台湾

常岡浩介に悪口する(2022年7月3日分)(副題:窪田記事に無茶苦茶な因縁をつける常岡らに呆れる)

常岡浩介がリツイート ◆東野篤子 今回の戦争をめぐる報道に対する嫌悪感と偏見が直裁に現れた記事。 「侵攻直後に耳にタコができるほど報じられ、今も盛んに叫ばれている『ロシアは国際社会で孤立してもうおしまいだ!』という方向のニュース」など、どこに…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2022年6/25日分:荒木和博の巻)(副題:6/25は朝鮮戦争勃発の日)

拓大国際講座「プーチンのウクライナ征伐」: 荒木和博BLOG 「桃太郎の鬼ヶ島征伐」という言葉で分かるように「征伐」という言葉には「悪者の打倒」というニュアンスがあります。 【1】「武力攻撃」「侵攻」といった「中立的な表現」、【2】「侵略」といった…

今日の中国ニュース(2022年6月22日分)

【編集者のおすすめ】『スパイ』中国との防諜戦最前線 - 産経ニュース ◆『日本が中国の「自治区」になる』(2010年、産経新聞出版) ◆『日本は中国人の国になる』(2012年、徳間書店) ◆『中韓に食い物にされるニッポン:在日特権、偽装難民を許すな!』(20…

今日の中国ニュース(2022年6月19日分)

【書評】『台湾の日本人 証言と史料が示す「親日」のルーツ』喜多由浩著 歴史的事実を克明に発掘 - 産経ニュース 産経らしい馬鹿馬鹿しさです。 「産経ら日本ウヨ」や「産経ら日本ウヨに迎合する台湾の自称親日派(蔡英文など)」の「親日(『八田與一のダム…

珍右翼・黒坂真に突っ込む(2022年6月16日分)

◆黒坂のツイート 黒坂真 昔の日本共産党が侵略戦争に反対したという宣伝ですが、これは32年テーゼ以降の話と考えます。侵略戦争などやっていないから。その前の27年テーゼの頃には、侵略戦争反対という目標はないと考えます。満州事変も、侵略戦争とはいいが…

今日の中国ニュース(2022年6月9日分)

発表前に中国政府と共有か 不安広がるウイグル国連報告書 - 産経ニュース 「日本についての国連報告」なら「日本政府に事前に見せろ。変な情報で勝手に悪口されてはかなわない」というであろうに産経も良くも言ったもんです。 なお、【1】この種の報告を作る…

常岡浩介に突っ込む(2022年6月1日分)(副題:今日もkojitakenに悪口する)

常岡浩介がリツイート ◆岡部芳彦*1 「一言でいえば、本書*2はマイダン革命についての最も信頼にたるオーラルヒストリーである。」(岡部芳彦解説より)。かなり気持ちを込めて解説を書きました 他人の業績を宣伝する前に自分の業績を宣伝したらどうなのか(…

今日の中国ニュース(2022年5月30日分)

【主張】太平洋島嶼国 中国の軍事拠点化を阻め - 産経ニュース 産経らしいですが「何を根拠に軍事拠点化というのか?(中国や太平洋諸国はその事実を否定)」であり「仮に軍事拠点化したとして何が問題なのか?」でしょう。 https://twitter.com/miyamototoo…

珍右翼・高世仁に突っ込む(2022年5/26日分)(副題:今日も高世とkojitakenに悪口する)

なぜ政府は2人の拉致被害者を見捨てるのか? - 高世仁のジャーナルな日々 れいわをパターナリズムと呼ぶことに賛同できない&「タイトルと内容に酷いずれがある」駄文に呆れる(副題:今日もkojitaken氏に悪口する(2022年5月23日分) - bogus-simotukareの…

今日の中国ニュース(2022年5月24日分)

新疆ウイグル自治区出身女性 神奈川選挙区で参院選出馬表明(tvkニュース(テレビ神奈川)) - Yahoo!ニュース 当選可能性が低いマイナー政党の上に、政党メンバーに「『頑張れ日本!全国行動委員会』代表常任幹事」というプロ右翼活動家・三輪和雄 (社会運動…

珍右翼・黒坂真に突っ込む(2022年5月12日分)

◆黒坂のツイート 黒坂真 プーチンはウクライナの非ナチ化*1、と称して侵略。集団的自衛権ではないでしょう。 ◆宮本徹 ロシアがウクライナへの侵略をはじめたのも、アメリカのベトナム侵略も「集団的自衛権」の名で。 プーチンは1)ロシアの個別的自衛権と2)…

今日のロシアニュース(2022年5月5日分)

ロシア・ウクライナ戦争と台湾海峡危機|コラム|21世紀の日本と国際社会 浅井基文のページ 1)「ウクライナ戦争」と「中台関係」は「中国はロシアと違い、侵攻意思など示していない(むしろ独立宣言しない限り侵攻しないと明言し、今のところそれを厳守)」…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2022年5/1日:島田洋一の巻)

島田洋一 米ソ核戦争かと世界が緊張したキューバ危機(1962年10月)の最中に中国は東西二か所でインドに侵攻した。 だから「ウクライナ侵攻に乗じて、中国の台湾侵攻(あるいは中印国境紛争、尖閣侵攻)の危機ガー」と放言する島田です。ロシアの侵攻(2月末…

珍右翼・黒坂真に突っ込む(2022年4月29日分)

◆黒坂のツイート 黒坂真 尖閣に然るべき施設を作り、実効支配を進めれば良いのです。 ウヨが良く放言する主張ですが、日本が実効支配している以上、そんなことをやる必要はどこにもない。 日中関係、日台関係が悪化するだけです(黒坂らウヨは故意に無視しま…

今日の中国ニュース(2022年4月24日分)

台湾「安倍晋三友の会」発足へ 日台親善を促進したい - 産経ニュース いかに安倍が台湾ロビーで元首相とはいえ、あんな下劣な男の「友の会」なんかよく作れるもんです。裏返せば「存命の元首相(森、小泉、福田、麻生(現在、自民党副総裁)、鳩山、菅直人(…

今日の中国ニュース(2022年4月21日分)(副題:朝日新聞の反中国・デマ記事に呆れる)

中国の国恥地図、面積は今の2倍 指導者の底流にある「帝国の残像」 [中国新世]:朝日新聞デジタル(北京=林望*1) 「産経か?」「朝日もここまで劣化したか。こんなことだからウヨの峯村が編集委員になれるのか?。林も峯村のウヨ仲間か?」と言いたくなるア…

今日の産経ニュース(2022年4/18日分)

れいわ参戦、「非自民票」争奪戦激化 参院選埼玉 - 産経ニュース id:kojitaken氏も『東京選挙区のれいわ出馬』について同様の批判をしていますが「余計なことするな」といいたくなりますね。おそらく「れいわ」と最も支持層がかぶるのは共産であり、れいわの…

珍右翼・黒坂真に突っ込む(2022年4月16日分)

◆黒坂のツイート 黒坂真がリツイート 中野顕さん。私も敵基地攻撃能力という語で良いと思いますが、(ボーガス注:反撃能力と)言い換える事と進撃は全く違います。言い換えは侵略ではない。 「事変(旧日本軍の満州事変、シナ事変*1など:米国に中立法 - Wi…

澤藤統一郎の「河瀬直美」非難に「現時点では」反対する(2022年4/14分)(追記あり)

澤藤統一郎の憲法日記 » 河瀬直美が東大入学式で口にした曖昧模糊 例のNHKの件は確かに「河瀬の態度は最悪」ですが、それに引きずられて澤藤が河瀬に言いがかりをつけてるようにしか見えませんね。 「あれ(NHKの件)はあれ、これ(東大での祝辞)はこれ」で…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2022年4/10日:島田洋一の巻)

島田洋一 一刻も早い停戦を望むが、プーチンが侵略をやめない以上、ウクライナに充分軍事支援し、出来るだけ多くのロシア軍艦や戦車を破壊したい という島田のツイートが「日本は憲法九条の立場上、軍事支援などできないが、NATO諸国が軍事支援することには…

今日の中国ニュース(2022年4月8日分)

浅井基文ブログロシア・ウクライナ戦争と中国「台湾海峡」危機:王毅外交部長のペロシ下院議長「訪台」報道への反応 浅井氏も批判してますが、この時期のペロシ訪台計画発表は「ウクライナ問題を口実とした台湾独立論の応援」「ウクライナへの同情を悪用して…

ウクライナ問題で志位閣下に因縁をつける阿部治平とリベラル21に呆れる(2022年3月30日分)(追記あり)

リベラル21 ウクライナ戦争と護憲運動のありかたについて2022.3.30(阿部治平) 友人は街頭で憲法9条の大切さを説いたが、見向きもされなかったという。夏の参院選で憲法改正が争点になれば、たぶん改憲派が圧倒的な勝利を収めるだろう。そして改憲への具…

今日の中国ニュース(2022年3月23日分)

【中国ウォッチ】中国、「祖国統一法」検討か─台湾併合へ蔡政権に圧力:時事ドットコム(時事通信解説委員・西村哲也) 今のところは「政治的アドバルーン」でしょうね。国際、国内世論の動向を見て法制定するかどうか決めると言うことでしょう。 法制定する…

浅井基文ブログ『オンライン・シンポジウム「東アジアの平和に対するロシア・ウクライナ紛争の啓示」』

東アジアの平和に対するロシア・ウクライナ紛争の啓示|コラム|21世紀の日本と国際社会 浅井基文のページ 昨日(3月20日)、「東アジアの平和に対するロシア・ウクライナ紛争の啓示」と題する中国のシンクタンク主催のオンライン・シンポジウムに出席して発言…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2022年3/20日:島田洋一の巻)

島田洋一がリツイート ◆潮匡人*1 フジ日曜報道お抱え弁護士コメンテーター*2に続き、NHK日曜討論でも羽場久美子*3教授(神奈川大学)がウクライナの応戦を非難。 NHKで大学教授がロシア擁護発言とは信じられません。「ロシアの侵攻を批判した上での話だが、…

今日のロシア&中国ニュース(2022年3月19日分)

安倍元首相、台湾総統と会談 ウクライナ侵攻は「国際秩序への挑戦」 - 産経ニュース いかに安倍が元首相で台湾ロビーとは言え、よくあんなクズと会えるもんだと蔡英文には心底呆れます。つまりは台湾が政治的に中国に惨敗していると言うことを意味してるわけ…

新刊紹介:「歴史評論」2022年4月号(追記あり)

小生が何とか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集『近代社会の形成と旧領主』 ◆旧藩主家と旧藩社会(内山一幸*1) (内容紹介) 宮間論文、寺尾論文が「旧藩…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2022年3/15分:巣くう会集会の巻)(副題:「飯塚繁雄・お別れの会」批判、ほか)

救う会:★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2022.04.04)家族会・救う会の今後の運動方針と情勢報告8 西岡力(救う会会長) 「ロシアが計画通り戦争で成功すれば、中国が台湾を攻めるという計画を持っていた」。 中国は早ければ今年末か来年に台湾侵攻を計画して…

今日の中国ニュース(2022年3月13日分)(副題:ウクライナ情勢ほか)

「天安門」元リーダーがNYで惨殺…犯人の女性に中国の“刺客”説が浮上(クーリエ・ジャポン) - Yahoo!ニュース この種の無根拠な陰謀論には心底呆れます。 1)「天安門」元リーダーだからといって人格者とは限らないし、2)人格者でも逆恨みで殺されることも…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2022年3/6日分:荒木和博の巻)(副題:仙台市の中国パンダ誘致運動について)

701回にちなんで西武701系の話(R4.3.6): 荒木和博BLOG 6分12秒の動画です。荒木が日曜にやる「鉄道趣味話」で、拉致は関係ありません。701系電車についえは以下を紹介しておきます。 西武701系電車 - Wikipedia 1963年(昭和38年)から1967年(昭和42年)…