ウイグル

高世仁に突っ込む(2021年4/12日分)

映像でウイグル族ジェノサイドに迫る - 高世仁の「諸悪莫作」日記 まあ「ジェノサイド」と言ってる人間も恐らくは「いわゆる文化的ジェノサイド(同化)」を意味しており「ナチホロコースト」「ポルポト虐殺」のような物騒な物(大量殺戮)は意味してない点…

今日の中国ニュース(2021年4月7日分)

中国が攻めアメリカが守る?「台湾危機」を鵜呑みにする危うさ | 河東哲夫 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト そもそも「中国の軍事侵攻」と言う意味では「台湾危機」という事態は起こりえません。 中国は「台湾が独立宣言すれば軍事侵…

常岡浩介に突っ込む(2021年4月7日分)

常岡浩介がリツイート ◆ムカイダイス 私の著書*1が今日、産経新聞の広告に掲載されました。 吹き出しました。常岡も自称ジャーナリストなら「他人の新刊の宣伝をする」前に「雑誌への記事執筆」「著書の刊行」「テレビ、ラジオへの出演」「講演会」「取材活…

高世仁に突っ込む(2021年4/4日分)

ウイグルで姿を消す日本留学経験者 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 きょうは近くの地域センターで、子ども向けの「宇宙史講座」のお話会があり、私が講師をつとめた。 前も書いてることですが「研究者どころか科学ジャーナリストですらない」素人の高世がそんな…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2021年3月28日分)

ウイグル、ミャンマー…なぜ日本は制裁しないのか - 産経ニュース 有料記事なので途中までしか読めませんが「何故」の答えは簡単です。 「ミャンマーや中国でのビジネスの利益の重視」ですね。過去にはレアアース目当てにアパルトヘイト南アへの制裁をネグり…

常岡浩介と黒井文太郎に突っ込む(2021年3月27日分)(追記あり)

◆常岡&黒井ツイートに突っ込む 常岡浩介がリツイート ◆黒井文太郎 日本政府はイラン政府との友好関係を維持してきましたが、結局、イランはあっち側の国なわけです。 中国 王毅外相 イランと協力深める計画に署名 米に対抗の姿勢 | NHKニュース 中東を歴訪…

今日の中国ニュース(2021年3月27日分)

澤藤統一郎の憲法日記 » 「社会主義核心価値観」とは、現代中国版「教育勅語」である。 「中国に悪口雑言するだけの駄文」という澤藤は怒り出すのでしょうが、まあ、それ以外の何物でも無いですね。 そもそも「社会主義核心価値観」とは 国家が目標とすべき価値…

今日の中国ニュース(2021年3月24日分)(副題:楊海英の馬鹿さに心底呆れる)

◆楊海英のツイート 楊海英 中国の公文書を日本語やモンゴル語に翻訳する時にいつも苦労するのは、乱暴な、粗野な表現の置き換えである。日本語もモンゴル語も優雅な言葉で、粗野な表現がないからだ。 吹き出しました。「モンゴル語はともかく」日本語にはい…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年3/22分:天を回せの巻)

加藤健の「天を回せ! ロビー活動で挑む」 : 中国の暴虐をイスラム世界に訴えよう! ・今年に入ってアメリカが中国を(ボーガス注:ウイグル問題で)ジェノサイド認定するとともに制裁を強化し、イギリス・カナダ・EU・オーストラリア・ニュージーランドも制…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年3/20日分:島田洋一の巻)

◆島田のツイート 島田洋一 ソ連は悪の帝国、だから潰しに掛からねばならない、がレーガン的発想だった。危険な妄想だ、と事ごとに足を引っ張ったのがバイデン上院議員(当時)だった。レーガンが「純粋なデマゴーグ」と批判した所以である。そのバイデンが中…

今日の中国ニュース(2021年3月20日分)(副題:楊海英&山尾志桜里のクズさ、馬鹿さに心底呆れる他)

山尾志桜里氏、外務省に危機感露わ 中国にある日本の在外公館の現地採用職員に「共産党員はいるのか」 外交・安全保障に影響する重要な問題提起 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト 当初は「保育園落ちた、日本死ね」に乗っかり「生活問題に取り組…

高世仁に突っ込む(2021年3/19日分)

入管の無期限収容を生んだのは「東京五輪」対策だった - 高世仁の「諸悪莫作」日記 揚げ足取りすれば「助長した」とはいえても「産んだ」とはいえないでしょう。「東京五輪が無ければ」そうした事態はなかったのかといえばそんなことはないでしょう。 それに…

今日の中国ニュース(2021年3月15日分)(副題:I濱Y子と楊海英のクズさ、馬鹿さに心底呆れる)(注:クリスティ「ABC殺人事件」の一部ネタバレがあります)

◆I濱Y子*1のツイッター ◆I濱Y子 今日神保町の中国書籍専門の書店で本を見ていたら、お客のおじさんがレジの店員さんに向かって「ミャンマーの反政府軍*2が正義で軍部が悪ってことはないんだよ。反政府軍もひどいんだよ。いってみりゃあ両方ともレベルが低い…

常岡浩介に突っ込む(2021年3月14日分)(副題:常岡の馬鹿さにいつもながら呆れる)

◆常岡ツイートに突っ込む 常岡浩介がdeepthroatをリツイート モスクワ五輪は1980年。1989年にソ連軍アフガニスタンから撤退。どこが「なにも達成できていない」だと?。さらに1991年にはソ連消滅まで達成している ◆deepthroat 五輪はもう要らない。 IOC会長…

今日の中国ニュース(2021年3月1日分)(副題:楊海英のクズさ、馬鹿さに心底呆れる)

◆楊海英*1のツイート 楊海英 ストレスフルな世の中。テレビのチャンネルは地上波もBSも中国のものばかり。世界は中国以外に存在しないみたい。 お願い、中国のない世界に行かせて。日本よ、中国から独立して。 楊海英 モンゴル*2やカザフスタンに行くと、中…

今日の産経ニュースほか(2021年2月26日分)

中国も批准するジェノサイド条約 未加盟・日本に「国内法の壁」 - 産経ニュース ウイグル問題に与野党の質問集中 衆院予算委 - 産経ニュース 茂木外務大臣会見記録|外務省(令和3年2月9日(火曜日)) ウイグル問題に与野党の質問集中 衆院予算委 - 産経ニ…

今日の中国ニュース(2021年2月22日分)

【トップバイヤーの男前研究所】テレワークのビジネススタイルに 中国ブランド「單農(ダンノン)」(1/2ページ) - 産経ニュース2021.2.24 『中国ブランド「單農(ダンノン)」なら、着心地が良くきちんとして見えるので、テレワークのビジネススタイルに最…

今日の中国ニュース(2021年2月20日分)

石破氏、軍事機能除外している海保法の改正主張 中国海警法施行で - 産経ニュース こういう極右性が「ハト派」「親中国派(?)」の俺が「安倍*1に干されていた」とはいえ、石破*2を評価しがたい理由ですね。まあ、「無役時代の安倍」が好き勝手に「反中国」…

「珍右翼が巣くう会」メンバー・黒坂真に突っ込む(2021年2月19日分)

◆黒坂のツイート 黒坂真がリツイート 大山奈々子議員は、北朝鮮の人権問題についてどうお考えですか。 ◆大山奈々子*1(誰1人置き去りにしない県政を) 尖閣問題やウイグル、香港などの人権弾圧問題で日本の共産党を批判している方には、まず調べてからもの…

今日の中国ニュース(2021年2月4日分)

◆ウイグル自治区の強制不妊? ウイグル族ら10万人に不妊手術 中国が強制?5年で18倍(西日本新聞) - Yahoo!ニュース2021年2月4日 中国政府による少数民族ウイグル族への抑圧政策が強まった2014~18年に、新疆ウイグル自治区の不妊手術が18倍に増え、計10万…

今日の中国ニュース(2021年1月31日分)(副題:酒井信彦、楊海英のクズさ、バカさに心底呆れる)

コロナ問題で大勝利を収める中国 - 酒井信彦の日本ナショナリズム アメリカのコロナ被害を、一方的にトランプの責任に押し付けて、トランプを落選させたことは、中国にとって予想以上の大戦果といえるだろう。 馬鹿馬鹿しいとしか言いようがないですね。トラ…

今日の中国ニュース(2021年1月30日分)(副題:楊海英のクズさ、バカさに心底呆れる&その他色々)

◆楊海英*1のツイート 楊海英 日本政府は、日本にいるウイグル人やモンゴル人*2学生を守る政策を講じるべき。以前、静岡にある大学に来ていたウイグル人女子学生が、中国人にテロリストと呼ばわれ、虐められていた。民族問題では中国人は常に中国政府側に立つ…

「珍右翼が巣くう会」メンバー・黒坂真に突っ込む(2021年1月1日分)

◆黒坂のツイート 黒坂真 明けましておめでとうございます。有難うございます。今年も中国共産党、朝鮮労働党には日本攻撃をする意志と能力を持っている事を世の中に訴えていくつもりです。 「デマじゃん」で終わる話です。能力はともかく「意思」はないでし…

今日の中国ニュース&「I濱Y子と楊海英への批判」(2020年12月31日分)

◆I濱Y子*1&のツイート I濱Y子がリツイート 当時、多くの人が関東から関西に逃げる中、私は「皇居に動きがあったら逃げよう」と思っていた。そしたらツイッターで「先代*2は第二次世界大戦中の空襲下でも疎開をされなかった*3、その背中をみているから陛下は…

今日の中国ニュース(2020年12月11日分)(副題:楊海英のクズさ、バカさに心底呆れる)

◆楊海英ツイートに突っ込む 楊海英*1 顔認証技術が民族弾圧に利用されるのに抗議する行動は高く評価すべき。この技術は内モンゴルでも使われている。日本では、顔認証研究の中国人学者が国立大学の副学長になっているくらい、民族弾圧に加担しても、誰も非難…

三浦小太郎に突っ込む(2020年11月20日分)

第10回 アジアの民主化を促進する東京集会 報告 | 一般社団法人 アジア自由民主連帯協議会(文責・三浦小太郎) 予想の範囲内ですが「アジアの民主化を促進する」というタイトルでありながら「中国非難オンリー」と言うのだから呆れます。 「独裁色を強める…

今日の産経ニュースほか(2020年11月16日分)

つくる会、「文科省教科書検定の罰則規定導入に反対する声明」を発表 さすがに「弱腰だ」などと内部から突き上げがあったからでしょう、つくる会のサイトに上の記事が掲載されました。 文部科学省の教科書検定審議会は10日、教科書会社が検定期間中に検定内…

今日の中国ニュース(2020年10月29日分)

【主催講演会報告】イリハム・マハムティ「東トルキスタン(ウイグル)で何が起きているのか」 | 一般社団法人 アジア自由民主連帯協議会(文責:三浦小太郎) 1933年と44年、東トルキスタンは二度の独立を果たしており、前者は「東トルキスタン・イスラム共…

今日の産経ニュースほか(2020年10月7日分)(副題:菅の学術会議議員任命拒否など)

安倍前首相、ウイグル協会から感謝状 - 産経ニュース 呆れて二の句が継げませんね。安倍に一体何を感謝するというのか。 「教養のレベルが露見」 任命問題、学者知事が強く反発 [日本学術会議]:朝日新聞デジタル 静岡知事「学術会議人事は汚点」 - 産経ニュ…

今日の中国ニュース(2020年10月5日分)

ポンペイオ長官 “連携して中国に対抗を” NHKインタビュー | 米中対立 | NHKニュース これが国務長官だというのだからおよそ正気ではありません。そして「客観報道」に終始し、「常軌を逸した反中国極右」ポンペオへの批判意識ゼロのNHKも正気ではありません…