歴史捏造主義

今日の朝鮮・韓国ニュース(2023年2月5日分)

拉致問題解決へ、仙台市職員ら署名 被害者家族会に提出 | 河北新報オンライン 市長から頼まれれば市役所職員は断れないでしょう。「立場を悪用したパワハラ」以外の何物でも無い。 横田早紀江さん87歳に 拓也さん「再会させたい」 - 産経ニュース 早紀江(…

今日の産経ニュース(2023年2/4日分)(追記あり)

令和4年の性犯罪、前年上回る 相談体制整備も要因か - 産経ニュース 記事タイトル「相談体制整備」が重要ですね。つまり「増加→実数増加」かどうかは分からず単に「暗数」が表に出ただけ(実際の数は増えていない)かもしれない。「暗数が表に出ただけ」な…

今日の産経ニュース(2023年2/3日分)

【大手町の片隅から】なぜ共産党は激高するのか コラボ問題の国会質問に 乾正人 - 産経ニュース 批判を「激高」と書いて「痛いところを突かれて逆上した感情論(コメント欄で指摘があるようにそれは安倍のモリカケ桜などの不祥事での「安倍信者」産経の態度…

今日の産経ニュース(2023年2/1日分)

大阪府知事選で谷口真由美氏を擁立か 維新対抗目指す経済人らの政治団体 - 産経ニュース 今のところ出馬が正式表明されたわけではないですが、出馬表明された時点(勿論、しない可能性もありますが)で共産としても「候補者一本化」の話し合いをするべきでは…

珍右翼・高世仁に悪口する(2023年1/28日分)(副題:またも右翼・渡辺京二を褒める高世に呆れる)(追記あり)

アフガンの麻薬とタリバン③ - 高世仁のジャーナルな日々 マイナンバーカードのポイントやらコロナ下でのGO TO*1やら、「お得ですよ」とお金やモノで釣られるとホイホイついていく国民に我々はなったらしい。 「高世はアホか」ですね。「なったらしい」も何も…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2023年1月12日分)

川崎、給食でつながる朝鮮学校 ボランティア「共にある」 | カナロコ by 神奈川新聞 特にコメントはしませんが紹介しておきます。 「佐渡金山」で政府見解と異なる指導報告 朝鮮半島出身者「強制労働」強調 教研集会 - 産経ニュース 独裁国家じゃあるまいし…

今日の産経ニュースほか(2023年1/6~9日分)

防衛費増額で麻生氏「国民は増税含め評価」 - 産経ニュース 何を根拠にそう言うのかと言えば、単に強弁してるだけでしょう。「何があろうと、選挙で大敗し、政権交代しない限り、強行する」というただの居直りでしょう。 【産経抄】1月9日 - 産経ニュース …

今日の朝鮮・韓国ニュース(2022年12月27日分)(追記あり)

米韓、核使う共同計画や演習を議論 尹大統領明かす | ロイター 核使用を前提とした無茶苦茶な主張であり、批判を強める必要があります。 【追記】 米大統領、核共同演習を否定 韓国と認識の食い違い露呈:東京新聞 TOKYO Web 勝手に尹錫悦が暴走しているとい…

今日の産経ニュースほか(2022年12/10~13分)

近現代史研究家 阿羅健一氏 根拠なき政府見解は撤回を - 産経ニュース 南京事件否定のデマ右翼を「近現代史家」扱いとはふざけるのも大概にしろという話です。 それにしても 「南京事件はなかった、目覚めよ外務省!」(展転社) ねえ。過去には『「南京事件…

今日の産経ニュース(2022年11/20分)

岸田首相「深くおわび申し上げる」 寺田総務相の辞表受理 - 産経ニュース 辞任は当然ですが「葉梨前法相の暴言(違法行為ではない)」と違い「公選法違反、政治資金規正法違反(違法行為)の疑いがある」のだから辞任だけで済む話ではない。疑惑が徹底追及さ…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2022年11月19日分)

「もらった愛、返せるような人に」大阪朝鮮学校で3年ぶりの公開授業:朝日新聞デジタル こうした記事には共感するのでノーコメントですが紹介しておきます。 「サンモニ」谷口真由美氏、北朝鮮ミサイル発射で政府にヘイト対策求める(デイリースポーツ) - Y…

今日の産経ニュース(2022年11/13、14分)

【音声で聴く 神田蘭の言いたい放題】「乃木希典が守った日本を残そう」愚将論に疑問 - 産経ニュース タイトルだけで「何、このバカ右翼(呆)」ですね。 乃木が何を守ったというのか。確かに日露戦争において日本軍が負ければ最悪の場合「日清戦争で敗北し…

珍右翼・高世仁に悪口する(2022年11/10日分)

北朝鮮の「核」と「収容所」のおぞましい関係 - 高世仁のジャーナルな日々 今日も高世に思う存分悪口します。 一つおことわりです。長期の取材があり、しばらくブログをお休みします。取材についてはまた報告しますので、お楽しみに。 取材ねえ。高世はジャ…

珍右翼・黒坂真に突っ込む(2022年10月30日分)

◆黒坂ツイート 黒坂真 秋間洋議員。朝鮮半島の方が官斡旋で日本の炭鉱に来たのは、確か昭和16年ぐらいではないですか。日韓併合以後、朝鮮半島の住民は日本国民でしたから、日本の法に従う義務がありました。国家総動員法より前にも、炭鉱に出稼ぎに来た方は…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2022年10月28日分)(副題:小池百合子の無法に呆れる、ほか)

【モンテーニュとの対話 「随想録」を読みながら】(139)旧統一教会問題、〝沈黙〟の保守に矜持はないのか! - 産経ニュース 第3イスラエル選民たる韓国民族は大日本帝国の40年にわたる圧政に苦しんだとされる。そして(ボーガス注:原理講論には)こんな…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2022年10/22日分:荒木和博の巻)

◆荒木ツイート 荒木和博 労働新聞2020年10月15日付「敬愛する最高領導者・金正恩同志におかれては咸鏡南道自然災害復旧建設場をご覧になられ建設事業を指導された」という記事。 「拉致との関係の有無(恐らく拉致とは全く関係ないでしょうが)」以前に荒木…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2022年10月4日分)

「行政が民間差別を助長」 県庁前で朝鮮学校の補助訴え 時代の正体 差別禁止法を求めて | カナロコ by 神奈川新聞 こうした記事には全く同感ですので紹介しておきます。 横田家と親交の白石さんが出前授業 埼玉の小学校 - 産経ニュース 横田一家と多少交遊が…

今日も松竹伸幸に悪口する(2022年10/2日分)

岸田さんは困っていない | 松竹伸幸オフィシャルブログ「超左翼おじさんの挑戦」Powered by Ameba タイトルだけで絶句です。政権支持率が落ちてるのに何故そういうアホな理解になるのか。 岸田も勿論「首相を辞める気はなく」、何とか巻き返そうとしているで…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2022年9/24日:島田洋一の巻)

島田洋一がリツイート 皮肉かと思わせるほど、0.1ミリのひねりもない外交辞令。余程ハッとする中身に欠けたのか ◆エマニュエル駐日米大使 · 親切なホスト、親愛なる友人、そして献身的な朋友である岸田首相に感謝いたします。米国にとって、日本ほど素晴ら…

今日の産経ニュース(2022年9/13、14分)(追記あり)

旧統一教会「解散命令」を 立民・安住国対委員長 - 産経ニュース 「何故民主党政権時代に統一協会への解散命令をやらなかったのか。問題の存在に愚かにも気づいてなかったのか、はたまた安倍のように幹部が癒着していたのか?」と言う点を除けば、全く同感で…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2022年9/7日:島田洋一の巻)

島田洋一 憲法9条さえまつっておけば丸腰でも安全というのは、壺を売る以上に悪質な霊感商法だろう 第一にそんなことを言ってる護憲派は皆無に等しいという意味で、第二にどうみても統一教会擁護にしか見えないという意味で馬鹿げた島田ツイートです。 島田…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2022年8/28日:島田洋一の巻)

島田洋一 「曽我さんのお母さんは年寄りで使い道がないからすぐ殺された」と不見識な発言をした政治家が何人か*1いた。 私は、(ボーガス注:拉致被害者・曽我ひとみさんの母)ミヨシさんは存命と考えている。 曽我ひとみさん 蓮池薫さんが講演 “母の顔分か…

今日の中国ニュース(2022年8月28日分)(副題:酒井信彦に突っ込む、ほか)

岸田首相、アフリカ諸国と「マラソン会談」で巻き返し 中露との違い強調 - 産経ニュース ウクライナ戦争で厳しい状況にあるロシアはともかく中国相手に「巻き返し」なんてできるとは思えません。 まあ、それ以前に建前では「あるべきアフリカ支援」を論じる…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2022年8/24日:島田洋一の巻)(副題:島田の安倍、萩生田擁護に呆れる、ほか)

島田洋一 「台湾有事は日本有事*1。対策は?」と聞かれた玉城デニー知事。 「世界中のウチナンチュー(沖縄人)に呼びかけて、どの国とも仲よくする。沖縄県は福建省と姉妹都市だ」 さすが、日本一*2軽薄な知事。 櫻井よしこ氏の言う通り「話にならない」 「…

野原燐(id:noharra)に突っ込む(2022年8月24日分)(副題:野原の馬鹿さ、クズさにいつもながら呆れる)

◆野原のツイート 野原燐 韓国では左派の方が正当性があり、日本国内でもインテリはそういう理解。帰国運動もそれに乗り推進された。したがって日本の左派は帰国者のほとんどが幸せでないことを知った時点で、反金日成に転向すべきだった。 1990年代に李英和…

野原燐(id:noharra)に突っ込む(2022年8月23日分)(副題:野原の馬鹿さ、クズさにいつもながら呆れる)

◆野原のツイート 野原燐 歴史修正主義*1、嫌韓をともなうキャンセルカルチャーは大きな問題だ。 (理屈では統一教会問題で根拠が破綻したはずだが) 意味不明すぎて理解不能です。「慰安婦、徴用工違法性否定論」などの嫌韓国の歴史修正主義者は必ずしも統一…

新刊紹介:「前衛」2022年9月号(副題:藤子F『定年退食』の紹介、ほか)(追記あり)

「前衛」9月号について「興味のある内容」のうち「俺なりに何とか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れています。「俺の無能」のため「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。 ◆2022参院選「東京選挙区・山添拓氏当選:可能性・希望を広げる宝の議…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2022年8/4日分:荒木和博の巻)

荒木和博 on Twitter: "令和4年8月5日金曜日「荒木和博のショートメッセージ」第853号。「歴史修正主義」という言葉がありますが、歴史は変えられなくてもそれへの味方は常に修正していくべきではないか、そういうお話しです。 https://t.co/mi4aYNFYwc @You…

今日の産経ニュース(2022年8/2分)(副題:安倍暗殺続報、深刻なコロナ第7波ほか)

野田氏が代理で閣議主宰 女性閣僚では初か - 産経ニュース*1 「え、何で?」と思ったら 野田聖子*2こども政策担当相は2日、核拡散防止条約(NPT)再検討会議への出席のため、訪米中の岸田文雄首相に代わって閣議を主宰した。 岸田内閣の首相臨時代理は1位…

新刊紹介:「前衛」2022年8月号

「前衛」8月号について「興味のある内容」のうち「俺なりに何とか紹介できそうな内容」だけ簡単に触れています。「俺の無能」のため「赤旗記事の紹介」でお茶を濁してる部分が多いです。「選挙後」では「選挙結果(世論調査では必ずしも議席増ではない)」に…