原発

常岡浩介に突っ込む(2021年10月16日分)

常岡浩介がリツイート ◆安田純平 イラク渡航の計画をツイートしていたという人が外務省からのDMで止められて断念したそうだが、ツイートして世界に向けて宣言していたらバレバレで、ネットみてれば分かる話。(ボーガス注:日本外務省の)諜報なんて次元の話…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年10/10日:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 北の独裁者と手下たちは「極左」ではなく、イデオロギーと無関係な「極悪」ないし「極道」。論争すべき相手ではない。 おいおいですね。そのように北朝鮮に悪口雑言して何がどうなるのか。拉致が解決するのか。 島田洋一 家族会、…

今日の産経ニュースほか(2021年10/4日分)

澤藤統一郎の憲法日記 » グリーンな菅政権時代の方がまだマシだったということなのでしょうか。 岸田の方が「原発推進への傾斜は大きい」のかもしれませんが、決して「前首相」菅は「脱原発派ではない」ので「グリーン」云々とは「おいおい(呆)」「菅直人…

今日の産経ニュース(2021年10/3日分)(副題:大臣人事の内定情報ほか)

【あめりかノート】古森義久 米国を否定するマルクス思考 - 産経ニュース 有料記事なので読めませんが、「BLM運動の写真」を掲載してるのには絶句しました。あの運動はまず第一にマルクス主義運動ではないし、第二に「人種、民族の融和」という「公民権運動…

野原燐(id:noharra)に突っ込む(2021年9月29日分)

◆野原のツイート 野原燐 なぜ嫌韓のはずの日本ウヨの一部が、「韓国ナショナリズム*1」と一緒にやれるか。彼らはナショナリストではなく、朝鮮半島の分断を至上とする利益集団のネットワークだからだ。 吹き出しました。そこは「アンチ北朝鮮」ということで…

今日の産経ニュース(2021年9/27日分)(副題:自民党総裁選雑感(9/27)ほか:今日も河野を批判する)

被差別部落の地名掲載は「違法」 出版社に賠償命令 - 産経ニュース 賠償金額が安すぎる気がしますが勝訴をひとまずは喜びたい。ちなみに今回敗訴した「ウヨ出版社・示現舎」と「鳥取ループ」こと「宮部龍彦」については以前、 三浦小太郎に突っ込む(2020年7…

今日の産経ニュース(2021年9/25、26日分)ほか(副題:自民党総裁選雑感(9/25、26)ほか)

「次期総裁」河野氏トップ 衆院選比例投票先、自民49.9%―時事世論調査:時事ドットコム2021.9.17 「次の自民総裁」河野氏46%・岸田氏17%・高市氏14%: 日本経済新聞2021.9.15 「ツイッターブロック」「質問回答拒否常習」という「不誠実で狭量な」河野の…

今日の産経ニュース(2021年9/14~15日分)

岸田氏陣営選対本部長に遠藤氏、顧問に甘利氏 - 産経ニュース 顧問が「UR疑惑の甘利」というのだから心底呆れます。とはいえ今のところ他の候補は「次の質問どうぞ&パワハラ疑惑&コロナ失政の戦犯(ワクチン担当相)」の河野、「安倍の子飼いで非常識極右…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年9/12日:島田洋一の巻)

島田洋一 (ボーガス注:河野がいわゆる『敵基地攻撃論』について積極的でないことに関して)「習近平さんや金正恩さんが不安を覚えるじゃないか」というわけだろう。 いやいや、河野の場合はそういう「外交的配慮」ではなく、「旗幟鮮明にしないこと」によ…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年9/9日:島田洋一の巻)(副題:河野と高市を批判する)

島田洋一 左翼は、自民党の山本太郎こと河野太郎氏の政権を待望する。マスコミによる高市叩き*1(すなわち選挙干渉)は熾烈の度を増してこよう。 「左翼の端くれ」と言わせてもらえばそんなもん熱望してません。「熱望してるのは志位和夫政権なんでしょうね…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年9/6日:島田洋一の巻)

島田洋一 河野、石破、岸田、野田氏はいずれもリベラル(うすら左翼)。保守派*1は(ボーガス注:安倍前首相が支持表明した)高市氏*2のみ。 彼らが「左翼」だというなら ◆河野 第三次安倍内閣国家公安委員長、第四次安倍内閣外相、防衛相 ◆石破 自民党幹事…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年8/30日:島田洋一の巻)(追記あり)

島田洋一 菅首相が日本経済の背骨を折りかねないと不信を買うに至ったのは、まさに小泉進次郎にエネルギー政策を委ねた重大過誤に因る。 環境相・小泉jrを「脱原発派」と決めつけたあげく「脱原発派・小泉の重用」で財界の支持を失い辞任に追い込まれた、と…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2021年8月7日分)

北朝鮮中止求める米韓軍事演習 韓国国会議員が延期を要求|TBS NEWS 小生もハト派の立場から、こうした要請には大いに賛成の考えです。 北朝鮮政府相手の訴訟で10月にも弁論へ 東京地裁:朝日新聞デジタル この種の記事が「産経ではなく朝日」というのが少々…

今日の中国ニュース(2021年7月26日分)(副題:未だに幸福実現党とズブズブらしい産経)

【一筆多論】東かがわ市は頭を冷やせ 佐々木類 - 産経ニュース 中国共産党幹部の子弟らが通うエリート学校と日本側の交流をめぐる問題がくすぶり続けている。香川県東部に位置し、瀬戸内海に面した東かがわ市と北京市海淀(かいでん)外国語実験学校(海淀学…

珍右翼・高世仁に突っ込む(2021年7/26日分)(副題:今日も高世に悪口する)(追記あり)

【追記】 もの言う裁判官(?)だった寺西和史氏が、昨年裁判官を依願退官していたことを知る - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)で、この拙記事をご紹介頂きました。いつもありがとうございます。 【追記終わり】樋口英明元裁判長のほんとうの勇気 - 高…

今日の中国ニュース(2021年7月18日分)(副題:楊海英のバカさ、クズさに呆れる)

◆楊海英のツイッター 楊海英 やめてほしい事。地下鉄の簡体字表記と人工知能の中国語放送は必要かね。(ボーガス注:台湾で使われる)繁体字こそ、民度の高い人々の文字。下品な簡体字の使用は国際化ではない。 中国人観光客相手に「必要だからやってる」ん…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年7/5日:島田洋一の巻)(副題:「左傾化する稲田朋美を自民は公認するな」と言い出した島田(唖然))

◆島田のツイート 島田洋一 稲田氏に聞かねばならないのは、今後ともそれが首相への道と勘違い*1してLGBT「左翼活動家支援」法案など左*2への迎合にひた走るのかどうかだ。走るのであれば国会にいてもらうわけにはいかない。自民党は福井1区の候補者*3を差し…

黒井文太郎&常岡浩介に突っ込む(2021年6月30日分)

常岡浩介 警察組織でこういう手合いは全然珍しくない*1 「過去の万引きを旦那にバラすぞ」AVの鉄板企画を模倣し強制わいせつ未遂…元警察官が証言した身勝手すぎる“犯行理由” | 文春オンライン 万引をした女性が店舗のバックヤードに連れて行かれる。店員や警…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年6/28日:島田洋一の巻)

自民、立民、公明…祝賀の“噴飯” 中国共産党100年に主要政党はどう対応 二階氏名義で電報という報道も 選挙協力の立民・共産は対応正反対 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト 福井県立大学の島田洋一教授(国際政治) 「中国共産党政権が、香港で…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年6/27日:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 「全国で公害化する太陽光発電」。毎日新聞ですらこう書かざるを得ないほど状況は悪化している。現実に目をふさいだクリーン・エネルギー幻想が日本を滅ぼす。 再考エネルギー:全国で公害化する太陽光発電 出現した黒い山、田んぼ…

今日の産経ニュース(2021年5月5日分)

「赤木ファイル」存在認める 森友学園文書改竄で国側 - 産経ニュース とりあえずノーコメントで紹介だけしておきます。 国民投票法改正案で与党幹事長、 立民の修正案受け入れを確認 - 産経ニュース 法案の問題点については澤藤統一郎の憲法日記 » 「日本国…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2021年5月5日分)

北朝鮮国営メディア、新型コロナワクチンは「万能薬ではない」 | ロイター こうした北朝鮮メディアの報道の思惑が何かはともかく、「ワクチンは一定の効果がある」とはいえ、変異種の問題などもあり、「万能薬ではない(一方で未だにマスク着用など一定の感…

今日の中国ニュース(2021年5月2日分)

中国、台湾に嫌がらせ続けるが「すぐに軍事行動起こさない」…アーミテージ氏 : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン これが「元米国国務副長官(ブッシュ子政権)」かと思うと唖然ですね。「すぐに」どころか、「台湾が独立宣言しない限り絶対にそんなこと…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年4/29分:島田洋一の巻)

島田洋一 冷戦時代、ソ連のプロパガンダに対して、「こちらの体制について嘘ばかり言うなら、そちらの体制について本当のことを言うぞ」という言葉*1があった。中共の報道官が日本を露骨に誹謗中傷*2する以上、日本政府も「中共の真実」を堂々と国際発信して…

高世仁に突っ込む(2021年4/29日分)

チェルノブイリ原発事故から35年 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 「4/26にちょうど35年」ということでググると色々とチェルノブイリ事故の記事もヒットしますが紹介は省略します。 私はチェルノブイリ現地を2回取材している。 2回目は2011年の東日本大震災の直…

今日の中国ニュース(2021年4月22日分)

拘束の中国人学者を起訴 スパイ罪、北海道で勤務 - 産経ニュース 何とか一日も早い帰国を望みたい。そのためには事実問題、「日中の外交交渉」しかないでしょう。しかし、中国政府が(機密情報を理由に?)詳しい発表をしないので「何が何だか分からない」と…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年4/21分:島田洋一の巻)

島田洋一 バイデン大統領が公式声明で、第一次大戦中にトルコが、敵国ロシアと結んだと見たアルメニア人に行った迫害*1をジェノサイドと表現。当然、中国政府によるウイグル人迫害を、国務長官らはジェノサイドと呼ぶのに何故バイデンは口ごもっているのかが…

今日の産経ニュース(2021年4月19、20日分)

少年法改正案が衆院通過 18、19歳に厳罰化、逆送拡大 - 産経ニュース 「教育的見地」を無視した安易な厳罰論には怒りを禁じ得ませんね。特に小生が許しがたいと思うのは「実名報道の解禁」ですね。 浅野健一『犯罪報道の犯罪』(講談社文庫)に共感する…

今日の産経ニュース(2021年4月15日分)

首相が訪米に出発 バイデン大統領と会談へ - 産経ニュース 先日のTBSラジオ「森本毅郎スタンバイ」で森本氏が「仮に日米首脳会談が必要だとして、第四波の、東京や大阪にまん防が発令されたこの時期に、首相がわざわざ米国へ行く必要があるんですか?。日本…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年4/8分:島田洋一の巻)

島田洋一 ソ連は(ボーガス注:1915年のロシア革命から1991年のソ連崩壊まで)74年で滅びた。中国共産党帝国は今年、(ボーガス注:1949年の建国から)誕生から72年目。ソ連より長生きさせないという文明側の意志がまず重要だ。 「天皇制は維持された」とは…