お前が言うな

高世仁に突っ込む(2021年4/8日分)(追記あり)

さわやかな映画「ブータン 山の教室」 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 「若い教員ウゲンは、ある日教官に呼び出され、ブータンで最も僻地にあるルナナ村の学校に行くように伝えられる。」 「「オーストラリアに行きミュージシャンになりたい」という夢を抱きな…

高世仁に突っ込む(2021年4/7日分)

ミャンマー 死を覚悟した抵抗 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 ・ハンセン病の療養施設「多摩全生園」へサイクリング。 ・ハンセン病の元患者夫婦を撮影した映画『凱歌』がいま吉祥寺アップリンクで上映中だ。観に行かなくては。 高世が何をしようと奴の勝手です…

常岡浩介に突っ込む(2021年4月7日分)

常岡浩介がリツイート ◆ムカイダイス 私の著書*1が今日、産経新聞の広告に掲載されました。 吹き出しました。常岡も自称ジャーナリストなら「他人の新刊の宣伝をする」前に「雑誌への記事執筆」「著書の刊行」「テレビ、ラジオへの出演」「講演会」「取材活…

高世仁に突っ込む(2021年4/6日分)

台湾取材時の昔話 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 もう三昔*1も前(1980年代末)、私がフィリピン・マニラに駐在していたとき、台湾に取材に行き、花蓮に数日滞在したことがある。 たしか、花蓮に残る植民地時代のなごりやかつて日本兵としてフィリピン戦線に投…

高世仁に突っ込む(2021年4/4日分)

ウイグルで姿を消す日本留学経験者 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 きょうは近くの地域センターで、子ども向けの「宇宙史講座」のお話会があり、私が講師をつとめた。 前も書いてることですが「研究者どころか科学ジャーナリストですらない」素人の高世がそんな…

高世仁に突っ込む(2021年4/1日分)

遠吠えじゃ「強い非難」もコケにされ - 高世仁の「諸悪莫作」日記 話が脱線しますが「遠吠え」だろうが非難するだけマシとは言えるでしょう。 「特定失踪者(国内で既に何人も発見されている)という明らかなデマ」「蓮池透氏の家族会からの不当な除名」すら…

常岡浩介と「朝日新聞編集委員」駒木明義の馬鹿さに呆れる(2021年3月31日分)

◆常岡&黒井ツイートに突っ込む 常岡浩介 これ、神奈川県警が(たぶん警視庁に)敵視されてるから表面化してる*1だけで、全国の警察で常態化してます。少なくとも長崎県警は、警察幹部が毎月「みかじめ料」まで受け取っていました 警部補が情報漏えいで現金…

高世仁に突っ込む(2021年3/30日分)(副題:『いつまでも(良い意味での)子どもの心でいたい』とほざく高世に心底呆れる)

ミャンマー国軍は「テロリスト」と市民ら - 高世仁の「諸悪莫作」日記 国軍記念日の27日、治安部隊の弾圧による市民らの死者は、少なくとも114人に上ったという。多くの子どもも犠牲になった。民衆虐殺である。 その日の夜、国軍幹部らが「国軍記念日」を祝…

常岡浩介と黒井文太郎に突っ込む(2021年3月27日分)(追記あり)

◆常岡&黒井ツイートに突っ込む 常岡浩介がリツイート ◆黒井文太郎 日本政府はイラン政府との友好関係を維持してきましたが、結局、イランはあっち側の国なわけです。 中国 王毅外相 イランと協力深める計画に署名 米に対抗の姿勢 | NHKニュース 中東を歴訪…

高世仁に突っ込む(2021年3/26日分)

入管収容施設で続く不審死 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 菅首相はいつものように、「事態を注視している、自治体と連携しながら総合的な対策をとっていきたい」というばかり。「国民の命と暮らしを守る」のお題目はもういいから、具体的なアクションプランを…

高世仁に突っ込む(2021年3/24日分)(追記あり)

日本以外のG7が対中制裁へ - 高世仁の「諸悪莫作」日記 鎖国しても五輪開くの非現実 (石川県 畠山祐真) 「制裁して拉致解決するの、非現実」と言う言葉を高世には贈呈したい。 「政府は、制裁の実施には慎重な姿勢で、中国側と意思疎通を続けながら、状況…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2021年3月23日分)

朝大体育学部、JSPO公認スポーツ指導者「免除適応コース」の承認校に | 朝鮮新報 ひとまず素直に喜んでおきます。 拉致被害者家族ら、内閣府に署名提出 「解決への動き鈍い」 - 産経ニュース 「拉致、消えたように感じる」家族会、コロナで置き去り懸念 (1/…

「朝鮮半島有事での在韓邦人救出」を云々するシノドスに呆れる

朝鮮半島有事と在韓邦人保護問題――日本政府は自国民を救えるのか / 松浦正伸 / 朝鮮半島の外交・安全保障論 | SYNODOS -シノドス-2021.03.22 朝鮮半島有事(それも北朝鮮の侵攻による有事*1)など当面予想し得ないので「お前はアホか?(横山ホットブラザー…

常岡浩介に突っ込む(2021年3月20日分)

◆常岡ツイートに突っ込む 常岡浩介 プーチン理論では、原爆投下は許されないが、北方四島侵攻、占領やシベリア抑留は第二次大戦の結果として受け入れるべきなのか。基準は? 常岡には「やれやれ」ですね。「核兵器廃絶運動」が「一般的な軍縮運動」よりも、…

今日の中国ニュース(2021年3月20日分)(副題:楊海英&山尾志桜里のクズさ、馬鹿さに心底呆れる他)

山尾志桜里氏、外務省に危機感露わ 中国にある日本の在外公館の現地採用職員に「共産党員はいるのか」 外交・安全保障に影響する重要な問題提起 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト 当初は「保育園落ちた、日本死ね」に乗っかり「生活問題に取り組…

常岡浩介と黒井文太郎に突っ込む(2021年3月19日分)(副題:常岡の馬鹿さにいつもながら呆れる他)

◆黒井ツイートに突っ込む 黒井文太郎 かねて拙著*1で指摘してきたように、民主陣営vs悪政権陣営の対立軸がいよいよ明確になってきた 吹き出しました。米国が敵視する中露が「独裁国家」であることは事実ですが、一方で「米国の友好国、同盟国(例:サウジ)…

高世仁に突っ込む(2021年3/19日分)

入管の無期限収容を生んだのは「東京五輪」対策だった - 高世仁の「諸悪莫作」日記 揚げ足取りすれば「助長した」とはいえても「産んだ」とはいえないでしょう。「東京五輪が無ければ」そうした事態はなかったのかといえばそんなことはないでしょう。 それに…

今日の産経ニュース(2021年3月18日分)

【阿比留瑠比の極言御免】今こそ立ち上がるべき教科書議連 - 産経ニュース 来月から使われる山川出版社の中学歴史教科書の中に、史実にはない戦後の造語である「従軍慰安婦」という言葉が登場する。 と言う阿比留ですが、そうした検定を容認したのは「安倍首…

常岡浩介と黒井文太郎に突っ込む(2021年3月17日分)(副題:常岡の馬鹿さにいつもながら呆れる他)

◆黒井ツイートに突っ込む 黒井文太郎 TLに「好きな分野を仕事にしたライターは辛い」という話が飛び交ってる 正確には「好きな分野を仕事にしても、世間に評価されず、食えないのではつらい(苦労の甲斐がない)」と言う話ですね。「評価されて食える」のな…

今日の産経ニュース(2021年3月17日分)

枝野氏、連合に謝罪 参院長野補選の共産との協定 神津会長「全力支援」 - 産経ニュース 枝野*1では予想の範囲内ですが、事実ならば呆れて二の句が継げませんね。本来なら「我々は連合の馬の足ではない」と抗議すべき所、「脱原発や日米安保の見直し*2なんて…

高世仁に突っ込む(2021年3/17日分)

韓国では関心が低い「慰安婦問題」 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 タイトルだけで ◆高世は何が言いたいんだ、「だから慰安婦問題で安倍や菅がどんな態度を取ろうが問題ないんだ」という居直りでもする気か、もしそうなら本当にクズだな、お前 ◆それとは180度逆…

今日の産経ニュース(2021年3月16日分)

旧宮家の皇籍復帰が焦点 政府、皇位継承議論を始動へ - 産経ニュース もちろん「元皇族の復帰」など「およそ現実的ではない」。焦点はやはり「女帝容認」でしょうが、産経はそれに反対し、現状維持という放置プレーが今後も続くんでしょうか? NTT接待、政…

今日の中国ニュース(2021年3月16日分)

【正論】中国の政治体質に欠ける品格 平和安全保障研究所理事長・西原正 - 産経ニュース 中国が対外的に影響力を拡大しようとするとき、弱小国に多額の資金貸し付けをし、返済不能となると港湾などの場所を中国に有利な条件で長期租借させるなどして「属国」…

高世仁に突っ込む(2021年3/16日分)

香港 国安法に屈しない人々3-天安門事件を忘れない - 高世仁の「諸悪莫作」日記 「香港 国安法に屈しない人びと」シリーズ、1月13日で途切れてしまってすみません。 「高世さんが(つづく)」としながらほったらかしにしてるのは「香港 国安法に屈しない人…

今日の中国ニュース(2021年3月15日分)(副題:I濱Y子と楊海英のクズさ、馬鹿さに心底呆れる)(注:クリスティ「ABC殺人事件」の一部ネタバレがあります)

◆I濱Y子*1のツイッター ◆I濱Y子 今日神保町の中国書籍専門の書店で本を見ていたら、お客のおじさんがレジの店員さんに向かって「ミャンマーの反政府軍*2が正義で軍部が悪ってことはないんだよ。反政府軍もひどいんだよ。いってみりゃあ両方ともレベルが低い…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2021年3月15日分)

〈同胞飲食店応援キャンペーン・埼玉〉やきとり大松屋 | 朝鮮新報 東武東上線「東松山」駅から徒歩7分ほどに位置する「やきとり大松屋」。一般的に「やきとり」というと鶏肉だが、大松屋の「やきとり」は、炭火で丹念に焼きあげた豚のカシラ肉をみそだれで食…

高世仁に突っ込む(2021年3/15日分)

軍事郵便に見る日露戦争 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 桂木惠『軍事郵便は語る~戦場で綴られた日露戦争とその時代*1』(信濃毎日新聞社刊、1400円+税)という本をとてもおもしろく読んだ。 高世もこの記事で触れていますが ◆大江志乃夫*2『兵士たちの日露戦…

今日の産経ニュース(2021年3月14、15日分)

菅政権発足から半年、コロナ対応の評価は二分 支持率堅調も…ワクチンが命綱 - 産経ニュース 菅義偉政権は16日、昨年9月の発足から半年を迎える。産経新聞とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査では、内閣支持率は51・4%と堅調 日本人の…

常岡浩介に突っ込む(2021年3月14日分)(副題:常岡の馬鹿さにいつもながら呆れる)

◆常岡ツイートに突っ込む 常岡浩介がdeepthroatをリツイート モスクワ五輪は1980年。1989年にソ連軍アフガニスタンから撤退。どこが「なにも達成できていない」だと?。さらに1991年にはソ連消滅まで達成している ◆deepthroat 五輪はもう要らない。 IOC会長…

高世仁に突っ込む(2021年3/11日分)

◆高世のツイート 高世仁がリツイート ◆藤井美穂 小児愛とLGBTを比べる意見が多いのは日本でLGBTがどれだけ人権として考えられてなくて、そういった人たちは「あの人たちはおかしいけど存在するのを許してやってる」態度なんだと思うとかなりムカつく。 高世…