マンガ

今日の産経ニュースほか(2020年8月8日分)

少年ジャンプ「アクタージュ」打ち切り 原作者逮捕受け - 産経ニュース 残念とは思いますが、一方で予想の範囲内ではあります。 女子中学生の胸触る 「少年ジャンプ」漫画原作者の男を逮捕 - 産経ニュース 関係者によると、松木容疑者は集英社の漫画誌「週刊…

アルコール依存症で人生つぶした人間多し

アルコール依存症で人生つぶした人間多し - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)がらみでいろいろと感想を書いてみます。 【1】 ◆黒田清隆(黒田清隆 - Wikipedia参照) ・黒田は、明治十四年の政変で対立した大隈重信*1(黒田内閣で外相)や自由民権運動の…

三浦小太郎&守る会に突っ込む(2020年6月19日分)(追記あり)

NPO法人北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会「発足総会」と特別講演会のご案内 日時:2020年・令和2年6月13日(土)午後1時~4時半 で6/13から約一週間経ちましたが集会の実施報告は何もなし。「運動が停滞してるんかいねえ?」ですね。 ◆ラグタイムララ…

常岡浩介に突っ込む(2020年6月4日分)(追記あり)

https://twitter.com/shamilsh/status/1268104076476076032 常岡浩介 「魔女」とか、「魔法」しか、ネタがなくなってしまったのか… 企画:宮崎 駿&監督:宮崎吾朗 「アーヤと魔女」 2020年冬 総合テレビで放送予定!! | NHKアニメワールド*1 やはり「悪口」な…

高世仁に突っ込む(2020年5/11日分)(ボーガス注:『はいからさんが通る』の一部ネタばらしがあります)

日本の技術が世界のPCR検査に貢献 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 昔、男子のマンガ雑誌は「少年マガジン」と「少年サンデー」、女子のほうは「少女フレンド*1」と「マーガレット*2」が人気だった。 「マーガレット」は今も出てる*3そうだが、発行部数は3万部*4…

今日の産経ニュースほか(2020年5月8日分)(追記あり)

【追記あり】 産経新聞ほかは、皇室、自分の会社の社長・会長、櫻井よしこらがコロナウイルスで死んでも、安倍晋三を批判しないのだろうと思う - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)で拙記事をご紹介いただきました。ありがとうございます。 【追記終わり…

三浦小太郎に突っ込む(2020年4月1日分)

「生ポのポエムさん」という漫画について 最後まで漫画家であろうとした意志に敬意を表したい | 三浦小太郎BLOG Blue Moon 俺がコメントをした『ラグタイムララバイのアマゾン書評』とほとんど同じ内容であり、「ラグタイムララバイ」の正体が三浦であること…

今日の産経ニュースほか(2020年3月26日分)(副題:中学歴史教科書検定で色々)

【追記】 この記事の「教科書検定に触れた部分」が「自由社」の中学歴史教科書の検定不合格とともに、「従軍慰安婦」の用語の復活なども非常に興味深い - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でご紹介頂きました。いつもありがとうございます。なお、「自由…

今日の産経ニュースほか(2020年2月6日分)

◆安倍による「検事長定年延長問題」をテレ朝「グッドモーニング」が取り上げる テレ朝を評価したいと思いますが、とはいえ他局の朝のワイドショーは、ほとんどがこの種の「安倍批判からは徹底的に逃げ」、毎度毎度「コロナウイルスガー」の上に、ただ肺炎の…

今日の産経ニュース(2020年1月5日分)

ゴーン被告逃亡で茂木外相「不正な形で出国」 - 産経ニュース 当然ながら「不正な形で出国したので、入管で出国が阻止できなかった」というのであればそれこそ弁護側に「ゴーン出国の責任」など問えない話です。 一方で「通常の形で出国したのに見落とした」…

今日の産経ニュース(2019年12月7日分)(注:清張『砂の器』『けものみち』のネタバレがあります)

【昭和天皇の87年】「俺も後から死ぬ」 闘将、山口多聞の猛反撃 米軍に一矢を報いたが… - 産経ニュース 敗因は、上層部の油断と慢心に尽きる。開戦初期の連戦連勝に浮かれ、明らかに米軍を侮っていた。どうせ大した敵はいないだろうと、連合艦隊司令長官の…

今日の産経ニュースほか(2019年11月19日分)

自民二階氏、安倍首相の総裁連続4選「どうぞ」 首相の在職日数が歴代最長に - 産経ニュース 安倍にこびへつらうにもほどがありますね。まあ二階氏*1がその程度の人間だと言うことは以前から分かってはいましたが。 自民・世耕氏 首相通算在職日数1位に「経…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2019年11月6日分)

アニメ映画「天気の子」韓国で苦戦 不買の壁に「偏見なくして」と韓国の配給会社が異例の訴え - 産経ニュース 率直に言ってこの種の娯楽作品で「不買運動」なんか影響あるんですかね?。単に「民族性の違いで日本人には受けても韓国人には受けないだけではな…

今日の中国ニュース(2019年10月31日分)

I濱Y子 ‏ 米中合作のアニメがこれじゃもうあかん。イェティをヒマラヤに返すというストーリーってもうなんか中国こびこび。 中国の映画・漫画に東南アジア猛反発 子供たちの洗脳を狙った文化輸出に発禁処分相次ぐ(1/6) | JBpress(Japan Business Press) 米…

三浦小太郎に突っ込む(2019年10月7日分)

「くもとちゅうりっぷ」上映会に参加いただきありがとうございました | 三浦小太郎BLOG Blue Moon 記事タイトルが「くもとちゅうりっぷ」なのに同一人物(政岡憲三)がつくったというこじつけで記事内容のほとんどが「桃太郎・海の神兵」という「タイトルに…

今日の産経ニュース(2019年8月28日分)

枝野氏、韓国への河野外相対応を批判「上から目線」 - 産経ニュース 河野に問題があるのは事実ですが、これは安倍の命令ですからね。またホワイト国除外などは「経産省の省令」で実施されるので閣僚としては「世耕経産相」も関わってくる。 ストレートに「打…

今日の産経ニュースほか(2019年8月27日分)

安倍内閣支持率、58%に上昇…読売世論調査 : 選挙・世論調査 : 読売新聞オンライン 何で上昇するのか*1さっぱり理解できず頭痛がしてきますが、まさか「安倍は韓国にガツンと物を言った、気持ちがスカッとした」とかいう差別的な理由なんでしょうか。 そこ…

三浦小太郎に突っ込む(2019年8月24日分)

「天気の子」を観てきました | 三浦小太郎BLOG Blue Moon 寺脇研氏*1と、チャンネル桜の番組で映画がテーマ*2で一緒になった時、寺脇氏が「君の名は」について、すごい自閉的*3な映画だ、という意味のことを言われたとき、いや、私はものすごく驚いたんです…

高世仁に突っ込む(2019年8/21分)

記録とはこういうものと「拝謁記」 - 高世仁の「諸悪莫作」日記*1 【追記】 ・「ドラえもん」作品「ふつうの男の子に戻らない」のネタバレがあります。 【追記終わり】 天皇が「下剋上」と言う空しさよ(山口県 青野浩二) NHKがスクープした昭和天皇の「生…

三浦小太郎に突っ込む(2019年8月14日分)

東京新風倶楽部 映画上映会のお知らせ(9月28日) | 三浦小太郎BLOG Blue Moon 「つくる会理事」「チャンネル桜常連出演者」という極右・三浦のことだから、以前、拙記事で紹介した「高畑勲氏のコメント」のような問題意識は皆無でしょう。下手したら「くも…

今日の産経ニュース(2019年7月31日分)

京アニ放火、遅れる被害者氏名公表 識者「警察は国民を意識か」「扱いはメディアが判断を」(2/2ページ) - 産経ニュース 問題は被害者本人(存命の場合)、遺族(死亡の場合)や会社が氏名公表を希望するかどうかでしょう。いわゆるメディアスクラムの恐怖…

今日の産経ニュース(2019年7月30日分)

改憲勢力3分の2は虚構 石破氏「自公の考え違う」 - 産経ニュース 石破がこういう発言をする理由が今ひとつよく分かりません。「改憲など目指すべきではない」と言う話なのか。 国旗どこに掲げる 議長席?入り口? 東京・町田市議会、請願採択で態度一転 - …

黒坂真に突っ込む(2019年7月21日分)

■黒坂ツイートにコメント 黒坂真が所十三をリツイート 日本の左翼政党で、台湾の政党や運動家と良い関係を維持している政党はありましたか?。右派政治家には、台湾を何度も訪問し政治家や知識人と議論している方は多いかと存じます。 「日本の左派政党(共…

「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」を笑おう(2019年7/19日分:黒坂真の巻)

黒坂がリツイート ・西村幸祐 ‏ 台湾からは国の代表である蔡英文総統からお見舞いのメッセージまで届いた。しかも日本語で。今回台湾、シナ*1は勿論のこと、欧州、米国から激励とお悔やみの声が届くのは、本当に日本アニメが素晴らしいソフトパワーとして世…

マンガ「アルキメデスの大戦」の山本五十六が日朝交渉を連想させた

まあこのマンガ(週刊ヤングマガジン連載)自体は「東条英機が首相就任前、関東軍参謀長時代から東南アジア進出を画策してた」だの「アメリカは日本を挑発して、日本から開戦させた上で、叩き、アメリカの属国にしようとしていた*1」だの「そんな事実ねえだ…

今日の産経ニュース(2019年6月4日分)

フランス中道右派党首が辞任 「極右接近」でつまづき 欧州議会選で惨敗 保革中道、瓦解止まらず - 産経ニュース フランスの中道右派「共和党」のロラン・ボキエ党首(44)が、先月の欧州議会選での歴史的惨敗を受け、辞任を表明した。極右「国民連合」の伸…

「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」を笑おう(2019年5/22分:三浦小太郎の巻)

「こち亀」に載った銭湯絵師の話 | 三浦小太郎BLOG Blue Moon モデルの美大生が銭湯絵師に弟子入りしたけれど、彼女の経歴も虚偽の可能性があり、作品もパクリということでネット上で問題になり、結局弟子入り自体がなくなるという事件が2019年初めにあった…

今日の中国ニュース(2019年4月24日分)(追記あり)

欧州ニュースアラカルト:トヨタ寄贈の「フランダースの犬」記念碑はなぜ中国資本寄贈の石像に置き換わったのか - 毎日新聞 あの「フランダースの犬」 実はヨーロッパでは読まれていない - NAVER まとめ 三浦小太郎ブログのコメント欄で フランダースの犬は…

「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」を笑おう(2019年4/24分:三浦小太郎の巻)(追記あり)

モンキー・パンチ氏、天国へ。 | 三浦小太郎BLOG Blue Moon 漫画のルパン三世もまた、「義賊」でもなんでもない。純粋に泥棒そのものを目的とした「盗賊」。正義とか友情とか、漫画にお約束の救いをむしろ拒絶するような反逆精神に満ちている。 そのオリジナ…

今日の中国ニュース(2019年4月18日分)(追記あり)

【石平のChina Watch】「日本ブーム」が意味するもの(1/2ページ) - 産経ニュース 江沢民*1政権時代からの「反日教育」が30年近くにわたって行われてきたこともむなしく、日本の伝統、日本の文化、日本の美しさがおのずと多くの中国人を魅了し…