リベラル21

リベラル21の「アンチ中国(アンチ習近平)」に突っ込む(2022年1/17分)

リベラル21 五輪を踏み石にゴールの党大会へ?それともコロナが・・・?(田畑光永) 今は中国にとって大変な時期であり、この時代を乗り切れるリーダーは習近平しかいない、というふうに多くの国民に思わせることが必要である。 「リーダーが習近平しかい…

珍右翼・高世仁に突っ込む(2022年1/13日分)(副題:今日も高世&リベラル21に悪口する)

スウェーデン経済の強みに学ぶ - 高世仁の「諸悪莫作」日記 基本的に俺は高世については「悪口しか書かないつもり」「高世など絶対に褒めたくない」ので、「高世への悪口」が思いつかなかった入管長期収容 国提訴へ - 高世仁の「諸悪莫作」日記、インド北東…

回顧『2021年の訃報』(2022年1/6分)(副題:改めて安倍と家族会、救う会を批判する、他)

リベラル21 回顧と追悼小原紘 (個人新聞「韓国通信」発行人)を見て俺も「2021年の訃報」についていろいろと書くことにします。基本的には「死去順」ですが若干そうでないところもあります。カテゴリー「安倍晋三」ですが勿論「安倍の訃報」ではありませ…

いつもながら、非常識な「リベラル21」に呆れる(2022年1/5分)

リベラル21 おかしくないか、日本のオミクロン対策 ほか(盛田常夫) いつもながら、プレーヤー意識のない「リベラル21」に呆れる(2022年1/4分)(副題:改めて阿部治平のセカンドレイプ行為を批判する)(追記あり) - bogus-simotukareのブログでリベ…

いつもながら、プレーヤー意識のない「リベラル21」に呆れる(2022年1/4分)(副題:改めて阿部治平のセカンドレイプ行為を批判する)(追記あり)

リベラル21 政党の内なる民主主義について(阿部治平) タイトルだけで「阿部のことだから『日本共産党が民主的じゃない。志位氏(2000年に委員長に就任*1)が20年以上委員長なのはおかしい。志位氏ももう67歳(1954年生まれ)といういい年齢*2だ』などと…

今日のしんぶん赤旗(2022年1/1日分)(追記あり)

新春対談/東京大学教授 本田由紀さん/日本共産党委員長 志位和夫さん 新春対談での本田氏の発言は新刊紹介:「前衛」2022年1月号 - bogus-simotukareのブログで紹介した ◆インタビュー『この国のあり方を変えるためにも野党共闘をさらに強く:『「日本」って…

いつもながら、プレーヤー意識のない「リベラル21」に呆れる(2022年1/1分)

リベラル21 今こそ「護憲・軍縮・共生」に向けて力を合わせよう(岩垂弘) ブログ「リベラル21」を立ち上げたのは2007年3月でした。 2007年3月と言えばちょうどその頃は 2007年の日本 - Wikipedia ◆1月27日 柳沢厚労相が島根県松江市での講演会で、「女性…

いつもながら、プレーヤー意識のない「リベラル21」に呆れる(2021年12/31分)

リベラル21 立憲民主党と共産党がこのままの状態では参院選で〝共倒れ〟する(広原盛明) 2021年10月衆院選が終わって以降、立憲と共産との間で野党共闘に関する総括の話がまったく進んでいない。 広原の言う「総括」てのは具体的に何なんですかね。 なお …

中国政府を「戦争狂」扱いする「リベラル21&阿部治平」に呆れる(2021年12/29分)

リベラル21 日本政界は台湾有事を避ける努力を!(阿部治平) 安倍政権がかつて憲法の改定も経ずに憲法解釈の変更で集団的自衛権の行使を容認したという経緯があるから、中国側が安倍発言を、台湾有事に自衛隊の参戦ありと受け止めたとするなら、それはご…

「改憲阻止のためにゼネストも視野に」と言い出す「リベラル21」に呆れる(2021年12月22日分)

リベラル21 改憲阻止へゼネストの準備も(岩垂弘) 「リベラル21」や「家族会」はもはや「エコーチェンバー」化していないか? - bogus-simotukareのブログの続きで今日もリベラル21を批判します。 さすがに「海外の話か?」と思ったら「日本だ」と言うか…

「リベラル21」や「家族会」はもはや「エコーチェンバー」化していないか?(2021年12月20日分)

リベラル21については以前から 1)なぜかお客様意識が強く、先日の衆院選でも「議席を減らした共産党や立憲民主党」へ「期待外れ」などと悪口雑言する割に「我々リベラル派の敗北であり反省し、事態の改善を目指そう」という当事者意識、自己反省精神が弱…

「ゼロコロナ信仰」というデマ記事を書く「リベラル21」に呆れる他(2021年12/18分)

リベラル21 ゼロコロナ信仰が生む人権侵害(盛田常夫*1)(経済学者、在ハンガリー) 「ハンガリーに住む人間・盛田」になぜわざわざ寄稿させるのか(しかも内容は必ずしも「ハンガリー報告」ではなく、日本に住んでる人間でも書ける内容が多い)と言えば…

新刊紹介:「前衛」2022年1月号(2022年1月1日に追記あり)

「前衛」1月号について「興味のある内容」のうち「俺なりに何とか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れる予定です。「俺の無能」のため「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 特集「2021総選挙」 【前振り】 支持者の俺にとって「議席減」はや…

セカンドレイプ記事を書く「リベラル21&阿部治平」に呆れる(2021年12/10分)

リベラル21 彭帥は性被害者か(阿部治平) タイトルからして「福田ははめられたのかもしれない(麻生や下村)」という「セカンドレイプ記事」が危惧されますが予想通りでした(なお、麻生や下村の発言については、例えば、赤旗被害者を「犯罪者」扱い/下村…

いつもながら、『プレーヤー意識のない』反共分子「リベラル21&阿部治平」に呆れる(2021年12/8分)

リベラル21 共産党は生き残れるか(阿部治平) 今回の俺のコメントは内容的にはリベラル21 絢爛たる紅葉の中で総選挙の結果をひとり考える(阿部治平)を批判したいつもながら、『プレーヤー意識のない』リベラル21と阿部治平に呆れる - bogus-simotukar…

リベラル21と阿部治平に呆れる(2021年11月30日分)

リベラル21 日本人は立憲民主党ではなく、自民党を選んだ (阿部治平*1) やや揚げ足取りですが阿部のタイトルは正しくは「日本人は」ではなく「日本人の相対的多数派は」ですね。「日本人の俺」は自民には投票していませんので。当たり前ですが「相対的に…

リベラル21に突っ込む(2021年11月28日分)

以前から突っ込んでいますが 【誕生年順(誕生年が同じ場合は名前順)】 ◆リベラル21 眞子さんに贈る祝福の言葉―「行き着くところまで行ってみよう」(平塚らいてう)(2021.10.28)、リベラル21 ひとりの人間がどう生き、なぜ「死」を選んだのか―(2021…

リベラル21と阿部治平に呆れる(2021年11月22日分)

リベラル21 都会の目、村の目2021.11.22(阿部治平*1) 「私たちは護憲・軍縮・共生を掲げてネット上に市民メディア、リベラル21を創った」とサイトに掲げているのだから「政治記事か」と思いきや全然違います。 ◆ニホンジカ シカの害は年々ひどくなって…

今日の中国ニュース(2021年11月18日分)

上田多門氏「『技術流出論』は日本の中国に対する誤解によるもの」--人民網日本語版--人民日報 日本メディアで最近、なぜノーベル賞級の科学者が中国に行ってしまうのかを問う報道が広く注目されていると聞いている。最近、私もTBSテレビの取材を受けた 5年…

「維新の脅威」が深刻な問題として浮上したと思う&リベラル21の『プレーヤー意識のなさ』に改めて呆れる(追記あり)

大阪での維新の強さにいまさらながら驚く(関西をのぞいても、維新の比例の獲得票数は共産党の全国の獲得票数を上回る) - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)や善教将大『維新支持の分析』(有斐閣,2018)に維新の組織力が分析されているらしい - kojitak…

いつもながら、『プレーヤー意識のない』リベラル21と阿部治平に呆れる

リベラル21 絢爛たる紅葉の中で総選挙の結果をひとり考える(阿部治平) 澤藤統一郎氏の澤藤統一郎の憲法日記 » さあ、やせ我慢でも元気を出そう。などが「選挙は国民すべてがプレーヤー。この敗北は野党執行部だけを非難して済む話ではなく私(澤藤)を含…

澤藤『さあ、やせ我慢でも元気を出そう』等に共感&『衆院選挙結果にすぐには触れないリベラル21』と『「志位の個人的魅力ガー」の広原盛明』に呆れる(追記あり)

澤藤統一郎の憲法日記 » さあ、やせ我慢でも元気を出そう。 自公への批判も、その受け皿となったのは維新だった。なんたることだ。自民を叩いて、維新を太らせたのだ。もしかしたら、(ボーガス注:九条改憲や新自由主義(弱者切り捨て)という意味では)自…

アイヌ問題への認識が酷すぎる「阿部治平&リベラル21」について批判する

リベラル21 モスクの破壊と「宗教中国化」について(阿部治平) 過去にも「アイヌ問題の素人」ながら ◆「黒坂真」らウヨの「アイヌ否定論という暴論」への批判 などアイヌ関係記事を書いているところですが今回、始めて「アイヌ」というカテゴリーを作って…

今日の中国ニュース(2021年10月24日分)(副題:楊海英の馬鹿さに呆れる、ほか)

◆楊海英のツイート https://twitter.com/Hongnumongol99/status/1451528103944093700 楊海英 中国の東海省と日本自治区。以下は日本大学の勝股秀通*1教授が2005年に北京市内の政府系研究機関*2で見つけた地図。2050年になると、中国が推進する勢力範囲に日本…

今日の産経ニュースほか(2021年10/18日分)

◆今日の埼玉新聞での共産党県委員長のインタビュー記事(会社で読んだ記事のうろ覚え) ・前回は小選挙区で12人立てたが今回は野党共闘に配慮して、半分の6人に抑えた(ボーガス注:従って、確か、小生の選挙区は、野党候補は立民系の候補一択です)。必ずし…

今日の中国ニュース(2021年10月17日分)(追記あり)

リベラル21 始まった?習近平の文化大革命(6)(田畑光永) 習近平が外の世界の見方を気にしている事はこの件によっても明らかである。 外国が正論を繰り返し中国に向かって浴びせることを「中国人民」が待っていることも確かであろう。 もっともっとわ…

日本共産党に悪口しかしない「阿部治平&リベラル21」について改めて批判する

リベラル21 共産党の健闘のために(阿部治平) 「野党の勝利のためには第二野党・共産党の奮起が必要*1」としながら建設的な議論をするわけでは全くなく、「その期待に共産が応えてない」と悪口するだけの駄文です。 阿部に限らず「リベラル21掲載の文章」…

今日の中国ニュース(2021年10月16日分)(副題:阿部治平&リベラル21について改めて批判する)

リベラル21 「台湾有事」批判論への批判(阿部治平)については今日の中国ニュース(2021年10月10日分)(副題:楊海英と、リベラル21と阿部治平の馬鹿さに心底呆れる) - bogus-simotukareのブログで批判しましたが、浅井基文氏の「台湾独立」問題を考え…

今日の中国ニュース(2021年10月10日分)(副題:楊海英と、リベラル21と阿部治平の馬鹿さに心底呆れる)

◆楊海英のツイート 楊海英 正義と真逆のコースを飛ぶ人。最低、最悪。いままでの名誉も地獄に落ちたね。 原田雅彦氏が北京五輪総監督に 逆風下で背負わされた“厄介仕事”の責務と重圧(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース 7日、来年2月の北京五輪の日…

首相を今時「天皇の臣下」と言い出すリベラル21のバカさに心底呆れる(9/29分)

リベラル21 安倍政治の恥ずかしさ思い出そう(小川洋*1) 安倍氏は自らを保守主義者・愛国者だと自認し、右翼団体も安倍を熱心に支持していたわけだが、真の愛国者ならありえない、皇室を蔑ろにする多くの言動がみられた。 例えば、新たな「令和」の元号に…