台湾

今日の中国ニュース(2021年11月30日分)

台湾の大手企業会長「独立反対」表明 中国への意思表示か | 台湾 | NHKニュース 確かにこうしたことを公言するのは「中国ビジネスへの配慮」でしょうが、「公言しない場合」でもまともな実業家なら「独立反対(統一という意味ではなく現状維持)」でしょう。…

今日の中国ニュース(2021年11月21日分)

中国、外相に訪中要請 林氏「米中双方と対話」: 日本経済新聞 林芳正*1外相は21日のBS朝日番組で、中国の王毅*2(ワン・イー)国務委員兼外相と18日に電話協議した際、訪中の要請を受けたと明らかにした。 「21日日曜のBS朝日の番組出演時の発言」つうのが「…

常岡浩介に突っ込む(2021年11月17日分)

常岡浩介がリツイート ◆Yumiko Tamaru 驚くのは、日本のメディアの大半が、彭帥さんと中国の前副首相が「不倫関係にあった」と報じてること 今回ばかりは常岡に同感ですね。 「私(前副首相)の要求に従えば優遇措置を執るが、とらなければ冷遇する」と言わ…

今日の中国ニュース(2021年11月14日分)

中米ホンジュラス大統領選で波紋 有力候補が中国重視 - 産経ニュース 選挙結果がどうなるかはわかりません。ただし、『中国との国交樹立、台湾との断交(勿論、中国ビジネス重視が最大の理由)を主張する野党候補が現時点で優位』という事実からは『国際的に…

珍右翼・黒坂真に突っ込む(2021年11月7日分)

◆黒坂のツイート 黒坂真 小畑達夫さんの死因について、解剖結果の書類が日本共産党本部にあると伺います。 ◆中村正男 「時代をつないで」第66話は「88年参院補選・吉井勝利」(「大阪民主新報」11月7日号)です。公明党参院議員の「砂利船汚職」事件…

今日の中国ニュース(2021年11月7日分)

なぜ科学の重鎮たちは中国を目指すのか「頭脳流出」だけでは語れない実態(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース 勿論 ◆日本の文部科学省直轄の研究機関のまとめによると、中国の研究開発費は2000年からの20年間で約13倍に拡大、主要国の中で最も伸びて…

今日の中国ニュース(2021年11月3日分)

◆福島香織のツイート 福島香織 中国との対立をこれ以上先鋭化させてはならじ、という意図の外相起用なんだろうな。来年の日中国交正常化50年*1を盛り上げたいとか、それに合わせての習近平訪日とか考えているんだろうな。でも、今の日本が最重視すべきは台…

今日の中国ニュース(2021年10月26日分)

中国、中米諸国に台湾断交迫る ホンジュラスに照準 : 日本経済新聞 ホンジュラス大統領選で最有力候補に浮上した最大野党LIBREのシオマラ・カストロ氏は、当選した場合「即座に中国と外交・通商関係を結ぶ」と繰り返す。ホンジュラスは台湾と外交関係を維持…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年10/25日:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 中国共産党政権が武力で民主台湾を併合する事態*1は、テロ集団タリバンがアフガン民主体制*2を暴力で倒した事態と同じだ。 中共・タリバン連合の勢力拡張を許してはならない。 中国が「現時点においては」タリバン支持表明している…

今日の中国ニュース(2021年10月24日分)(副題:楊海英の馬鹿さに呆れる、ほか)

◆楊海英のツイート https://twitter.com/Hongnumongol99/status/1451528103944093700 楊海英 中国の東海省と日本自治区。以下は日本大学の勝股秀通*1教授が2005年に北京市内の政府系研究機関*2で見つけた地図。2050年になると、中国が推進する勢力範囲に日本…

今日の中国ニュース(2021年10月20日分)

漢民族の価値観押しつける「侵略」を警戒せよ 覇権主義・侵略主義の阻止には民主化が必要 評論家・三浦小太郎さん『漢民族が支配する中国の本質』(夕刊フジ) - Yahoo!ニュース 民主主義国家・米国が「侵略的」であることでわかるように「民主主義」と「侵…

珍右翼・黒坂真に突っ込む(2021年10月17日分)

◆黒坂のツイート 黒坂真 紙智子議員。日本共産党員がアイヌ民族の人権を考えるとき、アイヌ民族とはどんな定義なのですか。 ◆紙 智子 16日、札幌市内でアイヌ民族の人権を考える集いが開催され、参加しました。 黒坂がクズ過ぎて絶句ですね。 「安倍政権下で…

今日の中国ニュース(2021年10月17日分)

リベラル21 始まった?習近平の文化大革命(6)(田畑光永) 習近平が外の世界の見方を気にしている事はこの件によっても明らかである。 外国が正論を繰り返し中国に向かって浴びせることを「中国人民」が待っていることも確かであろう。 もっともっとわ…

常岡浩介に突っ込む(2021年10月16日分)

常岡浩介がリツイート ◆安田純平 イラク渡航の計画をツイートしていたという人が外務省からのDMで止められて断念したそうだが、ツイートして世界に向けて宣言していたらバレバレで、ネットみてれば分かる話。(ボーガス注:日本外務省の)諜報なんて次元の話…

今日の中国ニュース(2021年10月16日分)(副題:阿部治平&リベラル21について改めて批判する)

リベラル21 「台湾有事」批判論への批判(阿部治平)については今日の中国ニュース(2021年10月10日分)(副題:楊海英と、リベラル21と阿部治平の馬鹿さに心底呆れる) - bogus-simotukareのブログで批判しましたが、浅井基文氏の「台湾独立」問題を考え…

今日の中国ニュース(2021年10月11日分)

外交部「中国の省である台湾地区に国連加盟の資格はない」--人民網日本語版--人民日報 「蔡英文が国連加盟を画策しバイデンが応援するのでは?」という疑念を感じてなかったらこういう言葉は出てこないでしょう。 つまりは、こうした疑念を中国に感じさせる…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年10/11日:荒木和博の巻)

◆荒木のツイート 荒木和博 予備役ブルーリボンの会の荻原克啓広報部会長が私の小説『「希望」作戦、発動 北朝鮮拉致被害者を救出せよ』を漫画にしてくれました。 『「希望」作戦、発動 北朝鮮拉致被害者を救出せよ』の漫画です: 荒木和博BLOG 素人・荒木の書…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年10/10日:荒木和博の巻)

阪急電車の話(R3.10.10): 荒木和博BLOG 令和3年10月10日日曜日のショートメッセージ(Vol.464)。阪急のマルーンはすごいと思います。全て個人の感想ですが。 6分15秒の動画です。「拉致と関係ないことをやるな」と心底呆れます。正直、無内容で見る価値は…

珍右翼・黒坂真に突っ込む(2021年9月27日分)

◆黒坂のツイート 黒坂真 河野太郎議員のyou tube放送を見ました。私は事前に、朝鮮労働党の核ミサイル攻撃に反撃するため、弾道ミサイル、巡航ミサイルを大量保有すべきではないですか、という質問を出していました。河野議員は、『それは昭和の議論だ』とい…

今日の中国ニュース(2021年9月22日分)

【産経抄】9月24日 - 産経ニュース 米国不在の機会を中国が見逃すわけがない。 そもそもバイデン政権は「未だ復帰してない」とはいえ「復帰の方針」と言われますし、「米国不在」云々での「中国の加盟申請」ではないでしょう。 何故素直に 1)加盟するか…

今日の中国ニュース(2021年9月20日分)(追記あり)

河野氏、親族企業の中国との関係「政治活動に影響全くない」 - 産経ニュース 「親族企業の会社名」「親族とは誰なのか」くらいはっきり書けですね。何でぼかすのか。「怪しい記事だと産経も自覚してるのか?」ですね。 「河野太郎*1、親族企業」でググったら…

阿部治平の『月刊「経済」9月号・中国特集』批評へのコメント(副題:阿部治平とリベラル21のバカさに心底呆れる)

リベラル21 日本の左翼は中国をどう見ているか(阿部治平) マルクス経済学*1雑誌「経済」(9月号 新日本出版社)の特集「中国と日本」にはおおいに関心を持った。私は、自分をリベラル左翼だと思い込んでいる*2が、他の左翼の人々が中国をどう見ているか…

珍右翼・黒坂真に突っ込む(2021年9月8日分)

中国による台湾武力統一の動きは左翼が告発せよ | 松竹伸幸オフィシャルブログ「超左翼おじさんの挑戦」Powered by Ameba 黒坂がツイートで好意的に紹介していたので気づきましたが、一共産党支持者として「松竹*1はアホか」「党本部専従職員だったのに職員…

今日の中国ニュース(2021年9月6日分)(副題:楊海英のアホさに呆れる、他)

◆楊海英&福島香織のツイート 福島香織「ウイグル・香港を殺すもの」発売中! またまた楊海英先生に褒めていただいたよ! 今や楊は「アンチ中国ならデマ右翼でも褒める」ので何ら喜べる話ではありません。 楊海英 中国の対外侵略と対少数民族ジェノサイドは…

常岡浩介に突っ込む(2021年9月4日分)(追記あり)

常岡浩介がリツイート ◆時事通信国際ニュース 旧ソ連が旧日本軍731部隊などについて裁いた1949年の「ハバロフスク軍事裁判」に関する学術会議が6日、ロシア極東ハバロフスクで開かれました。会議は専門家のほか、政府関係者も参加。歴史問題で日本を…

今日の中国ニュース(2021年9月3日分)(副題:楊海英のアホさに呆れる、他)

◆楊海英のツイート 楊海英 メディアは何故、高市早苗さんに対してのみ、他の候補と異なる扱いをするのか? 「日本ウヨ業界のプリンス安倍」が高市支持表明するや、露骨に高市持ち上げの楊です。 もはや楊は「内モンゴルのためになっている」と本気で思ってる…

阿部治平とリベラル21のバカさに心底呆れる

リベラル21 共産党の願いと現実について(阿部治平) 重要なのは中国に台湾の「武力解放」の方針*1を捨てさせることである。 別記事新刊紹介:「経済」2021年9月号 - bogus-simotukareのブログでも触れましたが、このような阿部の理解は認識として間違って…

今日の中国ニュース(2021年8月23日分)(副題:楊海英のバカさに心底呆れる)(追記あり)

中国、コロナ起源解明の米情報機関報告書に「濡れ衣着せるだけ」 - 産経ニュース 現時点ではどんな報告が出るか不明ですが、中国としては「あやふやな証拠で中国批判をするのではないか?」という「米国への不信感」から発表前に牽制したという話でしょう。 …

今日の中国ニュース(2021年8月21日分)(副題:石平のクズさに心底呆れる)

【話の肖像画】評論家・石平(59)(22)歴史カード与えた「靖国」の失敗 - 産経ニュース 先の大戦やA級戦犯についてはいろんな見方や意見*1があるでしょう。だけど、これは日本の内政問題であり、外国からとやかく言われることではありません。もっと…

新刊紹介:「歴史評論」2021年9月号

小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集「帝国日本の植民地教育:被支配民族教育を中心に」 ◆総論に代えて:朝鮮の家事・裁縫教育(崔誠姫*1) …