訃報

珍右翼・高世仁に突っ込む(2021年9/4日分)(副題:今日も『拉致問題』で高世に悪口する)

セミの生は「かわいそう」なのか - 高世仁の「諸悪莫作」日記 予想される候補者のなかでは、石破氏*1が一番マシに思えるが、誰が首相になっても菅氏よりはまともだろう。(あ、高市氏*2は除く) 「えー、そうか?」ですね。別に「猛烈プッシュ」する気もない…

今日の産経ニュースほか(2021年8/29日分)

◆久しぶりにNHK「日曜討論」を見たが予想通り、野党を呼んでない(テーマはコロナ) 田村厚労相は出演してましたが、野党を呼ばないのは「厳しい批判を自民が嫌う(そしてその自民にNHKが屈してるから)」でしょう。 大阪・池田市長選、維新新人が初当選確実…

千葉真一が亡くなって、『新幹線大爆破』のメインキャスト3名が故人となった(追記あり)

こういうタイトルですが内容は千葉真一が亡くなって、『新幹線大爆破』のメインキャスト3名が故人となった - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)へのコメントであって『新幹線大爆破』とは全く関係ありません。千葉真一が亡くなって、『新幹線大爆破』の…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2021年8月21日分)(ボーガス注:『点と線』の一部ネタばらしがあります)

【正論】日韓関係を悪化させた元凶は モラロジー道徳教育財団教授•麗澤大学客員教授 西岡力 - 産経ニュース 勿論「元凶」は西岡のような「河野談話否定の嫌韓国・デマ極右」です。しかしこんなデマ男が「救う会会長」であることに「疑問を感じない」家族会の…

今日の産経ニュース(2021年8/19日分)(追記あり)

俳優の千葉真一さん死去 - 産経ニュース 82歳という年齢的には「昨今は100歳以上の人間も少なくない」とはいえ「亡くなってもおかしくない」のですが、ひっかかるのは死亡理由が「コロナ肺炎」と発表されてることですね。 「優先接種対象の65歳以上なのにワ…

今日の産経ニュース(2021年8/5日分)

【正論】LGBT濫訴の危惧、米の例から 福井県立大学教授・島田洋一 - 産経ニュース 島田のあげた米国でのLGBT訴訟がそもそも「濫訴」に当たるのかという問題もありますが、仮に「濫訴」だとしても日本と米国では「裁判制度」「LGBTを巡る状況」「国民性」…

今日の産経ニュースほか(2021年6月24日分)

澤藤統一郎の憲法日記 » 天皇教信者におもねってはならない。天皇教信者の横暴を許してはならない。 確かに宮内庁長官発言は、澤藤氏の言うように、憲法上、問題ですが一方で澤藤氏が指摘するように 「国民の間に不安の声がある中で東京オリパラの名誉総裁な…

今日の産経ニュース(2021年6月16日分)

皇位継承、有識者会議が意見交換 方向性提示も - 産経ニュース 21人の専門家のうち半数以上が男系男子を堅持するための旧宮家の皇籍復帰に賛成する一方、女系への資格拡大を積極的に支持したのは5人にとどまった。 どんだけ偏向した「有識者」の選定なの…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2021年6月13日分)

青木理氏「サンモニ」で「韓国には韓国の理屈がある」ネット「日本の理屈もある」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース デイリースポーツは例によって下劣な嫌韓国ですが、「右派が、韓国側の主張を頭ごなしに否定するのはおかしいのではないか」という青…

今日の産経ニュース(2021年5月18日分)

田村正和さん死去 「自分のライフスタイル崩さず」弟の亮さん - 産経ニュース 人生80年時代では早死にですね。しかし享年77歳(1943年生まれ)ですか。 以前、矢崎滋って「事実上引退してた」のかとびっくり(追記あり) - bogus-simotukareのブログで取り上…

今日の産経ニュースほか(2021年4月1~3日分)

石破氏、“毒”抜け新境地か 存在感低下も政権批判控え - 産経ニュース 「石破*1の安倍*2批判」が「ポスト安倍」に結果的につながらず、菅*3に「石破も派閥の子分たち」も完全に干され「石破派から退会者が相次いだこと」で「モリカケや桜での安倍批判(とはい…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2021年3月28日分)

ウイグル、ミャンマー…なぜ日本は制裁しないのか - 産経ニュース 有料記事なので途中までしか読めませんが「何故」の答えは簡単です。 「ミャンマーや中国でのビジネスの利益の重視」ですね。過去にはレアアース目当てにアパルトヘイト南アへの制裁をネグり…

今日の産経ニュースほか(2021年1月17日分)

朝敵として討伐された人物を祭神として祀る神社にて | ちきゅう座 タイトルから「西南戦争の西郷隆盛?(南洲神社)」と思ったのですが、「平将門(神田明神)」だそうです(「朝廷に反逆して偉い!」ではなく「怨霊鎮魂(将門)」「反逆者でも功績は全否定…

今日の産経ニュース(2021年1月5、6日分)

元慰安婦の訴訟「主権免除」適用が焦点 ソウルで8、13日に判決 - 産経ニュース 「主権免除」という主張の是非はともかく、菅政権ですらさすがに「慰安婦はそもそも違法ではない」などとは言えないわけです。 そのことが何を意味するか今更言うまでも無い…

今日の産経ニュース(2020年12月30、31日分)

首相、閣僚協議も緊急事態宣言再発令に言及せず 都内感染1300人超え - 産経ニュース 患者数だけ見れば「東京で1日の感染者1000人越え」の現状は「緊急事態宣言発令時(1000人越えなど無かった)」より深刻な状態です。 にもかかわらず「何故緊急事態宣言…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2020年11月27日分)

日本の市民団体、三菱重工業に「強制動員解決を求める」はがき千通送る : 日本•国際 : hankyoreh japan 本来こうした方向性で菅政権が三菱重工や日本製鉄など日本企業に働きかけるべきですが、逆に「和解に応じるな」などと言い出すのだからげんなりします。…

高世仁に突っ込む(2020年10/30日分)

鬼海弘雄さんが語る「写真の可能性」3 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年10/29日分)(追記あり) - bogus-simotukareのブログで取り上げた鬼海弘雄さんが語る「写真の可能性」2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 高世は 鬼海…

高世仁に突っ込む(2020年10/29日分)(追記あり)

鬼海弘雄さんが語る「写真の可能性」2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年10/27日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げた鬼海弘雄さんが語る「写真の可能性」 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 高世は 鬼海弘雄さんを偲ん…

今日の産経ニュース(2020年10月27日分)

【風を読む】「俺たちの旅」 論説副委員長・別府育郎 - 産経ニュース 子役時代の芸名は沖正夫。後に似た名の俳優が売れて芸名を変えた。 沖雅也 - Wikipediaのことでしょうが、沖も「まだまだこれから」と言うときに自殺したことで、一部のファンを除けば、…

高世仁に突っ込む(2020年10/27日分)

鬼海弘雄さんが語る「写真の可能性」 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年10/23日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げた鬼海弘雄さんを偲んで4 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 高世は 鬼海弘雄さんを偲んで4 - 高世仁の…

高世仁に突っ込む(2020年10/23日分)

鬼海弘雄さんを偲んで4 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年10/22日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げた鬼海弘雄さんを偲んで3 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 思い返せば、鬼海弘雄さん*1とのお付き合いは、わずか3…

高世仁に突っ込む(2020年10/22日分)

鬼海弘雄さんを偲んで3 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年10/21日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げた鬼海弘雄さんを偲んで2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 鬼海弘雄さんが亡くなった翌日、『朝日新聞』の訃報欄を…

高世仁に突っ込む(2020年10/21日分)

鬼海弘雄さんを偲んで2 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 高世仁に突っ込む(2020年10/20日分) - bogus-simotukareのブログで取り上げた鬼海弘雄さんを偲んで - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 高世仁に突っ込む(2020年10/20日分) - bogus-simotukar…

高世仁に突っ込む(2020年10/20日分)

鬼海弘雄さんを偲んで - 高世仁の「諸悪莫作」日記 「世の中には読んでいても俺にとって面白くもなんともないけど、書いてる当人はそれなりに面白いこと書いてると思ってるんだろうな」感を感じる高世の文章です。 まあ、俺の文章だって「ボーガスは何つまら…

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』の筒美京平追悼、ほか(追記あり)

【最初に追記】 筒美京平氏の死を知って、昔読んだ本を思い出した - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でこの拙記事をご紹介頂きました。いつもありがとうございます。 【追記終わり】筒美京平氏の死を知って、昔読んだ本を思い出した - ライプツィヒの夏…

今日の産経ニュースほか(2020年10月1日分)

〈独自〉日独外相が急遽電話会談へ 中国との経済関係重視から転換 慰安婦像の撤去も求める - 産経ニュース 求めたところでそんな撤去要求に応じるほどドイツ政府もゲスでもないでしょう。もちろん日本が主導する「自由で開かれたインド太平洋(要するに中国…

今日の産経ニュース(2020年9月27日分)

河野沖北相が北方領土初視察 SNSで啓発に意欲 - 産経ニュース 拉致問題にせよ、領土問題にせよ大事なことは「外交交渉」であり「日本国民への啓発」ではありません。日本国民に啓発しても何がどうなるわけでも無い。 にもかかわらず「啓発ばかりに力を入…

今日の産経ニュースほか(2020年9月11日分)

【主張】拉致と総裁選 解決の具体策を熱く競え - 産経ニュース 拉致が「最重要、最優先」の課題であることは後継の政権にとっても同じはずである。自民党総裁選を争う3氏は三様に解決への意欲を語っているが、具体性を欠き、熱を感じない*1。 この件につい…

今日の産経ニュースほか(2020年9月10日分)

【評伝】村上正邦氏 憂国の士だった「参院のドン」 - 産経ニュース 服役後は永田町に事務所を構え、政界に一定の影響力を持った。 「KSD事件で有罪になろうが、自民を離党に追い込まれようが」ウヨ仲間の村上*1にシンパシーを感じる産経としてはこのように村…

今日の産経ニュース(2020年7月14日分)

【戦後75年】空襲の記憶、継承への挑戦 東京大空襲センターが刷新(1/2ページ) - 産経ニュース(大森貴弘) 「『B29』って、すごい濃い鉛筆だね!」 数年前、センター学芸員の比江島大和さん(37)は、見学にやってきた小学生の言葉に思わず耳を疑っ…