑を「顕彰…

今日の中国ニュース(2021年6月22日分)(副題:楊海英の馬鹿さに心底呆れる)

【産経抄】6月23日 - 産経ニュース 香港国家安全維持法(国安法)違反の容疑で、民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏らとともに、黎氏を逮捕した。その後も国安法を使って、黎氏や蘋果日報の資産を凍結、あるいは編集幹部を逮捕するなど締め付けを強…

今日の産経ニュースほか(2021年6月22日分)

伊達公子さんが新理事 日本テニス協会 - 産経ニュース 「今まで理事じゃなかった事」が驚きです。 教員免許の更新制廃止を 千葉・熊谷知事が文科相に要望 - 産経ニュース 千葉県の熊谷俊人知事は21日、東京都内で萩生田光一文部科学相と面会し、教員のなり…

今日の中国ニュース(2021年6月21日分)(副題:楊海英の馬鹿さに心底呆れる)

【正論】台湾に対して日本ができること 慶応大学名誉教授・池井優 - 産経ニュース 世界一親日的な台湾を「第二の香港」にしてはならない。 吹き出しました。「世界一」呼ばわりの根拠は何なのか。まあ、それ以前に「第二の香港」て何?、ですが。 台湾への中…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年6/21日:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 五輪を中止しろと叫んできた共産党や立憲民主党幹部は、ワクチン接種が進み、五輪報道が増えるほどに賛成世論が強まるという簡単な先読みすらできない「動体視力」ゼロの存在である。とても国政など任せられない まず第一に、そも…

今日の産経ニュース&しんぶん赤旗ニュースほか(2021年6月20、21日分)

仏地方選でマクロン大統領の与党が惨敗 - 産経ニュース マクロンを評価してないので別に惨敗しても何とも思わないのですが、「2位は極右「国民連合」」というのにはげんなりですね。 とはいえ ・「国民連合」は2015年の前回選挙から7ポイント得票を減…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年6/19日:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 塩崎恭久氏は第一次安倍政権の官房長官にして初代拉致担当大臣。大いに期待したが、結局何もせず、最近は存在感ゼロ。むしろ引退は遅すぎた。明確な保守的理念と突破力を持った後任が出てほしい。 随分と島田も酷いことをいうもん…

今日の中国ニュース(2021年6月19日分)(副題:楊海英の馬鹿さに心底呆れる)

◆楊のツイート 楊海英 日本人のみなさん、モンゴルに「スーホの白い馬」はいませんでした。あれは、日本共産党と中国共産党のプロパガンダ合作で、モンゴル人を歪曲した作品。教科書から消えて欲しいです。 「日本共産党に対するデマも大概にしろ、楊、手前…

今日の産経ニュース(2021年6月19日分)

沖縄返還協定締結から50年 「出撃拠点」から「防衛最前線」に - 産経ニュース 今も沖縄は「米軍の海外(イラク、アフガンなど)出撃の拠点」であり「(中国の脅威に対する)防衛の最前線」などとはデマも甚だしい。単に「沖縄の米軍」を正当化するためにモ…

今日の産経ニュース(2021年6月18日分)

夫婦別姓、最高裁大法廷が23日に憲法判断 - 産経ニュース 今の最高裁では正直「違憲判決は望み薄」でしょう。 ただし前回は 裁判官15人中5人が「違憲」とする反対意見を述べていた。 というので今回もそうした少数反対意見は出るかもしれない。 河井元…

今日の産経ニュース(2021年6月17日分)

立民、石垣のり子氏注意 議員事務所めぐる報道受け - 産経ニュース これについては【独自】立憲・石垣のりこ議員に新たな問題が!「国会事務所」違法な“私的利用”疑惑 | 週刊女性PRIMEを紹介しておきます。 いつもながら立民には「げんなり」ですね。「注意…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年6/16日:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 「政治家とは別の立場で新しくスタートしたい」(山尾しおり氏*1)。 こうした(ボーガス注:政治家引退の)決断をすべき議員*2は他にもたくさんいる。稲田朋美氏*3も、政界を離れ、LGBT(ボーガス注:問題の)弁護士として再出発…

今日の中国ニュース(2021年6月16分)

“武漢の研究チームにノーベル賞を” 中国外務省報道官|TBS NEWS 「何だかなあ」と言う記事タイトルですね。これは勿論あくまでも「研究所流出説」を垂れ流す連中に対する皮肉(研究所職員にはそのような落ち度があるどころか、むしろコロナ対応に尽力した)…

今日の産経ニュース(2021年6月16日分)

皇位継承、有識者会議が意見交換 方向性提示も - 産経ニュース 21人の専門家のうち半数以上が男系男子を堅持するための旧宮家の皇籍復帰に賛成する一方、女系への資格拡大を積極的に支持したのは5人にとどまった。 どんだけ偏向した「有識者」の選定なの…

今日の産経ニュース(2021年6月15日分)(追記あり)

東芝総会問題「経産省の対応は当然」 梶山経産相 - 産経ニュース 批判に対して、調査をした上で、調査結果を根拠に「経産省の対応には問題は無かった」と反論するならまだしも、調査もせずに「問題は無いと認識している」と主張し「だから調査しない」とはい…

今日の中国ニュース(2021年6月14分)(副題:楊海英の馬鹿さに心底呆れる)

駐日中国大使館,「美しい新疆」オンライン交流会を開催 - 中華人民共和国駐日本国大使館 「交流会」と言う名前ですが NHK、共同通信社、時事通信社、読売新聞、朝日新聞、西日本新聞、日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ などが「招待された」というの…

今日の産経ニュース(2021年6月14日分)

安倍前首相「菅首相、立派に後継いだ」ニッポン放送で - 産経ニュース 安倍晋三前首相は14日朝放送のニッポン放送番組で、首相辞任の理由となった持病の潰瘍性大腸炎の現状について「人間ドックで調べた結果、大変よくなってきた。今までの薬は飲み続ける…

今日の中国ニュース(2021年6月12分)(副題:楊海英の馬鹿さに心底呆れる)

◆楊のツイート 楊海英がリツイート 人間のクズ。てめえ*1、ウイグルの強制収容所に入れば。 ◆三木慎一郎*2 立憲民主党の近藤昭一*3。 新華社の独占インタビューにて 「中国共産党が間もなく100歳の誕生日を迎えることに心からの祝意を表し、同時に中国共産党…

珍右翼・高世仁に突っ込む(2021年6/12日分)(副題:今日も高世に悪口する)

北朝鮮人権抑圧への抗議を続けよう - 高世仁の「諸悪莫作」日記 2日ほど前のNHKニュースで、3Dアニメ映画”True North”が紹介されていた。 北朝鮮の政治犯収容所に入れられた家族の物語だ。この映画制作に協力した、政治犯収容所の看守だった脱北者、安明哲…

今日の産経ニュースほか(2021年6月10~13日分)

敵は「自民党内」にあり 「LGBT法案見送り」でわかった菅首相の政敵は野党だけではなかった 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット) 五輪憲章で明確に性的指向を理由にした差別を禁止していることから、五輪開催を目指す菅首相にとって同法案は前のめりではない…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年6/5日:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 河野談話の修正すらできない政治が、憲法改正などできるはずがない 「ホロコーストの否定が出来ないでドイツ再軍備などできるわけがない」並に意味不明です。ホロコースト否定などと言う馬鹿なことをしなかったからこそ、ドイツは…

今日の産経ニュース(2021年6月8日分)

【一筆多論】憲法読みの憲法知らず 榊原智(1/2ページ) - 産経ニュース 憲法第2条は「皇位は、世襲のもの」としている。 加藤勝信官房長官は2日の国会で、以前からの政府解釈として「天皇の血統につながる者のみが皇位を継承すると解され、男系、女系の両…

今日の中国ニュース(2021年6月8分)(副題:今日も楊海英の馬鹿さに呆れる)

リベラル21 台湾有事をどう考えるべきか(阿部治平) 「奥歯に物の挟まった物言い」とはいえ、「中国が台湾に侵攻したら、在日米軍が中国相手に戦争すべきだ(そして、それを日本人は容認すべきだ)」と主張してるとしか理解できない阿部の文章です。 唖然…

珍右翼・高世仁に突っ込む(2021年6/8日分)(副題:今日も高世に悪口する)

ウイグル人ジェノサイド 当事者の声を「報特」が取材2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 ウイグル人ジェノサイド 当事者の声を「報特」が取材 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。(つづく)とないのでこれで打ち止めなのでしょう。 法政大の熊倉潤准教授 グ…

今日の産経&しんぶん赤旗ニュース(2021年6月7日分)(追記あり)

主張/「医療費2倍化」法/実施を許さない世論と運動を 「国民いじめの悪法」への怒りの表明としてリンクを張っておきます。 共産・小池氏、コメント避ける 立民議員「50歳が14歳と…」発言 - 産経ニュース もし「野党共闘への影響を恐れてコメントを控え…

今日の中国ニュース(2021年6月6分)

リベラル21 チベット動乱を語った小説を読む(阿部治平) ツェワン・イシェ・ペンバ原作、星泉訳の『白い鶴よ、翼を貸しておくれ――チベットの愛と戦いの物語』(書肆侃侃房2020)を読んだ。 「書肆侃侃房(しょしかんかんぼう)」と出版社がマイナーである…

黒井文太郎&常岡浩介に突っ込む(2021年6月4日分)

常岡浩介がリツイート ◆安田峰俊*1 ロシアがクリミア併合の時にウクライナ軍のスマホをジャックして偽情報や戦意喪失メッセージを流したという戦術、たぶん有事になれば中国もやると思うんだけど、中国なので(※重要)怪しい日本語メッセージを自衛隊員に送…

今日の中国ニュース(2021年6月2日分)

【産経抄】6月5日 - 産経ニュース 親中派の親玉だった後藤田正晴*1元官房長官 「はあ?」ですね。産経のような反中国ウヨでないことは確かでしょうが後藤田氏が「親中派の親玉」とは初耳です。 (ボーガス注:宮沢内閣当時)天皇、皇后両陛下に訪中までお…

今日の中国ニュース(2021年5月31日分)

先端技術に触手の中国 公安庁、情報網広げ阻止 異例の76人増員 - 産経ニュース*1 全く無内容な馬鹿げた記事です。 もちろん「中国企業に限らず」ヘッドハンティングが「違法行為を伴う」のであれば公安調査庁(あるいは公安警察、公安検察)云々という話も…

今日の中国ニュース(2021年5月29日分)(副題:楊海英のクズさに呆れる、ほか)

日本のワクチン支援検討に「歓迎と感謝」 台湾の外交部 - 産経ニュース 日本が「血栓助長の恐れ」を理由に、現在、アストラゼネカの接種をしてない(現在、接種しているのはファイザーとモデルナ)ので「日本で使用しない物をよこすな!。ふざけんな!」と反…