ミステリ

「英国の志村けん(?)」ローワン・アトキンソンによるシリアスドラマ「メグレ警視シリーズ」

『Mr.ビーン』ローワン・アトキンソン、メグレ役を一度は断っていた! | ニュース | 海外ドラマ | 海外ドラマNAVI 英人気コメディドラマ『ミスター・ビーン』の主役で知られるローワン・アトキンソンが、英ITVの新作ドラマ『Maigret(原題)』で、ジュール・…

欧米(?)での松本清張

外国人が読みたくなる日本文学|日経BizGate (2)『Inspector Imanishi Investigates』は直訳すると「今西刑事が捜査する」で、正解は(10)『砂の器』(松本清張)。主人公の心情を描写した抽象的なタイトルは欧米では伝わらないとか。 ちなみに欧米で無くて中…

ミステリ作家としての遠藤周作(注:遠藤『闇のよぶ声』『真昼の悪魔』『悪霊の午後』のネタばらしがあります)

推理作家協会賞に呉勝浩さん - 産経ニュース 第73回日本推理作家協会賞は、(中略)「評論・研究部門」が金承哲さんの「遠藤周作と探偵小説」(教文館)にそれぞれ決まった。 遠藤には 遠藤周作 - Wikipedia 【小説の発表年順】 ◆犯罪事件九州大学生体解剖…

今日の産経ニュースほか(2020年7月23日分)(副題:京都のALS患者殺害で色々)

嘱託殺人「主治医なら『死』選ばない」訪問診療でALS患者受け持った医師 - 産経ニュース 「死を選ばないかどうか」はともかくまともな主治医ならここまで安易な形で「死を選ばないこと」だけは確かでしょう。 嘱託殺人事件 容疑者の母「おわびしたい」 - …

松本清張ドラマの封印作品『 家紋』(日テレ火曜サスペンス劇場、1990年)(注:『家紋』のネタばらしがあります)

未ソフト化、CSをふくむテレビ放送なしだが、封印作品ではないようなのでチャンスを待って観てみたい(篠田正浩監督作品『夜叉ヶ池』) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でもいろいろな封印作品が紹介されていますが、松本清張原作のテレビドラマ一覧 …

高世仁に突っ込む(2020年7/21日分)(注:松本清張『けものみち』のネタばらしがあります)

ウイグル人弾圧に日本からも抗議の声を - 高世仁の「諸悪莫作」日記 きのう日曜、NHKBSプレミアムで1982年放送の「けものみち」(松本清張原作)をやっていた。主演名取裕子とあるのにつられて録画した。 この名取版「けものみち」には原作からの重大な改変…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年7/15分:荒木和博の巻)(注:横溝正史原作・市川崑監督映画『病院坂の首縊りの家』のネタばらしがあります))

◆荒木のアホツイート 荒木和博がリツイート ◆レブラくん(RBRA)予備役ブルーリボンの会 「できる」のに「しない」ことを、勝手に「できない」と決めていないか。拉致被害者救出に自衛隊を活用することは「できる」が、「する」か「しないか」は政府の意志に委…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年7/8分:荒木和博の巻)

新潟日報写真集から分かったこと【調査会NEWS3298】(R02.7.8): 荒木和博BLOG 荒木が妄想力を発揮して「写真集から分かったことがある」と放言してるだけです。 しかもその分かったこととは「新潟県警は当初から横田めぐみさんの失踪を北朝鮮拉致だと思って…

三浦小太郎に突っ込む(2020年6月22日分)

鶴屋南北の描いた「悪」 | 三浦小太郎BLOG Blue Moon 鶴屋南北は、「人間の悪」を弁護することも居直ることもせずに、作品のなかで、悪を見据えたうえで人間の本質に迫ろうとしたのだ、と小林氏*1は(ボーガス注:著書『新釈四谷怪談』(2008年、集英社新書)…

今日の産経ニュースほか(2020年6月20日分)

安倍晋三内閣の支持率はまさかの「21.6%」――文春オンライン6月調査(文春オンライン) - Yahoo!ニュース 恐らく文春調査は、「読者アンケート」であり、当然ながら、「全国民を対象にした」朝日、読売、毎日、日経、産経の調査などによる「国民の支持率」と…

倍賞千恵子が主演した松本清張原作のテレビドラマ『顔』は、だいぶ原作とテイストが違った(ボーガス注:松本清張『顔』のネタばらしがあります)(追記あり)

【追記】 1) 倍賞千恵子が主演した松本清張原作のテレビドラマ『顔』は、だいぶ原作とテイストが違った - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でこの記事をご紹介頂きました。いつもありがとうございます。 2) 倍賞千恵子が主演した松本清張原作のテレビ…

高世仁に突っ込む(2020年5/18日分)(追記あり)(注:アガサ・クリスティ『検察側の証人』、松本清張『一年半待て』のネタばらしがあります)

ロッキード世代からの「検察庁法改正案」批判 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 【最初に追記】 松尾氏ら検察OBの抗議も大きかったのでしょう。今日の産経ニュース(コロナ問題以外:2020年5月18日分) - bogus-simotukareのブログで触れましたが、世論調査でも反…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年5/5分:荒木和博の巻)(注:横溝正史原作・市川崑監督映画『病院坂の首縊りの家』のネタばらしがあります)

加害者兼被害者【調査会NEWS3256】(R02.5. 5) : 荒木和博BLOG 【注記】 横溝正史原作・市川崑監督映画『病院坂の首縊りの家』のネタばらしがありますので『ネタばらしを知りたくない方』は以下は読まない方がいいでしょう。とはいえあの映画(桜田淳子の代…

裁判員制度、検察審査会関係のミステリについて(追記あり)(注:蒼井雄『霧しぶく山』、大阪圭吉『寒の夜晴れ』『三狂人』『とむらい機関車』のネタばらしがあります)

私も、そもそも裁判員が量刑にも参加するという考えが間違っていたと思う - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学) 私はそれ以前に裁判員裁判なんて愚劣にもほどがあると考えています うーん、 1)米英の陪審制や仏独の参審制をどう考えるのか(裁判員制度導…

今日の産経ニュース(2019年11月17日分)(注:戸板康二『団十郎切腹事件』のネタバレがあります)

【日曜に書く】論説顧問・斎藤勉 サハロフ没後30年と壁崩壊(1/2ページ) - 産経ニュース プーチン政権はボンネル夫人の予言通り、「ネオ(新)スターリニズム」の強権国家となり、新生KGBもとうに復活した。 プーチンロシアは共産国ではないので「スタ…

「砂の器」と国語研(一部ネタばらしがあります)

以下はいずれもかなり古い記事ですが、個人的にはなかなか面白いと思うので一応紹介しておきます。 砂の器 ■吉村刑事 カメダカと読むんですかね。 ■今西警部補 うん、国語研究所の桑原さんにね、念を押したんだがね。そしたらね、カメダケかもしれないけど、…

中国での松本清張

中国での松本清張: 放心流 せんだって、松本清張*1が中国ではどう読まれているかといった話を清華大学の王成教授から聴いた。 文化大革命後、「君よ憤怒の河を渉れ*2」を皮切りに「幸せの黄色いハンカチ*3*4」など日本映画が続々と上映されることになった。…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2019年7/30日分:高英起の巻)

兵士らが金正恩「特別列車」を襲撃…重大事件の意外な顛末(高英起) - 個人 - Yahoo!ニュース 1934年11月、昭和天皇は群馬県桐生市を訪れた。天皇を乗せた車は市内を走行中に、決められたコースから外れてしまった。(ボーガス注:コースを誤った)先導役の警…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2019年5/30分:荒木和博の巻)

富川久子さん【調査会NEWS2994】(R01.5.30): 荒木和博BLOG いつもながら馬鹿馬鹿しいですね。仮に富川さんの失踪を犯罪に巻き込まれたと前提するにしても、それを「北朝鮮拉致」と見なすまともな根拠を荒木は何一つ提出できていません。 石垣市長に要請【…

今日の産経ニュース(2019年5月24日分)(松本清張「女囚」のネタバレがあります)(追記あり)

外務、防衛両省がHPで「旭日旗」説明 韓国のレッテル貼りに対抗? - 産経ニュース 「旭日旗は戦前の日本海軍の旗です」「だから私たち韓国民は旭日旗についていい感情が持てません」「他の国はともかく、せめて韓国に海上自衛隊が来るときは旭日旗は外して…

昨日の報道特集がマジでショックだった(「松本清張シリーズ・虚飾の花園」のネタばらしがあります)

https://www.tbs.co.jp/tv/20190518_1B4F.html 【死刑を免れた男たち〜仮釈放後の生活】 全国で1800人いる無期懲役囚。刑法改正で仮釈放がほとんどなくなり、高齢化が進む。仮釈放で社会に出た無期懲役囚を取材、「死刑を免れた男たち」の素顔に迫る。 …

今日の産経ニュース(2019年5月17日分)(松本清張「駅路」「一年半待て」のネタばらしがあります)(追記あり)

自民、丸山議員への辞職勧告で対応苦慮(1/2ページ) - 産経ニュース 自民議員じゃないので苦慮するのはおかしいのですが 1)「ナチス発言の麻生」など同類の暴言議員(自民所属)に辞職勧告が出たら困る 2)「安倍改憲」に好意的な維新と仲良くやっていきた…

今日の産経ニュース(12/29分)(追記あり)

■安倍首相が休暇入り 読書は本紙連載「全体主義と闘った男」など https://www.sankei.com/politics/news/181229/plt1812290005-n1.html 安倍のアピールする読書予定の中に百田『日本国記』があるのは唖然です。 「過去の歴史書のコピペに過ぎず、しかも歴史…

今日の産経ニュース(8/27分)(追記・修正あり)

■【産経・FNN合同世論調査】自民党支持層の66.4%が安倍晋三首相を支持 石破茂氏の3倍以上 http://www.sankei.com/politics/news/180827/plt1808270033-n1.html 「モリカケの腐敗政治家」「日本会議とずぶずぶの非常識極右」というあんな奴をなぜ支…

今日の産経ニュース(2/2、2/3分)その他

■朝日新聞『中国企業、外国土地を次々「借り上げ」 治外法権要請も』(コロンボ=武石英史郎)のはてなブックマーク http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASK105JDTK10UHBI021.html http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASK…

今日の産経ニュース(1/24分)

■ウイグル会議議長の査証発給要求 「台湾団結連盟」 http://www.sankei.com/world/news/170124/wor1701240032-n1.html 台湾独立を掲げる政党「台湾団結連盟」は24日、亡命ウイグル人組織を束ねる「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル議長を3月下旬に…

今日の産経ニュース(12/25分)

■【相模原殺傷】「息子にはちゃんと名前がある」「19人の生きた証し示して」 実名公表に向け遺族の声、聞き取りへ 26日に5カ月 http://www.sankei.com/affairs/news/161225/afr1612250015-n1.html それぞれの遺族が名前を出したければ出せばいいし、出…

今日の産経ニュースほか(9/16分)

■朝日新聞『稲田*1防衛相、米で講演 地元紙「日本のサラ・ペイリン」』 http://www.asahi.com/articles/ASJ9J4RD9J9JUTFK00C.html 米国のウヨメディアはともかく、米国の「非ウヨ、反ウヨメディア」にとって「サラ・ペイリン元アラスカ州知事」とはもちろん…

新刊紹介:「歴史評論」8月号

★特集『ジェンダーから見た〈戦後日本〉』 【断り書き】 松本清張『ゼロの焦点』(新潮文庫)、鮎川哲也『黒い白鳥』(創元推理文庫、または光文社・日本推理作家協会賞受賞作全集・11巻)の一部ネタバラシ(犯人及び動機)があります。 ただし清張作品はと…

戦前ミステリが結構面白い(一部ネタバラシあり)

小生としては以下の作品をお薦めしておきます(色々な方法で読めると思いますが小生は江戸川乱歩編『日本探偵小説全集』(創元推理文庫)の『第1巻:黒岩涙香・小酒井不木・甲賀三郎集』、『第5巻:浜尾四郎集』、『第6巻:小栗虫太郎集』、『第7巻:木々高…