新刊紹介

新刊紹介:「経済」1月号

「経済」1月号について、俺の説明できる範囲で簡単に紹介します(11月時点では目次は12月号の予告によるので変更の可能性があります)。 http://www.shinnihon-net.co.jp/magazine/keizai/ 特集「コロナ危機とグローバル資本主義」 ◆資本主義の限界と変革を…

新刊紹介:「経済」12月号

「経済」12月号について、俺の説明できる範囲で簡単に紹介します。 http://www.shinnihon-net.co.jp/magazine/keizai/ 世界と日本 ◆コロナ拡がるアメリカ(髙山一夫*1) (内容紹介) 1)「外出自粛などをする民主党系知事を経済を破壊しているなどと悪口雑…

新刊紹介:「歴史評論」12月号(ボーガス注:池波正太郎『烈女切腹』『力婦伝』、歌舞伎『伽羅先代萩』、『鏡山旧錦絵』、森鴎外『堺事件』、大岡昇平『堺港攘夷始末』の紹介があります)

詳しくは歴史科学協議会のホームページをご覧ください。小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集「19世紀日本の人物顕彰」 「19世紀」とは「180…

新刊紹介:「前衛」12月号

「前衛」12月号について「興味のある内容」のうち「俺なりに何とか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れます。「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 http://www.jcp.or.jp/web_book/cat458/cat/ ◆今月のグラビア『日本文学風土記:高知』(小…

新刊紹介:「前衛」11月号(追記あり)

「前衛」11月号について「興味のある内容」のうち「俺なりに何とか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れます。「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 http://www.jcp.or.jp/web_book/cat458/cat/ ◆シリーズ座談会・党国会議員団の役割と値打ち②…

新刊紹介:「歴史評論」11月号

詳しくは歴史科学協議会のホームページをご覧ください。小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集「歴史科学大系の完結に当たって」 「歴史科学大…

新刊紹介:「経済」11月号

「経済」11月号について、俺の説明できる範囲で簡単に紹介します。 http://www.shinnihon-net.co.jp/magazine/keizai/ ◆随想『記憶する街ワルシャワ』(尾崎俊二) (内容紹介) 『記憶するワルシャワ:抵抗・蜂起とユダヤ人援助組織ジェゴダ*1』(2007年、…

新刊紹介:「前衛」10月号

「前衛」10月号について「興味のある内容」のうち「俺なりに何とか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れます。「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 http://www.jcp.or.jp/web_book/cat458/cat/ ◆シリーズ座談会・党国会議員団の役割と値打ち①…

新刊紹介:「経済」10月号

「経済」10月号について、俺の説明できる範囲で簡単に紹介します。 http://www.shinnihon-net.co.jp/magazine/keizai/ 世界と日本 ◆GDP戦後最大の落ち込み(工藤昌宏) (内容紹介) 赤旗の記事紹介で代替。 GDP 年率3.4%減/消費税10%に加えコロナ…

新刊紹介:「歴史評論」10月号

詳しくは歴史科学協議会のホームページをご覧ください。小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集「奴隷制の歴史的考察」 ◆共和政期ローマにおける…

新刊紹介:「経済」9月号

「経済」9月号について、俺の説明できる範囲で簡単に紹介します。 http://www.shinnihon-net.co.jp/magazine/keizai/ ◆随想『二人の徳衛さん』(野村拓*1) (内容紹介) 「二人の徳衛」とは誰かというと俳優の花沢徳衛 - Wikipedia氏と東京経済大学名誉教授…

新刊紹介:「歴史評論」9月号(副題:映画『樺太1945年夏 氷雪の門』、『焼肉ドラゴン』、開高健『日本三文オペラ』などの簡単な紹介(?)があります)

詳しくは歴史科学協議会のホームページをご覧ください。小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 ということで今回は特集『中世村落史研究のフロンティ…

新刊紹介:「前衛」9月号

「前衛」9月号について「興味のある内容」のうち「俺なりになんとか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れます。「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 http://www.jcp.or.jp/web_book/cat458/cat/ ◆鼎談『通常国会を、野党はいかにたたかったか…

新刊紹介:「経済」8月号

「経済」8月号について、俺の説明できる範囲で簡単に紹介します。 http://www.shinnihon-net.co.jp/magazine/keizai/ 世界と日本 ◆中国全人代でコロナ禍対策(平井潤一) (内容紹介) 今年の5月22~28日に行われた全人代においてコロナ対策(感染予防、治療…

新刊紹介:「歴史評論」8月号

・詳しくは歴史科学協議会のホームページをご覧ください。小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集「人道と人権の歴史学」 ◆人道と人権:歴史的視…

新刊紹介:「前衛」8月号(追記あり)

「前衛」8月号について「興味のある内容」のうち「俺なりになんとか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れます。「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 http://www.jcp.or.jp/web_book/cat458/cat/ ◆今月のグラビア『回天の島:「平和」を未来に…

新刊紹介:「経済」7月号

「経済」7月号について、俺の説明できる範囲で簡単に紹介します。 http://www.shinnihon-net.co.jp/magazine/keizai/ 世界と日本 ◆GDP・二期連続マイナス(金子豊弘) (内容紹介) コロナ不況について論じられている。もちろん対策としては「コロナ早期…

新刊紹介:「歴史評論」7月号

・詳しくは歴史科学協議会のホームページをご覧ください。小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集「男性性/マスキュリニティの歴史学」 ◆男性史…

新刊紹介:「前衛」7月号

「前衛」7月号について「興味のある内容」のうち「俺なりになんとか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れます。「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 http://www.jcp.or.jp/web_book/cat458/cat/ 特集「コロナ危機の下で政治に何が求められて…

新刊紹介:「歴史評論」6月号

・詳しくは歴史科学協議会のホームページをご覧ください。小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 第53回大会「変貌する国家と個人・地域」 歴史科学…

新刊紹介:「前衛」6月号

「前衛」6月号について「興味のある内容」のうち「俺なりになんとか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れます。「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 http://www.jcp.or.jp/web_book/cat458/cat/ ◆鼎談『うかびあがる森友問題の真実と安倍首相…

新刊紹介:「経済」6月号(追記あり)

「経済」6月号について、俺の説明できる範囲で簡単に紹介します。 http://www.shinnihon-net.co.jp/magazine/keizai/ ◆巻頭言『食料・農業・農村基本計画』 (内容紹介) 赤旗の記事紹介で代替。政府が新たに定めた『食料・農業・農村基本計画』への批判が簡…

新刊紹介:「経済」5月号

「経済」5月号について、俺の説明できる範囲で簡単に紹介します。 http://www.shinnihon-net.co.jp/magazine/keizai/ ◆随想「ヒロシマ・ナガサキを人類の記憶に」(林田光弘*1) (内容紹介) 核兵器廃絶の実現のために「広島、長崎の被爆体験」を世界各国に…

新刊紹介:「歴史評論」5月号

・詳しくは歴史科学協議会のホームページをご覧ください。小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集『はじめての平安時代史』 ◆平安時代史研究の可…

新刊紹介:「前衛」5月号

「前衛」5月号について「興味のある内容」のうち「俺なりになんとか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れます。「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 http://www.jcp.or.jp/web_book/cat458/cat/ ◆グラビア「抵抗の彫刻家・金城実*1」(森住卓…

新刊紹介:「歴史評論」4月号

・詳しくは歴史科学協議会のホームページをご覧ください。小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集『西洋近現代史の「新しい古典」を読む』 (前…

新刊紹介:「経済」4月号

「経済」4月号について、俺の説明できる範囲で簡単に紹介します。赤旗の記事紹介でお茶を濁している部分が多いです。 http://www.shinnihon-net.co.jp/magazine/keizai/ ◆随想「東京大空襲・戦災資料センター」(吉田裕*1) (内容紹介) 東京大空襲・戦災資…

新刊紹介:「前衛」4月号

「前衛」4月号について「興味のある内容」のうち「俺なりになんとか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れます。「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 http://www.jcp.or.jp/web_book/cat458/cat/ ◆小沢一郎*1政治塾での講演『野党連合政権へ「…

新刊紹介:「歴史評論」3月号

・詳しくは歴史科学協議会のホームページをご覧ください。小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集『馬がささえた古代の国家・社会』 ◆日本古代の…

新刊紹介:「前衛」3月号

「前衛」3月号について「興味のある内容」のうち「俺なりになんとか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れます。「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 http://www.jcp.or.jp/web_book/cat458/cat/ ◆グラビア「ファストファッションの影で バン…