中国

珍右翼・黒坂真に突っ込む(2021年8月20日分)

黒坂真がリツイート さいとう和子さん。生産力を企業の儲けのために使うのではなく、皆が豊かに暮らせるように転換せよという話ですが、日本共産党は企業の利益最大化行動を否定するのですね。利益最大化を政府に妨害されたら倒産する企業が続出します。 ◆さ…

黒井文太郎&常岡浩介に突っ込む(2021年8月20日分)

常岡浩介がリツイート ◆香山リカ 今回のアフガニスタンの件から常岡浩介さんが熱烈に桜木さんを推してたのでとても興味がわき、この本*1を読んでみました。 (中略) ほんとおもしろかった!みなさんもぜひ。 「悪い意味で」香山氏には「びっくり」であり「…

今日の中国ニュース(2021年8月20日分)(副題:楊海英のバカさに心底呆れる)

タリバンのカブール攻略と米中・米ロ関係|コラム|21世紀の日本と国際社会 浅井基文のページ 米軍撤退後の『タリバンの政権奪取』について「バイデン政権が予想してなかった」とはさすがに俺は思いません。さすがに「そこまで無能じゃない」んじゃないか?。…

今日の朝鮮・韓国ニュース(2021年8月19日分)

拉致被害者の蓮池さん講演(下) 未解決の拉致「関心持って」/兵庫・丹波市(丹波新聞) - Yahoo!ニュース 一応リンクを張っておきますが、「述べられてる内容」が、俺の興味関心とはずれているので特にコメントはしません。 拉致被害者の蓮池さん講演(中…

今日の中国ニュース(2021年8月19日分)

「 尖閣諸島で「日米共同訓練」を開始せよ 」 | 櫻井よしこ オフィシャルサイト そんなことをやれば日中関係が悪化しかねないので菅はやらないでしょう。また菅が仮にそうした申し入れをしたとしても、米中関係が悪化するので、米国もやりたがるかどうか。 …

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年8/18日:島田洋一の巻)

島田洋一 山上信吾*1大使とは面識があるが、外務省の中では腹の据わった人だ。日豪関係の深化に尽力してもらいたい 駐豪中国大使、豪州対中政策を評価の日本大使を論難 戦狼外交の一環か - zakzak:夕刊フジ公式サイト 安倍政権時代に「安倍の命令で仕方なく…

珍右翼・高世仁に突っ込む(2021年8/18日分)(副題:高世&Mukkeに悪口する)(追記あり)

アフガン政権崩壊によせて - 高世仁の「諸悪莫作」日記 珍右翼・高世仁に突っ込む(2021年8/16日分)(副題:今日も高世に悪口する) - bogus-simotukareのブログで紹介した首都を包囲したタリバン - 高世仁の「諸悪莫作」日記の続きです。 20年という米国…

野原燐(id:noharra)に突っ込む(2021年8月17日分)

和解のためのパラヴァー(徹底的話し合い) - noharra’s diary 詳しくはリンク先を見て下さい。要約すれば「野原の主張は何か」と言えば野原が「マンデラの真実和解委員会 - Wikipedia」のような方式を「現実主義」として評価しているという話です。確かに多…

今日の中国ニュース(2021年8月16日分)(副題:楊海英のバカさに心底呆れる)

【フォト特集】タリバン、戦争終結宣言 中国、政権掌握を容認 - 産経ニュース 記事タイトルには「何だかなあ」ですね。北朝鮮などと違って、別にタリバンは中国の支援を受けてるわけではない(パキスタンの支援を受けてるとされる)。 米国が「もはやタリバ…

新刊紹介:「経済」2021年9月号(特集:中国と日本)(副題:浅井基文ブログ記事(中国関係)をこの機会に「多数」紹介する)(追記あり)

「経済」9月号について、俺の説明できる範囲で簡単に紹介します。 ◆巻頭言「研究者の雇止め」 (内容紹介) 赤旗の記事紹介で代替。 ストップ理研雇い止め/ネットワークが集会2020.11.10 ◆随想「学問・思想の自由と日本学術会議」(本間慎*1) (内容紹介) …

新刊紹介:「歴史評論」2021年9月号

小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集「帝国日本の植民地教育:被支配民族教育を中心に」 ◆総論に代えて:朝鮮の家事・裁縫教育(崔誠姫*1) …

今日の中国ニュース(2021年8月14日分)(副題:楊海英のバカさに心底呆れる)

中国・上海で小学生の英語試験禁止 習思想は必修化: 日本経済新聞 「小学校で英語教育などやりすぎだ」という「ゆとり教育的な思惑」でしょう。日本だって「小学校から英語教育をする必要はない」という意見はある。 是非はともかくこれを「反米主義(この日…

珍右翼・高世仁に突っ込む(2021年8/13日分)

アウンサンスーチー「未来に投資しなさい」 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 日本の官民が進めてきた都市開発事業で、賃貸料が国防省に支払われ、国軍の資金になるとして中止を求める声が内外の42の人権団体などから上がっているという。 これは、ヤンゴンの一等…

今日の中国ニュース(2021年8月9日分)(副題:楊海英&松竹伸幸のバカさに心底呆れる)

中国の台湾武力統一を止めさせるのが最優先 | 松竹伸幸オフィシャルブログ「超左翼おじさんの挑戦」Powered by Ameba2021年08月11日 あの黒坂が「好意的にツイートで紹介していた」ので気づきました。正直「なるほどこれでは共産党職員を退職することになる…

今日の中国ニュース(2021年8月6日分)(副題:楊海英のバカさに心底呆れる)

【書評】『台湾有事 どうする日本』東アジア情勢研究会編 - 産経ニュース 中国の日頃の主張は「台湾が独立宣言すれば武力行使も躊躇しない」なので当然ながら「独立宣言」がない限り侵攻はないでしょう。 日頃の主張を反故にして侵攻しても「嘘つき」という…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年8/6分:荒木和博の巻)

今こそアジアの解放を(R3.8.6): 荒木和博BLOG 令和3年8月6日金曜日のショートメッセージ(Vol.491)。大東亜戦争がアジア解放の戦いだったと思っている人はそこで満足せず、今のアジアで中国の人権弾圧、膨張主義などで苦しんでいる人を解放するために闘い…

今日の産経ニュース(2021年8/6~8日分)

自民・岸田氏、総裁選対応は「具体的な日程が確定してから」 - 産経ニュース 「勿論出馬します」と言えないあたり「何だかなあ」ですね。 いわゆる主流三派閥(細田派、麻生副総理・財務相の麻生派、二階幹事長の二階派)が「菅再選」や「菅をおろすが岸田で…

今日の中国ニュース(2021年8月4日分)(副題:楊海英のバカさに心底呆れる)

◆楊海英のツイート 楊海英 長城は最初から失敗の長物。我々遊牧民を防ぐよりも、中国人の逃亡を止める為には役に立っていた。中国は昔から偽物しか作れない存在。 万里の長城 - Wikipediaを信じる限り、楊の主張「万里の長城は役立たず」は「事実無根」のよ…

今日の中国ニュース(2021年8月2日分)

【浪速風】愚かしい少子化対策 - 産経ニュース そのニュースを読んだとき、ばかばかしくて笑い、やがて背筋が寒くなった。中国が、学習塾の新設を認めず、既存の塾は非営利団体にするというニュースである。国民から塾経営の自由を奪うのは、少子化対策だと…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年8/1日:島田洋一の巻)

島田洋一 「悪いニュース」は売れるからメディア・ヒステリーは続く。重要なのはコロナ陽性者数ではなく重症者数、と米ルビオ議員。 酷い詭弁ですね。日米共に「重症者数も決して少なくはない」し、いわゆる「中等症」は「人工呼吸器が不要なだけ(自発呼吸…

今日の中国ニュース(2021年7月29日分)(副題:楊海英のアホさに呆れる)(追記あり)

【追記】 楊海英静岡大学教授も、完全にトンデモの域だと思う - ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)でこの拙記事を紹介頂きました。いつもありがとうございます。 【追記終わり】 ◆楊海英のツイッター https://twitter.com/Hongnumongol99/status/14212683…

珍右翼・高世仁に突っ込む(2021年7/29日分)(副題:魯迅『故郷』再読&今日も高世に悪口する)

「藤野先生」再読 - 高世仁の「諸悪莫作」日記 東京の一日のコロナ感染者が3000人を超え、昨日、今日と過去最多を更新し続けている。 菅首相はどこまでも突っ走るつもりらしい。今の政府を、「負けがこんでしまった博打うちと同じでやめられなくなっている」…

今日の中国ニュース(2021年7月28日分)(副題:楊海英のバカさ、クズさに呆れる、ほか)

台湾、安倍前首相の訪台意欲を「歓迎」 - 産経ニュース 台湾の外交部(外務省に相当)は同日までに「安倍氏は国際社会に尊敬される重要な指導者で、台湾の国際組織*1への加盟を積極的に応援してくれた貴重な友人だ。必要な協力を全力で提供する」とのコメン…

今日の中国ニュース(2021年7月26日分)(副題:未だに幸福実現党とズブズブらしい産経)

【一筆多論】東かがわ市は頭を冷やせ 佐々木類 - 産経ニュース 中国共産党幹部の子弟らが通うエリート学校と日本側の交流をめぐる問題がくすぶり続けている。香川県東部に位置し、瀬戸内海に面した東かがわ市と北京市海淀(かいでん)外国語実験学校(海淀学…

今日の中国ニュース(2021年7月20日分)(副題:楊海英&田畑光永のバカさ、クズさに呆れる、ほか)

リベラル21 痛い腹を探られるのがイヤなのか、それとも・・・(田畑光永) WHO(世界保健機関)のテドロス事務局長はさる16日、加盟国との会合の席で、この新型ウイルスの起源解明について、中国湖北省武漢のウイルス研究所を含めた追加調査を行う計画を提…

今日の中国ニュース(2021年7月18日分)(副題:楊海英のバカさ、クズさに呆れる)

◆楊海英のツイッター 楊海英 やめてほしい事。地下鉄の簡体字表記と人工知能の中国語放送は必要かね。(ボーガス注:台湾で使われる)繁体字こそ、民度の高い人々の文字。下品な簡体字の使用は国際化ではない。 中国人観光客相手に「必要だからやってる」ん…

新刊紹介:「歴史評論」2021年8月号

小生がなんとか紹介できるもののみ紹介していきます。正直、俺にとって内容が十分には理解できず、いい加減な紹介しか出来ない部分が多いですが。 特集「戦場の宗教:近代の戦争と宗教動員」 ◆日清戦争と日蓮宗:報国義会の活動と従軍布教(安中尚史*1) (…

「珍右翼が巣くう会」に突っ込む(2021年7/14日:島田洋一の巻)

島田洋一 ほとんどの自民党議員が目先の選挙しか頭にないことで、菅政権の支持率が下がり続ければ「菅では選挙を戦えない、安倍の復帰を」ということになるだろう*1。 吹き出しました。さすがに安倍再々登板はないでしょう。普通に考えれば「本命:派閥ボス…

今日の中国ニュース(2021年7月12日分)

【編集者のおすすめ】『中国共産党 暗黒の百年史』石平著 衝撃の事実をありのまま - 産経ニュース これまでわが国で主流とされた中国近現代史のほとんどは、共産党が人民を解放し、人民のための新中国を建設したとする「革命史観」に沿って書かれてきたと著…

今日の産経ニュースほか(2021年7月12日分)

自民・船田氏、都議選不調の原因は安倍政権不祥事 - 産経ニュース 船田が「菅政権のコロナ対応、五輪対応に問題はなかった」「都議選での不振原因はすべて安倍晋三(モリカケ、桜などの疑惑)が悪い」などとバカなことを言って「菅をかばわない」限り「全く…