歴史捏造主義

黒坂真に突っ込む(2020年3月31日分)

黒坂真がリツイート きっこさん、今晩は。安倍総理御夫妻にお子さんがいないことが、(ボーガス注:安倍夫婦のような劣悪な性格、人格の人間が、劣悪な子育てで劣悪な性格、人格の人間(安倍夫婦の子ども)を再生産して、その子を政治家にしたあげく、安倍の…

今日の産経ニュースほか(2020年3月31日分)

【教科書検定】自由社・歴史教科書へのイジメ――藤岡信勝(「新しい歴史教科書をつくる会」副会長) - WiLL Online 文科省側の歴史担当の教科書調査官4人と2回にわたって面接する機会があった。次の面々である。 ・村瀬信一 ・橋本資久 ・中前吾郎 ・鈴木楠緒…

今日の産経ニュースほか(2020年3月30日分)(注:TBSドラマ「テセウスの船」のネタバレがあります)

志村けんが亡くなった - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)にコメント 志村けんが亡くなった - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でコメントしようかとも思いましたが長くなりますので。 成功して大御所になると、バラエティ番組やトーク番組など、司…

今日の産経ニュースほか(2020年3月26日分)(副題:中学歴史教科書検定で色々)

【追記】 この記事の「教科書検定に触れた部分」が「自由社」の中学歴史教科書の検定不合格とともに、「従軍慰安婦」の用語の復活なども非常に興味深い - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でご紹介頂きました。いつもありがとうございます。なお、「自由…

今日の産経ニュース(2020年3月25日分)(副題:中学歴史教科書検定で色々)

二階氏「憲法改正の環境つくる」 櫻井よし子氏と会談 - 産経ニュース 二階氏の場合、安倍のようなウヨと違い、本気で桜井よしこが好きなわけではないでしょう。後でも指摘しますが何せ二階氏を「媚中国」と散々悪口してきたのがよしこですが、それはさておき…

今日の産経ニュースほか(2020年3月24日分)(副題:中学歴史教科書検定で色々)

◆つくる会のツイート 新しい歴史教科書をつくる会がリツイート ◆早坂隆*1 歴史教科書の左傾化が進んでいます。教科書に相応しくない表現が増えています。このまま放置してはいけません。 「従軍慰安婦」「南京事件」自虐記述は適切か 皇室表現に疑問も(1/2…

今日の産経ニュースほか(2020年3月23日分)

◆毎日新聞記事をツイートするつくる会公式ツイッター ◆新しい歴史教科書をつくる会【公式】がリツイート リベラル系ホントに喜んでいいの? 「つくる会」教科書の検定一発不合格が問うもの - 毎日新聞 新型コロナウイルスのニュースがあふれる中、教育関係者…

今日の産経ニュースほか(2020年3月14日分)

「緊急事態宣言」とは、かくも危険なものである。 | ちきゅう座 昨日(3月13日)、新型コロナウイルス感染症を適用対象に加える「新型インフルエンザ特措法」の改正法が成立した。3月11日の審議開始からわずか3日間での成立である。内容は、新型コロ…

黒坂真に突っ込む(2020年3月11日分)

黒坂真がリツイート 池内さおりさん。AV出演を強要など言語道断と私も思いますが、職業としてその道を選択した女性もいます。そういう方は性暴力の被害者ではない。相手役の男性は性暴力の加害者ではない。慰安婦も同様で性暴力の被害者ではない。顧客だった…

今日の産経ニュースほか(2020年3月10日分)

世耕氏、夫婦別姓に賛意 「保守層説得できる」 - 産経ニュース 1)安倍によって初入閣(第一次安倍内閣首相補佐官(広報担当)、第2次~第3次安倍第1次改造内閣官房副長官を経て、第3次安倍第2次改造~第4次安倍第一次改造内閣で経産相)した安倍の子分で 2…

今日の産経ニュースほか(2020年3月8日分)

ブルネイのイスラーム法吉野文雄 イスラームを国教とするブルネイでは、昨年シャリーア(イスラーム法)が厳格に適用されるようになり、同性愛行為を行った者には去勢を行うことまでが罰則として適用されるようです。「ようです」というのは、実態がなかなかつ…

三浦小太郎に突っ込む(2020年3月5日分)

【3月18日 東京】度ヒュン氏講演会中止ならびに、荒木和博・三浦小太郎のトークと上映会に変更のお知らせ | 一般社団法人 アジア自由民主連帯協議会 「つくる会理事」三浦がまともでないことはよく知っていますが、それにしてもよくもまあ「特定失踪者デマ」…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2020年3/3分:島田洋一の巻)

島田洋一 質問者があこぎな娼館の女将を絵に描いた蓮舫*1の類だとヤジもついつい乱暴になる。その一例だろう。 「蓮舫の質問が酷いから松川るいのヤジも酷くなった」とは随分酷い詭弁です。あの高齢者差別発言をよくかばおうなどと思えるもんです。 しかし松…

今日の産経ニュース&中国ニュース(2020年3月2日分)(副題:正義の勝利!。祝・つくる会歴史教科書が検定不合格)

これが文科省の「トンデモ検定」だ!! 検定に当たった教科書調査官[村瀬信一*1/橋本資久/中前吾郎/鈴木楠緒子]の 4 人は、以下のように、理屈にならない理屈を次々と繰り出し 村瀬と言えば、あの「元つくる会理事&国家基本問題研究所理事・伊藤隆*2(東…

今日の産経ニュース(2020年2月29日分)

消えた歓声…プロ野球オープン戦 新型肺炎対策で - 産経ニュース ということで新型コロナ対応で無観客試合だそうです。今後も野球に限らず、スポーツ興業はしばらくの間は「中止」「延期」「無観客試合(テレビ放送はあり得る)」が続くようです。 【浪速風】…

三浦小太郎に突っ込む、ほか(2020年2月28日分)(副題:つくる会歴史教科書の検定不合格、ほか)

新しい歴史教科書をつくる会|育鵬社盗作問題の交渉及び全経過 今回の盗作事件は、教科書史上未曽有のものであり、育鵬社だけに責任があるものではない。執筆者・監修者、日本教育再生機構、教科書改善の会の三者にも当然に責任がある。とりわけ、育鵬社側教…

今日の産経ニュースほか(2020年2月27日分)(副題:つくる会歴史教科書不合格、ほか)

【正論】戦勝国史観見直しの好機逃すな 評論家、拓殖大学大学院客員教授・江崎道朗 - 産経ニュース 酷い妄想で呆れて二の句が継げませんね。さすがに故意のデマでしょうが、「クマラスワミ報告」「マクドガル報告」「ユネスコ記憶遺産に南京事件資料登録」な…

黒坂真に突っ込む(2020年2月26日分)

◆黒坂ツイートにコメント 黒坂真がリツイート たつみコータローさん。安倍総理は、習近平、金正恩と比較すればたいした権限を持っていません。日本には政治犯収容所がない。警察が政権批判者を裁判なしで収容所に連行できない。中朝はそれが可能。独裁者なら…

今日の産経ニュースほか(2020年2月25日分)

自民・杉田水脈氏「政治家として頑張りたい」 引退検討報道を否定 - 産経ニュース こういう記事が出てしまうとは「今や政界から消えてしまった杉村太蔵、井脇ノブ子らいわゆる小泉チルドレン」と同じ末路になるんでしょうか? まあ、安倍にうまく取り入って…

黒坂真に突っ込む(2020年2月23日分)

◆黒坂ツイートにコメント 黒坂真 吉岡正史さん。(ボーガス注:憲法24条の)両性の合意、の両性とは男性と女性の事としか私には考えられません。 で同性婚容認は憲法24条違反で改憲の必要があると強弁する黒坂*1ですが、「両性の合意」は十分「両性には同性…

三浦小太郎に突っ込む(2020年2月23日分)

つくる会教科書 検定不合格。しかし「中華人民共和国」はどう見ても「中国共産党政権」だと思う | 三浦小太郎BLOG Blue Moon 三浦が「つくる会理事」で「常軌を逸した反中国ウヨ」であることを知っていれば予想の範囲内の記事です。 しかしこの期に及んでも…

今日の産経ニュース(2020年2月22日分)

社民党首に福島瑞穂氏 無投票で党内対立回避 - 産経ニュース 安倍なんぞが再登板するよりはずっとマシですが、「困ったときの福島氏*1頼み」というのも困ったもんです。 いったん彼女は選挙での敗北の責任をとって党首を辞めてますからね。 過大評価は禁物で…

今日の産経ニュースほか(2020年2月21日分)(副題:つくる会歴史教科書不合格、ほか)

ANAホテル領収書 桜夕食会の宛名は「上様」 首相答弁と一致 - 産経ニュース 残念ながらANAホテルが結局、安倍の恫喝に屈したと言うことなんですかね?。それとも「一部参加者」がうさんくさい「捏造の疑いすらある領収書」を産経に提供したにすぎないのか…

三浦小太郎に突っ込む(2020年2月17日分)

民主主義社会でこそ抹殺された「土人のお祭り」 | 三浦小太郎BLOG Blue Moon 呉智英氏の「日本衆愚社会*1」(小学館新書)を再読していたら、最初の時は読み飛ばしてしまっていたらしいが、とても面白い歌が紹介されていたので、豆知識としてここにも引用し…

今日の産経ニュースほか(2020年2月11日分)

◆TBS「あさチャン」の「北村大臣答弁」での田崎史郎コメントがマジで酷かった まあ、そもそも「安倍友」で「スシロー(安倍と高級寿司店での会食をよくするので)」の異名を持つ田崎なんかにコメントを求めること自体が非常識ですが、「北村が岸田派だ」と言…

三浦小太郎に突っ込む(2020年2月10日分)(注:映画『ノンちゃん雲に乗る』のネタばらしがあります)

「上海陸戦隊」上映会へのご参加ありがとうございました | 三浦小太郎BLOG Blue Moon 三浦小太郎に突っ込む(2020年1月16日分) - bogus-simotukareのブログで紹介した三浦記事東京新風倶楽部 映画上映会(2月9日)のお知らせ 「上海陸戦隊」(昭和14年) | …

今日の産経ニュース(2020年2月9日分)

新型肺炎の恐怖で逆風の北 拉致解決へ政府は局面見極め大胆に動け (1/2ページ) - 産経ニュース やれやれですね。新型コロナでは「北朝鮮ガー」以前に日本観光業が「中国人観光客激減」ダメージを受けているし、今、日本人同胞が「横浜港の豪華客船で足止め…

今日の産経ニュース(2020年2月8日分)

【昭和天皇の87年】日本の敗戦 大東亜共栄の大義は間違いだったのか - 産経ニュース 今時「大東亜戦争(太平洋戦争)の大義=東南アジアの独立」などというデマを公言するとは呆れますね。 あの戦争は 1)日中戦争について中国側にたつ英米を叩き、日中戦…

黒坂真に突っ込む(2020年2月7日分)

◆黒坂ツイートにコメント 黒坂真 自衛隊の戦闘機は台湾有事の際、那覇空港から発進します。従って中国共産党は台湾が独立すると言ったら、那覇空港を何らかの手法で攻撃、破壊しうる。 「那覇空港だって現在、軍民共用*1で、有事(例:台湾有事)には戦闘機…

今日の産経ニュースほか(2020年2月6日分)

◆安倍による「検事長定年延長問題」をテレ朝「グッドモーニング」が取り上げる テレ朝を評価したいと思いますが、とはいえ他局の朝のワイドショーは、ほとんどがこの種の「安倍批判からは徹底的に逃げ」、毎度毎度「コロナウイルスガー」の上に、ただ肺炎の…