黒井文太郎

黒井文太郎に突っ込む(2020年8月2日分)

黒井文太郎 北朝鮮、いずれ将来的に現体制が崩壊する可能性がリアルにあるわけで。 その時、日本に届く核ミサイルがどうなるか誰にわからない。備えておくというのは当然だと思うのですけど。 「アホか」ですね。北朝鮮体制が崩壊する可能性なんてもんのどこ…

黒井文太郎に突っ込む(2020年7月31日分)

黒井文太郎 北朝鮮より中国が圧倒的に強力だから、仮に全面戦争になれば恐るべきは中国。 しかし中国が日米同盟の日本を核攻撃する事態に至る可能性と、北朝鮮から日本に核ミサイルが飛んでくる可能性、どちらが現実に起こりやすいかというと、将来が不安定…

黒井文太郎に突っ込む(2020年7月8日分)

黒井文太郎 アグネス・カラマード国連特別報告者が「正当な理由なくソレイマニを殺害した」とトランプ批判したが、そんな国連に対して激怒するシリアの市民ジャーナリスト。 それはそうですね。米国が殺す前に、国連はシリア人を大量殺戮していたソレイマニ…

黒坂真&黒井文太郎に突っ込む(2020年6月27日分)

黒坂真 日本共産党本部の皆さん。宇都宮けんじさんは、被拉致日本人*1をどうやって救出するかという政策を持っていますか。 呆れて二の句が継げませんね。「拉致被害者の救出」は国が動くべき話であって、都知事が何かできる話じゃ無いでしょう(そもそも宇…

黒井文太郎に突っ込む(2020年6月19日分)

黒井文太郎 北朝鮮の将来は不安定で、10年後、20年後どうなるか誰にもわかりません。 北朝鮮に限らず「10年後、20年後のことなんか誰にも分からない」ですね。そう言う意味では黒井の主張は「ある意味正しい」反面、「ある意味ばかばかしい」。 例は何でもい…

黒坂真&黒井文太郎に突っ込む(2020年6月15日分)

黒坂真がリツイート 吉岡正史さん。世論とたたかいの勝利、との呟きですが自衛隊解散までの道のりは遠い。 ◆吉岡正史 【速報】世論とたたかいの勝利。 「新型迎撃ミサイルシステム『イージス・アショア』の山口県と秋田県への配備計画をめぐり、河野防衛大臣…

黒井文太郎に突っ込む(2020年6月5日分)

黒井文太郎がツイート 日本ではオスプレイなくてもいいと思うし、古い戦闘機の機種変更はどうせ必要になるからまあいいですが、ミサイル防衛の向上を反安倍政権目的で妨害するのは、北朝鮮が核武装という超絶的な脅威下*1にある現在では、無責任極まると思う…

黒井文太郎に突っ込む(2020年5月2日分)

黒井文太郎がツイート 正恩なき後の北朝鮮、お膳立てなき次期トップの地獄 兄・金正恩の世襲時に比べ、後見人体制のない金与正(1/5) | JBpress(Japan Business Press)JBpress週間1位でした。ありがとうございました。 「金正恩*1委員長の健康状態について…

黒井文太郎に突っ込む(2020年4月18日分)

黒井文太郎 (ボーガス注:武漢が流行元であり、武漢市当局の初期対応も遅れたと思われるので)中国政府に(ボーガス注:コロナ蔓延の)責任は当然あるのですが、今は情報共有して効率的な対策を打つことが最優先なので、責任追及は悪手だと思うのですが。 …

黒井文太郎に突っ込む(2020年4月12日分)(追記あり)

黒井文太郎がリツイート ◆峰宗太郎がリツイート では、どうすればそれを実現できるか建設的・具体的な案をぜひ進言していただきたいですね。(ボーガス注:政府有識者会議が示した)モデルからは人との接触を8割減らさないと感染が広がり続ける、ということ…

黒井文太郎に突っ込む(2020年4月7日分)

黒井文太郎 「◯月◯日に××はこう言っていたが、今ではこう言ってる」との批判は、状況変化への対応にマイナス 黒井の言ってることが抽象的すぎて全く意味不明ですね。 「◯月◯日」とはいつのことなのか?。「××」とは誰のことなのか?。「こう言ってる」の「こ…

黒井文太郎に突っ込む(2020年3月23日分)

黒井文太郎がリツイート 手を洗う救急医Taka K-1開催に同情的な意見が結構多いですね。 政府が法で禁じる日まで大規模イベント*1で次々に感染者が拡がり、病院の仕事が爆発的に増え、助かる人すら助からない状況になっても、「だって政府が(ボーガス注:自…

黒井文太郎に突っ込む(2020年3月15日分)

黒井文太郎がリツイート ◆細野豪志 あれだけ笑顔に溢れて、手を振る人々の姿を全てスルーし、この写真を選ぶか…。怒りを通り越して、情けなくなる。 むしろ「負の側面(鉄道が再開しても帰還困難区域はまだ残ってる)など誰も見たくない!。皆明るい側面(鉄…

黒井文太郎に突っ込む(2020年3月4日分)

黒井文太郎 みんな、トランプを褒めよう。2年前にイヴァンカさん*1に言われてアサド政権軍を空爆したときのことを褒め称えて、「アサドを懲らしめるトランプ様は英雄だ、トランプ様率いるアメリカはグレートだ」と褒めちぎろう。 トランプみたいなタイプには…

黒井文太郎に突っ込む(2020年2月26日分)

黒井文太郎 コロナで中国、韓国、北朝鮮、日本、イランその他の国々に激震が走り、国際紛争・安全保障の状況が大きく変わってきた ぶっちゃけそんな事実はどこにもありませんよねえ。まあ、経済的ダメージは(黒井が上げた国に限らず)小さなもんではありま…

黒井文太郎に突っ込む(2020年2月23日分)

黒井文太郎 ロシアがサンダースを世論裏工作で支援していることについて「トランプを勝たせる為」「分断を煽る為」という解説を多く目にします。 まあその通りではあるけれども、仮にですね、万が一ですね、サンダースが大統領になれば、ロシアにとってはト…

黒井文太郎に突っ込む(2020年2月20日分)

黒井文太郎*1 日本は本来なら、自らの安全保障のためにも、悪の「ならず者」連合*2の弱体化を目指すべきなのですね。 ところが日本政府は、北朝鮮だけは敵視しても、習近平を国賓扱いし、プーチンと握手。 「反中露」ウヨの黒井らしくて吹き出しました。 何…

黒井文太郎に突っ込む(2020年2月18日分)

黒井文太郎*1 現在の国際情勢において平和構築を考えるなら、 「ポスト冷戦期に米国任せ*2にしてきた軍事介入を、いかに西側諸国が分担し、なんとか米国にも出てきてもらい、ロシアとその仲間*3の邪悪な平和破壊活動に対抗するか」 という話になります。 (…

黒井文太郎に突っ込む(2020年2月5日分)(追記あり)

黒井文太郎*1 対クルドでエルドアン*2は酷い仕打ちをしてきたわけですが、イドリブの人々の命を守る為にはトルコ軍に踏ん張ってもらうしかありません。 人々の殺戮しかしないアサド軍をなんとか押し戻し、できればそのまま駐留してセーフゾーン化してほしい …

黒井文太郎に突っ込む(2020年1月25日分)

黒井文太郎*1 「憲法(ボーガス注:九条擁護)のためなら死んでもいい」 「健康のためなら死んでもいい」 昔からある話です 黒井が「レベルの低い改憲ウヨ」と言うことは知っていますが、まさかここまでレベルの低い「護憲派への誹謗」を始めるとは思ってい…

黒井文太郎に突っ込む(2020年1月19日分)

黒井文太郎 日本のメディア解説では、イランが問題国家であることが抜けてる*1ので、仲良くするのが善!みたいな話になりがちですが、これ北朝鮮に置き換えて考えてみたらいいと思います。 北朝鮮と仲良くして、北朝鮮首脳にも会える!とかだけでいいかなと…

常岡浩介&黒井文太郎に突っ込む(2020年1月10日分)

黒井文太郎 ‏ さて重要なのはどちら? ①米国を中東から引き揚げさせること ②イランに国際テロへの支援をやめさせ、核兵器を決して保有させないこと 「親米&反イラン」黒井らしいですが、「①をすると②が進まない*1(あるいは逆に①をしないと②が進まない*2)…

黒井文太郎に突っ込む(副題:米軍のイラン革命防衛隊幹部暗殺を美化する黒井)(2020年1月3日分)

◆黒井ほかのツイートに突っ込む 黒井文太郎がリツイート ・池内恵 ‏ スレイマーニーの死で憤るのは到底「人権派」とは言えないんだよなあ 黒井と池内の馬鹿さには呆れて二の句が継げませんね。「たとえ悪人(今回はスレイマニ)でも非合法な手段で殺害するこ…

黒井文太郎に突っ込む(2020年1月2日分)

◆黒井のツイートに突っ込む 黒井文太郎がリツイート ◆As_Nazaar (ボーガス注:ゴーン逃亡をかくまった)報道のせいでネガティブなイメージも持たれていると思うので、そんな人達にこそこれを読んでいただきたい 優雅で繊細なシリア料理を知るための10皿|カ…

黒井文太郎に突っ込む(2020年1月1日分)

◆黒井のツイートに突っ込む 黒井文太郎 「北朝鮮は経済的苦境から脱するために制裁解除を最優先しており、そのためなら非核化する」というファンタジーを金正恩本人が否定。 ですけど、もともと彼は一貫して「制裁解除優先なんかしない」と言ってました。 北…

黒井文太郎に突っ込む(2019年12月31日分)

最初から非核化する気はなかった北朝鮮 米国に「年末まで」期限迫る(THE PAGE) - Yahoo!ニュース アンチ北朝鮮の黒井的には「そういうことにしたい」のでしょうが、俺は北朝鮮には「非核化の意思は一応ある」と思っています。 ただし、非核化は北朝鮮にと…

常岡浩介&黒井文太郎に突っ込む(2019年12月30日分)

常岡浩介がリツイート ・黒井文太郎 ‏一つあまり日本では語られないこと。 安全保障分野では、ポスト冷戦時の世界の紛争処理に主要国が責任を米国1国に任せて押し付けすぎたことは反省点では。 トランプの「米国人ばかり損してきた」のはある程度は事実で、…

常岡浩介&黒井文太郎に突っ込む(2019年11月30日分)

黒井文太郎 選挙権どうぞとの知らせが娘に届いた。 娘が「投票したいところないんだよね」と至極真っ当なことを言うので「そんなら将来おまえが党を作りなさい」と至極真っ当な返しをしたが、「そんなの面倒くさい」と真っ当ではないが至極説得力ある返しが…

黒井文太郎に突っ込む(2019年11月29日分)(追記あり)

黒井文太郎 もし今、宰相であったなら、トランプ、プーチン*1、習近平*2、金正恩、文在寅*3らにどう向き合っていただろうか 中曽根*4の訃報を聞いての黒井の感想です。先ず第一にさすがに安倍の「ホワイト国除外」のようなバカは中曽根はしないんじゃないで…

常岡浩介&黒井文太郎に突っ込む(2019年11月25日分)

常岡浩介 中国政府によるウイグル弾圧の公文書が流出して大きな問題となっていますが、ここで日本政府のウイグルに関する公式見解を見てみましょう。 全部の項目が、「中国政府の発表によれば」で始まり、中国でのテロは基本カーイダ*1でISのウイグル人テロ…